戻る

COOLPIX 4100(NIKON)

発売 2004/07
撮像素子 1/2.5型 423万画素 原色系CCD
レンズ 35〜105mm相当(5.8〜17.4mm)F2.8〜4.9
記憶媒体 内蔵メモリ(14.5MB)+SDメモリーカード
インターフェース USB、ビデオ出力(NTSC/PAL)
光学ファインダー 有り
液晶モニター 1.6型アモルファスシリコンTFT
記録画素数 2288×1712
1600×1200
1024×768
640×480
最短撮影距離 30cm(ノーマル)
4cm(マクロ)
電源 単3×2(アルカリ乾電池付属)
専用ニッケル水素充電池
サイズ(W×H×D) 88×65×38mm
重量 140g(本体のみ)
付属品 単3形アルカリ乾電池(LR6)2本、ストラップ、USBケーブルUC-E6、
オーディオビデオケーブル、ソフトウェアCD-ROM付)
価格 オープン価格(実売約37,000円)

○小型軽量で手になじみやすい形状
○15種類のシーン別プログラムモード
○最長223秒までの音声付き動画撮影機能
○水深40mまで使用可能な「ウォータープルーフケース」(オプション)
○誕生日を登録すれば、誕生からの経過日数の記録が可能な「誕生日カウンター」機能
○撮影時にカメラがブレてしまったときに、撮影画像の保存を確認してくれる「手ブレお知らせ」機能

 ニコンの普及機COOLPIX3200の上位機種。撮像素子のサイズが大きくなり画素数が300万画素から400万画素へ変更された以外は、前モデルと同じ内容。


戻る