戻る

Digital Revio KD-300Z(KONICA)

発売 2001/07
撮像素子 1/1.8型 334万画素 原色CCD
レンズ 38〜76mm相当 F2.8〜3.5
記憶媒体 マルチメディアカード(16MB付属)
インターフェース ビデオ端子
光学ファインダー 有り
液晶モニター 1.5型低温ポリシリコンTFT
記録画素数 2048×1536
1024×768
最短撮影距離 90cm(ノーマル)
6cm(マクロ)
電源 専用リチウム充電池(付属)
サイズ(W×D×H) 87×30×55mm
重量 165g(本体のみ)
付属品 マルチメディアカード16MB,リチウムイオンバッテリーパック,
ACアダプター,ビデオケーブル,ストラップ
価格 88,000円

○超小型軽量
○レンズ前6cmまでのマクロ

 京セラFinecamS3の姉妹機。それは、デジカメでは珍しくないとしても、これまでのコンパクトフラッシュとうって変わって、MMC(マルチメディアカード)を採用したのは、メリットと言えるかどうか。コンパクトさとマクロの強さは、なかなかのものだが…

戻る