戻る

FinePix50i(FUJIFILM)

発売 2001/06
撮像素子 1/1.7型 240万画素スーパーCCDハニカム 原色フィルター
レンズ 36mm相当 F2.8/9.8
記憶媒体 スマートメディア(付属無し)
インターフェース クレードル,USB(マスストレージクラス),AV端子(クレードル経由)
光学ファインダー 有り
液晶モニター 1.5型TFT
記録画素数 2400×1800
1600×1200
1280×960
640×480
最短撮影距離 50cm(ノーマル)
6cm(マクロ)
電源 専用リチウムイオン充電池(付属)
サイズ(W×D×H) 85.5×23.5×71.0mm
重量 160g(本体のみ) 190g(電池メディア含む)
付属品 専用リチウムイオンバッテリ1本、Picture Cradle(ピクチャークレードル)、
ACアダプター(AC-5VS)、専用AVケーブル、ショルダーストラップ、
リモコン、ステレオヘッドホン、CD-ROM(国内版)、専用USBケーブル、
使用説明書・保証書一式
価格 88,000円

○小型軽量
○MP3プレーヤーとしても使える
○MP3プレーヤーで4時間の長時間再生
○起動1.5秒、撮影間隔1.1秒と、軽快
○音声付き動画も撮れる
○実画素数に近い200万画素モード
○充電と画像転送がワンタッチにできるクレードル

 「スーパーCCDハニカム」とMP3プレーヤー機能を搭載したFinePix40iの後継機。5mm薄く、20g軽くなった。デザインは、レンズカバーをスライドさせる形式に変わったが、残念なことにレンズカバーを開けただけでは、電源がONにならない。(別に電源スイッチがある)

 発色に定評のあるFujiのデジカメだけに、実画素数に近い200万画素モードが追加されたこともあり、画質面では期待できる。携帯性もより向上したため、メモ用のデジカメとしても最適。ただ、MP3機能があるとしても、やや高価か。