戻る

WS30 SLIM(maxcell)

発売 2001/05
撮像素子 35万画素 CMOS
レンズ 42mm相当 F3.75
記憶媒体 内蔵フラッシュメモリ(8MB)
インターフェース USB
光学ファインダー 有り
液晶モニター 無し
記録画素数 640×480
最短撮影距離 60cm(ノーマル)
20cm(マクロ)
電源 単4×2
サイズ(W×D×H) 89×18.7×58mm
重量 78g(本体のみ)
付属品 USBケーブル,ソフト,ハンドストラップ,ソフトケース,
単4乾電池2本
価格 オープン

○8MBのメモリを内蔵し、最大127枚の撮影が可能
○低価格機には珍しくストロボ内蔵

 低価格機にしてはしっかりした作りだったWS30のマイナーチェンジ(?)モデル。電源を単4に変更し、ややスリムになった。
 CMOSセンサと内蔵メモリは低価格機らしい選択だが、メモリの容量が8MBもあることと、ストロボを内蔵していることで、かなり使えそうな印象。