戻る

Finecam M410R(KYOCERA)

発売 2004/03
撮像素子 1/2.7型 423万画素 CCD
レンズ 37〜370mm相当(5.7〜57mm) F2.8-3.1
記憶媒体 SDメモリカード(付属無し)
インターフェース USB、ビデオ端子
光学ファインダー 無し(液晶ビューファインダー有り)
液晶モニター 1.5型低温ポリシリコンTFT
記録画素数 2272×1704
1600×1200
1280×960
640×480
最短撮影距離 60cm(ノーマル)
10cm(マクロ)
電源 単3×4
サイズ(W×H×D) 107×73×64.5mm
重量 290g(本体のみ)
付属品 PC接続ケーブル(USBケーブル)、ビデオケーブル、
ショルダーストラップ、レンズキャップ、CD-ROM(1枚)、
単3形アルカリ電池4本
価格 オープン(実売50,000円前後)

○明るい10倍ズームレンズ搭載
○3.3コマ/秒でメモリ容量一杯までの連写を実現
○画像処理システム“RTUNE”による高度な色再現と豊富な階調表現
○動体を追い続けて撮影できる「AF連写機能」

 京セラ初の10倍ズーム機。姉妹機で沈胴式レンズを採用したFinecam M400Rと違いこちらはレンズを固定式として起動時間を短縮した。