戻る

EX-P600(CASIO)

発売 2004/04
撮像素子 1/1.8型 637万画素 原色系CCD
レンズ 33〜132mm相当(7.1〜28.4mm) F2.8〜4.0
記憶媒体 内蔵メモリ(9.2MB)+SDメモリーカード・MMCカード
インターフェース USB、AV出力
光学ファインダー 有り
液晶モニター 2.0型TFT
記録画素数 2816×2112
640×480
最短撮影距離 40cm(ノーマル)
10cm(マクロ)
電源 専用リチウムイオン充電池(付属)
サイズ(W×H×D) 97.5×67.5×45.1mm
重量 225g(本体のみ)
付属品 リチウムイオン充電池、急速充電器、カード型ワイヤレスリモコン、
USBケーブル、AVケーブル、ストラップ、CD-ROM
価格 オープンプライス(実売約70,000円)

○コンパクトなステンレスボディにキヤノン製光学4倍ズームレンズ搭載
○キヤノン製コンバージョンレンズ3種類(×0.7/×1.5/クローズアップ)に対応
○電源ONから撮影可能まで約2秒
○シャッタータイムラグ約0.01秒、撮影画像の再生が約0.1秒間隔
○1回のシャッターで設定の異なる3枚もしくは5枚の画像を撮影可能
○市販の外部フラッシュが接続可能なシンクロ端子装備

 薄型ボディーのコンパクト機EXILIMシリーズに始めて登場したハイエンド機。「EXILIM」としてはややごっついボディーだが、マニュアル機能が充実しており、EX-Z3/4で飽き足らないユーザーには次のステップとして良い選択かもしれない。


レビュー(デジタルフォト)

戻る