戻る

DSC-F505K(SONY)

撮像素子 1/2型 211万画素 原色 CCD
レンズ 38〜190mm相当 F2.8〜3.3
記憶媒体 メモリースティック(4MB付属)
光学ファインダー 無し
液晶モニター 2型ハイブリッドTFT
電源 専用リチウム充電池(付属)
サイズ(W×D×H) 107.2×135.9×62.2mm
重量 435g(本体のみ)
価格 125,000円

○光学5倍の「カールツァイスレンズ」搭載。
○透過・反射両用の液晶モニター。
○起動2.5秒、撮影間隔4秒とまあまあ軽快。
○MPEG1の動画も撮れる。
○上90度、下50度回転するレンズ部。
×専用電池使用。

大きなレンズの横に本体がくっついたような、特異なデザイン。シルバーのボディはちょっと目立ちそうで嫌だが、回転レンズは便利そう。ホールディング時の重量バランスがちょっと心配。

【実機を見て】
思ったよりコンパクト。200ccの缶コーヒーのようなレンズを包み込むように持つと、ホールディングは良好。ボディが回転するので、腰だめに構えてローアングルで構えると撮りやすい。暗くて手ブレしそうなときは液晶モニタのリフレッシュレートが遅くなるのは面白いアイディア。
物欲を刺激するデジカメだが、個人的にはブラックモデル待ち。