戻る

DC80(KODAK)

発売 1999/11
撮像素子 1/3型 33万画素 原色系CCD
レンズ 45mm相当 F4.0
記憶媒体 コンパクトフラッシュ(4MB付属)
光学ファインダー 有り
液晶モニター 1.8型TFT
電源 単3×4
サイズ(W×D×H) 132×46.5×73mm
重量 260g(本体のみ)
価格 49,800円

○内部処理により、80万画素の画像を出力可能。
×この時期の33万画素機としては、重すぎる。

何故かこの時期に33万画素機。確かに、Webのネタ集め用には充分な画質だが、それにしても、もっと軽いか安くなければ、苦しいのでは?メーカの意図が読めない。