戻る

CP-900Z(EPSON)

発売 2000/04
撮像素子 1/1.8型 334万画素補色系CCD
レンズ 34〜102mm相当 F2.0〜2.5
記憶媒体 コンパクトフラッシュType1(16MB付属)
USB 有り(TWAIN方式)
光学ファインダー 有り
液晶モニター 1.8型低温ポリシリコンTFT
記録画素数 2544×1904
2544×952
2048×1536
2048×786
640×480
最短撮影距離 50cm(ノーマル)
6cm(マクロ)
電源 単3×4(ニッケル水素充電池付属)
サイズ(W×D×H) 108×65×89mm
重量 365g(本体のみ)
価格 128,000円

○ソフトウェア補間技術「Hypict」により約484万画素相当)の出力画像が得られる(バグあり)
○320×240ドットで25秒までの音声付き動画も撮れる
○撮影間隔約1秒
×300万画素モードの下が35万画素モードしかない

2000年春モデルのトレンドを押さえた、オーソドックスなデザイン・性能のデジカメ。レンズはキヤノン製。記録画素数の選択肢が少ないのは困りもの。

戻る