戻る

QUALIA 016(SONY)

発売 2003/06
撮像素子 1/2.7型 210万画素 原色フィルターCCD
レンズ 41mm相当(6.2mm) F2.8
記憶媒体 メモリースティックデュオ(64MB付属)
インターフェース ビデオ端子
光学ファインダー 無し
液晶モニター 0.55型透過型TFT
記録画素数
最短撮影距離 40cm(ノーマル)
10cm(マクロ)
電源 専用リチウムイオン充電池(3個付属)
サイズ(W×H×D) 69.1×24.0×16.8mm
重量 50g(本体のみ)
付属品 フラッシュユニット、ビデオアウトユニット、タイマーリモコンユニット、
リモコン、テレコンバージョンレンズ、ワイドコンバージョンレンズ、
ビューワー、専用リチウムイオンバッテリー×3、
バッテリーチャージャー、キャリングケース、他
価格 380,000円

○高級感のある超小型軽量ボディ
○コンバージョンレンズやフラッシュユニットなどの豊富なアクセサリーを同梱
○デジタル手ブレ補正機能
×冗談としか思えない高価格

 ソニーが立ち上げた高級ブランド「QUALIA」ブランドのデジカメ。DSC-Uシリーズより小さいボディに1/2.7型200万画素CCDを搭載

 「高級コンパクト機」というジャンルは、デジカメでは実質立ち上がっていない。それを待望する声はあるが、このあまりにソニー的なデザインを持つデジカメが「高級コンパクト機」として受け入れられるかは疑問。

 これまでの「デジカメ/カメラ」とは別の価値観で開発された商品。


戻る