戻る

FinePix S602(FUJIFILM)

発売 2002/04
撮像素子 1/1.7型 310万画素スーパーCCDハニカム 原色フィルター
レンズ 35〜210mm相当(7.8〜46.8mm) F2.8〜3.1
記憶媒体 スマートメディア(付属無し)+マイクロドライブ
インターフェース USB(リムーバブルメディア方式)、ビデオ端子
光学ファインダー 無し(液晶ビューファインダー有り)
液晶モニター 1.8型低温ポリシリコンTFT
記録画素数 2832×2128
2048×1536
1280×960
640×480
最短撮影距離 50cm(ノーマル)
1cm(マクロ)
電源 専用リチウム充電池(付属)
サイズ(W×H×D) 121×81.5×97mm
重量 500g(本体のみ)
付属品 ・ショルダーベルト ・専用AVケーブル ・レンズキャップ
・レンズキャップホルダー ・単3形アルカリ乾電池4本
・専用USBケーブル ・CD-ROM ・使用説明書 ・保証書
価格 125,000円

○高感度で色再現性に優れた第3世代の「スーパーCCDハニカムIII」搭載
○ISO1600までの高感度撮影が可能
○外部センサーAF(パッシブ位相差AF)とCCD AFを併用する高速AF
○レンズ前1cmまで寄れる「スーパーマクロ」
○毎秒30フレーム、18万画素と見やすい液晶ファインダー
○600万画素モードでも、約0.2秒間隔で、最大5コマまで連写可能
○100万画素モードで、約0.6秒間隔で最大40コマまで撮影できるMEGA連写機能
○シャッターボタンを指で押している間、約0.2秒間隔で連写しつづけ、指で上げた瞬間の最後の5コマをメモリーに残すサイクル連写。
○15秒までの長時間露出
○絞り優先/シャッター優先などの各種マニュアル機能

 富士フィルム独自の「スーパーCCDハニカム」と大口径6倍ズームレンズを搭載した中級機FinePix6900Zの後継機。
 画素数は、前年のFinePix6800Z並だが、高感度化を実現した第3世代の「スーパーCCDハニカム」を搭載。


[レビュー:WPC ARENA]
・これぞハイエンドデジカメ
・どんな写真も思い通りに撮れる
・富士写真フイルムならではの色鮮やかな画質は健在

戻る