戻る

DMC-FX5(Panasonic)

発売 2003/11
撮像素子 1/2.5型 423万画素 原色系CCD
レンズ 35〜105mm相当(5.8〜17.4mm)F2.8-4.9
記憶媒体 SDメモリカード(16MB付属)
インターフェース USB(マスストレージクラス)、AV端子
光学ファインダー 有り
液晶モニター 1.5型低温ポリシリコンTFT
記録画素数 2304×1728
1920×1080
1600×1200
1280×960
640×480
最短撮影距離 50cm(ノーマル)
10cm(マクロ)
電源 専用リチウムイオン充電池(付属)
サイズ(W×H×D) 107.7×50.9×27.4mm
重量 165g(本体のみ)、185g(バッテリー、メモリーカード含む)
付属品 SDメモリーカード(16MB)、専用リチウムイオン充電池、充電器/ACアダプター、
電源コード、DCコード、A/Vケーブル、
USB接続ケーブル、ストラップ、CD-ROM
価格 オープン(実売55,000円強)

○コンパクトカメラタイプのデジカメで初めて光学手ブレ補正機能を搭載
○撮影間隔1秒以下、4コマ/秒の連写、シャッタータイムラグ約0.1秒と高速な動作

 高倍率ズーム機を別にすると、デジカメで初めて手ブレ補正機能を搭載した3倍ズーム機。


レビュー(WPC ARENA)
-コンパクト機で初めて光学式手ぶれ補正機能を採用
-カラーバリエーションも豊富な400万画素モデル
-コンパクト機に手ぶれ補正が搭載された功績は大きい
-手ぶれ補正機能はモード1とモード2の2種類
-簡単モードからブラケット撮影まで豊富な撮影機能を用意

レビュー(ケータイWatch:スタパトロニクス)
-スタパ齋藤氏のレビュー
-コンパクトで手ブレ補正……買うでしょ!!
-文句なしの手ブレ補正ジャイロ
-ちょっとした違和感
-画質はこれまでのLUMIXの癖が消えバランスの取れた描写・発色へ

レビュー(Vwalker.com)
-コンパクトデジタルカメラなのに「手ブレ補正機能」を搭載
-暗い場所でも手ブレをさほど気にせずに撮影可能
-各部の動作は機敏でレンズ性能も高い
○手ブレ補正機能と高レンズ性能

レビュー(ITmedia PCUpdate)
-「“手ブレ補正”がコンパクト機の標準仕様です」

戻る