戻る

QV-2100(CASIO)

発売 2001/11
撮像素子 1/2.7型 214万画素 原色系CCD
レンズ 41mm相当(6.2mm) F3.3
記憶媒体 内蔵メモリ(16MB)+SDメモリーカード・MMCカード
インターフェース USB,ビデオ端子
光学ファインダー 有り
液晶モニター 1.5型TFT
記録画素数 1600×1200
800×600
最短撮影距離 80cm(ノーマル)
20cm(マクロ)
電源 単3×4
サイズ(W×H×D) 108×67×44mm
重量 190g(本体のみ)
付属品 CD-ROM、ストラップ、レンズキャップ、キャップホルダー、
専用ビデオコード、専用USBケーブル、アルカリ電池(LR6×4本)、
ソフトケース
価格 オープンプライス(実売約25,000円)

○安価な200万画素モデル
○買ってすぐ使えるオールインワンパッケージ
○普及していないSDメモリカード対応だが、内蔵の16MBメモリで20枚程度の撮影が可能

 実売2万円台と、200万画素デジカメの中では、最も安価なデジカメ。単焦点機だが、大きさや重さは並。


[レビュー:ASCII24]
・シンプルなボディとシンプルな機能
・低価格機ながらしっかりとした写り

戻る