戻る

FinePix S1 Pro(FUJIFILM)

発売 2000/07
撮像素子 23.2×15.6mm(APS Cタイプ相当)340万画素原色系スーパーCCDハニカム
レンズ ニコンFマウントレンズ群(焦点距離1.5倍換算 一部制限あり)
記憶媒体 スマートメディア+コンパクトフラッシュType2
USB 有り
光学ファインダー 有り
液晶モニター 2型低温ポリシリコンTFT
記録画素数 3,040×2,016
2,304×1,536
1,440×960
最短撮影距離 レンズに依存
電源 単3×4
サイズ(W×D×H) 148.5×79.5×125mm
重量 800g(本体のみ)
付属品 単3形アルカリ乾電池 4本、リチウム電池CR123A 2本、
ボタン型電池CR2025 1個、ショルダーベルト1本、ビデオケーブル1本、
ボディキャップ1個、電池型アダプター1個、アイピースキャップ1個、
使用説明書・保証書一式
価格 375,000円

○35mmカメラのレンズが使える一眼デジカメとしては安価
○一部制限があるがニコンFマウントレンズが使える
○標準ISO320、最大ISO1600と高感度

 ついに、アマチュアにとって現実的な価格で発売されるレンズ交換式一眼デジカメ。
 EOS D30がCMOSセンサーを採用しているのに対して、こちらは、同サイズのCCDを使っているため、画質面では有利か?FinePix4700Zではいまいち評価の低かったスーパーCCDハニカムの名誉挽回なるか?