戻る

AZ-C7(SONY AIWA)

発売 2004/02
撮像素子 211万画素 CCD
レンズ 42mm相当(6.4mm) F2.8
記憶媒体 USBストレージメディア“pavit”
インターフェース USBストレージメディア“pavit”専用
光学ファインダー 無し
液晶モニター 1.5型低音ポリシリコンTFT液晶
記録画素数 1632×1224
1024×768
640×480
最短撮影距離 40cm(ノーマル)
10cm(マクロ)
電源 専用リチウムイオン充電池(付属)
サイズ(W×H×D) 95×76×23mm
重量 127g(本体のみ)
付属品 32MB pavit USBストレージメディア、電源コード、充電器、充電池、
ハンドストラップ、CD-ROM(PhotoDiary、USBドライバー)、ポーチ
価格 オープン(実売約25,000円)

○電源オフの状態からでも撮影できる"ダイレクトシャッター"機能搭載
○写真日記が簡単にできる"PhotoDiary"アプリケーションソフト付属
○撮影した写真をジャンルごとに分類できる"イベントスタンプ"機能搭載
○自然な明るさで撮影ができる"ムーディーショット"機能搭載

 独自のUSBメモリー規格「pavit」シリーズのデジカメ。

 ダイレクトシャッター機能は、他のデジカメでも採用して欲しい。


戻る