戻る

C-200ZOOM(OLYMPUS)

発売 2001/06
撮像素子 1/2.7型 211万画素 CCD
レンズ 35〜105mm相当 F2.5〜4.4
記憶媒体 スマートメディア(8MB付属)
インターフェース USB(ストレージクラス),ビデオ端子
光学ファインダー 有り
液晶モニター 1.8型TFT
記録画素数 1600×1200
640×480
最短撮影距離 80cm(ノーマル)
20cm(マクロ)
電源 単3×4(アルカリ電池付属)
サイズ(W×D×H) 117.5×66.0×49.5mm
重量 240g(本体のみ)
付属品 8MBスマートメディア(M-8P)、USBケーブル、単3アルカリ電池4本、
ビデオケーブル、ストラップ、CD-ROM(インフォメーションディスク)
価格 56,000円

○3倍ズームとしては、超軽量、コンパクト、低価格
○レンズバリアを開けるだけのシンプルな操作性
○撮影間隔2.5秒、再生間隔1秒(8MBのバッファ搭載)
○撮影感度がISO100〜400まで設定可能
○ホワイトバランス・シャープネス・コントラストが設定可能
○防水・防塵プロテクター有り

 ロングセラーだったC-900シリーズの後継機。C-1シリーズに比べるとやや大きめだが、CCDは1/2.7型とやや大きく、充分小型軽量のボディに、3倍ズームを積んだバランスの良いモデルと言える。

 もう少々安ければ、インパクトがあったと思うが…