戻る

Q-M200(KONICA)

撮像素子 1/2型 211万画素 原色系 CCD
レンズ 38mm相当 F3.2
記憶媒体 コンパクトフラッシュ(8MB付属)
光学ファインダー 有り
液晶モニター 1.8型TFT
電源 単3×3(ニッケル水素充電池付属)
サイズ(W×D×H) 121.8×71.6×41.8mm
重量 270g(本体のみ)
価格 89,800円

○レンズを中央に配したオーソドックスなデザイン。
○ファインダーを覗くと赤外線センサーが感知して測光を開始する。
○破綻のない色合い。良好な解像度。
×相変わらずこなれていない操作性。
×液晶モニターを電源オン時に常に表示することができない。(ボタンを押す必要がある)

Q-M100以来評判の悪い操作性は受け継がれたようで、残念。ただ、画質はかなり良いらしい。デザインは悪くないと思うけど、あまり受けないかも。色んな意味で中途半端な存在なので、値段が下がったとしてもあまり興味がない。