戻る

X-350(OLYMPUS)

発売 2004/04
撮像素子 1/2.5型 320万画素 CCD
レンズ 35〜105mm相当(5.8〜17.4mm) F3.1〜5.2
記憶媒体 xD -Picture Card(16MB付属)
インターフェース USB、AV端子
光学ファインダー 有り
液晶モニター 1.8型TFT
記録画素数 2048×1536
1024×768
640×480
最短撮影距離 50cm(ノーマル)
20cm(マクロ)
7cm(スーパーマクロ)
電源 単3×2(アルカリ電池付属)
サイズ(W×H×D) 108×57.5×36.5mm
重量 165g(本体のみ)
付属品 xDピクチャーカード(16MB)、USB接続ケーブル、AVケーブル、
ストラップ、CD-ROM(キャメディアインフォメーションディスク)、
単3アルカリ電池(2本)
価格 オープン(実売約25,000円)

○安価な3倍ズーム機
○大きな1.8型液晶モニタ
○レンズバリアを開けるだけのシンプルな操作性
○暗い場所などで発生しがちな手ブレを軽減する「アンチバイブレーションプログラム」
○レンズ前7cmまで寄れるスーパーマクロ機能

 オリンパスの低価格機X-250のマイナーチェンジ機。暗い場所でISO感度を自動的に上げ手ブレを押さえる「アンチバイブレーションプログラム」や、レンズ前7cmまで寄れるスーパーマクロ機能を搭載。


戻る