戻る

DMC-LC20(Panasonic)

発売 2002/04
撮像素子 1/2.7型 211万画素 原色系CCD
レンズ 35〜105mm相当(5.4〜16.2mm)F2.8〜4.6
記憶媒体 SDメモリカード(8MB付属)
インターフェース USB(マスストレージクラス),AV端子
光学ファインダー 有り
液晶モニター 1.5型低温ポリシリコンTFT
記録画素数 1600×1200
1120×840
640×480
最短撮影距離 50cm(ノーマル)
15cm(マクロ)
電源 単3×2(ニッケル水素充電池付属)
サイズ(W×H×D) 99.8×65.9×40.1mm
重量 195g(本体のみ) 250g(メモリーカード、電池含む)
付属品 SDメモリーカード(8MB)、充電器(100〜240V対応)、
単3形ニッケル水素電池2本、ビデオケーブル、
USB接続ケーブル、ストラップ、ソフトウエアCD-ROM
価格 オープン(実売40,000円前後)

○小型軽量の3倍ズーム機
○携帯電話に別売のケーブルを経由して画像が直接転送可能
○最大画素数記録でも秒5コマの高速連写
○3種類のシーンモードダイアルを装備

 ライカブランドの3倍ズームレンズを搭載した軽量コンパクト機。IXY Digital200等と同じく、1/2.7型211万画素CCDを搭載している。

 最近のパナソニックのデジカメとしては珍しく、単3電池が使用できるので、手持ちの充電池が流用できるのはありがたい。値段的にも手頃で、メモ用に常用する2台目のデジカメとしては、なかなか高レベル。ただし、SDメモリーカードが苦にならなければだが…。