戻る

Caplio GX(RICOH)

発売 2004/05
撮像素子 1/1.8型 513万画素 原色系CCD
レンズ 28〜85mm相当(5.8〜17.4mm) F2.5〜4.3
記憶媒体 SDメモリカード+内蔵メモリ(16MB)
インターフェース USB、AV端子
光学ファインダー 有り
液晶モニター 1.8型低温ポリシリコンTFT液晶
記録画素数 2592×1944
2048×1536
1280×960
640×480
最短撮影距離 30cm(ノーマル)
1cm(マクロ)
電源 単3×2または専用リチウムイオン充電池(別売)
サイズ(W×H×D) 113.6×58.0×29.0mm
重量 205g(本体のみ)
付属品 USBケーブル(専用)、AVケーブル、CD-ROM、単3形アルカリ電池×2、
ハンドストラップ、使用説明書(かんたんガイド)、保証書等
価格 73,500円

○28mmから始まる広角寄りの3倍ズームレンズ搭載
○ワイドコンバータ(オプション)により22mm相当の広角撮影が可能
○シャッタータイムラグ0.12秒、起動時間が1.2秒、撮影間隔も1.3秒と高速な動作
○レンズ前1cmまで寄れるマクロ機能
×両手で持ちにくいレンズが端に寄ったデザイン

 リコーお得意の28mm相当から始まる広角ズームレンズを搭載したCaplioシリーズ初の500万画素機。

 スナップ用として使いやすい28mm相当からの広角レンズは貴重だと思うが、ソニーのDSC-Pシリーズに似たレンズが端に寄ったデザインはどうにかならないものか。


戻る