戻る

eyeplate(FUJIFILM)

発売 2002/04
撮像素子 31万画素 CMOS
レンズ 47mm相当(6.87mm) F3.8
記憶媒体 内蔵メモリ(8MB)
インターフェース USB(TWAIN方式)
光学ファインダー 有り
液晶モニター 無し
記録画素数 640×480
320×240
最短撮影距離 60cm
電源 リチウムイオン充電池(内蔵)
サイズ(W×H×D) 85.6×54×6mm
重量 35g(内蔵電池込み)
付属品
USBケーブル・ソフトウェアCD-ROM・ソフトケース・
ストラップ・取扱説明書・クイックスタートガイド・保証書
価格 オープン(実売約10,000円)

○厚さ6mmの超軽量コンパクト機

 これまでの常識を破るカード型のデジカメ。名刺大の大きさに、厚さはわずかに6mmで、MDディスク並のサイズ。アルミニウムボディは35gと軽量。電源は、内蔵されたリチウムイオン充電池で、USB接続によって充電される。

 内蔵8MBのメモリで、26枚撮れる。(320×240ドットの場合は101枚)

 画質面では、CMOSを使っているため、メモ用としても解像度不足で、オモチャデジカメの一種とも言えるが、ここまでの小型軽量を実現できた技術力は、高く評価したい。


[レビュー:WPC ARENA]
・名刺サイズで薄さ6mm
・画質もまずまずの極薄デジカメ

[レビュー:ASCII24]
・厚さ6mmという超薄型のボディが魅力
・バネの力でレンズがポップアップ
・USBインターフェイスがUSBマスストレージデバイスでは無いのが残念
・メモやスナップ用途と考えても不満が残る画質

戻る