戻る

FinePix S3 Pro(FUJIFILM)

発売 2004/10
撮像素子 23.0×15.0mm(APS-Cタイプ相当)1234万画素原色系スーパーCCDハニカムSRII
(S画素:645万画素、R画素645万画素)
レンズ ニコンFマウントレンズ群(焦点距離1.5倍換算)
記憶媒体 xDピクチャーカード(付属無し)+コンパクトフラッシュ TypeII
インターフェース USB2.0、IEEE1394、ビデオ端子
光学ファインダー 有り(一眼レフタイプ)
液晶モニター 2.0型低温ポリシリコンTFT
記録画素数 4256×2848
3024×2016
2304×1536
1440×960
最短撮影距離 レンズに依存
電源 単3×4
サイズ(W×H×D) 147.8×135.3×80.0mm
重量 835g(本体のみ)
付属品 単3形ニッケル水素電池4本、急速充電器、ショルダーストラップ、LCDカバー、
アクセサリーシューカバー、アイピースキャップ、ボディキャップ、
シンクロターミナルキャップ、電池ホルダー、リモートレリーズ端子キャップ、
ケーブルホルダー 、専用ビデオケーブル、USBケーブル(mini-B)、
IEEE1394ケーブル(4ピンー6ピン)、CD-ROM「画像ビュアーソフト等」、
使用説明書・保証書一式
価格 オープン(実売 約260,000円)

○高ダイナミックレンジが特徴の「スーパーCCDハニカム SRII」を搭載
○ネガ調/ポジ調の2つのモードが選択できる「フィルムシミュレーション」モード
○前モデルより50%のボディ剛性アップ
○ラバー素材を採用したボディ一体型グリップ(縦位置シャッターも装備)
○D-TTLにより精度の高いストロボ調光が可能
○ファインダー倍率を0.8倍にアップ
○起動時間は0.5秒に短縮
○電源は単3×4の1系統に改良

 前モデルのFinePix S2 Proと同様にニコンF80のボディーを流用したデジタル一眼レフ。S画素とR画素を組み合わせたスーパーCCDハニカムSR IIを搭載しFinePix S2 Proの約4倍のダイナミックレンジを実現した。

 同じF80ベースと言っても、剛性がアップし縦位置シャッターボタンも追加された。また、これまで2系統必要だった電源が単3電池4本に統一されたのは大きい。


デジカメジン

戻る