戻る

DiMAGE X50(KONICA MINOLTA)

発売 2004/08
撮像素子 1/2.5型 540万画素 原色CCD
レンズ 37-105mm相当(6.7-17.1mm) F2.8-5.0
記憶媒体 SDメモリーカード(16MB付属)
インターフェース USB、AV端子
光学ファインダー 有り
液晶モニター 2.0型TFT
記録画素数 2560×1920
2048×1536
1600×1200
1280×960
640×480
最短撮影距離 10cm(ノーマル)
6cm(スーパーマクロ)
電源 専用リチウムイオン充電池(付属)
サイズ(W×H×D) 83.5×62×23.5mm
重量 125g(本体のみ)
付属品 SDメモリーカード(16MB)、充電式リチウムイオン電池NP-700、
充電器BC-800、ハンドストラップHS-DG130、USBケーブルUSB-3、
AVケーブルAVC-500、ディマージュビューアーCD-ROM
価格 オープン(実売53,000円)

○薄型・超軽量ボディの3倍ズーム機
○横方向へ屈曲させる事でレンズをボディ中央部に配置
○クラス最速の約0.5秒起動を始めとする高速レスポンス
○2.0型液晶モニター

 屈折光学系を使用したレンズにより、3倍の光学ズーム機でありながら、単焦点機を凌ぐ小型・超軽量を実現したコンパクト機。DiMAGE Xシリーズは、これまでの縦方向に屈折するレンズを採用していたが、このモデルは横方向へ屈曲させる事でレンズをボディ中央部に配置できた。


戻る