戻る

FinePix S7000(FUJIFILM)

発売 2003/11
撮像素子 1/1.7型 630万画素 原色系 スーパーCCDハニカム HR
レンズ 35〜210mm相当(7.8〜46.8mm) F2.8〜3.1
記憶媒体 xD-Picture Card(16MB付属)
インターフェース USB、AV端子
光学ファインダー 無し(液晶ビューファインダー有り)
液晶モニター 1.8型低温ポリシリコンTFTカラー
記録画素数 4048×3040
2848×2136
2016×1512
1600×1200
1280×960
最短撮影距離 50cm(ノーマル)
10cm(マクロ)
1cm(スーパーマクロ)
電源 単3×4(アルカリ電池付属)
サイズ(W×H×D) 121.0×81.5×97.0mm
重量 500g(本体のみ)、600g(電池、メディア込み)
付属品 16MB xD-ピクチャーカード、単3形アルカリ乾電池(4本)、レンズキャップ、
ショルダーベルト、専用A/Vケーブル、USBケーブル、
CD-ROM(画像ビュアーソフト等)、使用説明書、保証書
価格 オープン(実売約90,000円)

○標準感度ISO200、ISO800までの高感度撮影に対応
○1/10000秒までの高速シャッター
○撮影間隔1.2秒
○高速・高精度のAF機能を搭載
○大型化した1.8型液晶モニタ
○レンズ前1cmまでのスーパーマクロモード

 富士写真フイルムの「デジタル一眼レフ」としては、FinePix S602の後継で、FinePix S5000の上位機種に当たるモデル。AF関係の機能を強化。


8機種比較レビュー(Vwalker.com)
-詳細レビュー

戻る