戻る

Finecam3300(KYOCERA)

発売 2000/09
撮像素子 1/1.8型 334万画素 原色系CCD
レンズ 38〜76mm相当 F3.0〜3.7
記憶媒体 コンパクトフラッシュType2(付属無し)
USB 無し
光学ファインダー 無し
液晶モニター 1.5型低温ポリシリコンTFT
記録画素数 2048×1536
1024×768
電源 専用リチウム充電池(付属)
サイズ(W×D×H) 93.5×37.5×66mm
重量 200g(本体のみ)
価格 79,800円

○軽量コンパクト
○再生間隔は0.1秒と驚異的に速い
○1/2000秒までの高速シャッター
×起動時間は5.5秒、撮影間隔2.8秒とやや遅い動作
×一昔前のデザイン

 縦型の個性的フォルムのデジカメ「SAMURAIシリーズ」が全然売れなかった京セラが、方向転換して売り出すオーソドックスなデジカメ。
 画質面では、300万画素らしいきめ細かでなめらかな描写だが、レンズの解像度がやや不足気味(カールツァイスではない)。色調は、あっさりしたチューニング。
 コンパクトフラッシュType2に対応したデジカメとしては、軽量コンパクト。再生間隔の短さは驚異的。
 デザインはデジカメのレトロと言えないこともないが、やはり古すぎ。性能面でも特徴が無く、よほど実売価格が安くなければ、売れそうにないモデル。