戻る

XV-3(CASIO)

発売 2000/04
撮像素子 1/1.8型 334万画素 原色系CCD
レンズ 41mm相当 F2.6
記憶媒体 コンパクトフラッシュType2
USB 有り(リムーバブルメディア方式)
光学ファインダー 有り
液晶モニター 1.8型ハイパーアモルファスシリコンTFT低反射カラー液晶
記録画素数 2,016×1,536
1,008×768
最短撮影距離 50cm(ノーマル)
10cm(マクロ)
電源 専用リチウムイオン充電池(付属)
サイズ(W×D×H) 114.8×32.8×62.0mm
重量 215g(本体のみ)
付属品 ソフトウェア、専用リチウムイオン充電池1個、ソフトケース、
専用ACアダプターチャージャー、ビデオコード、ストラップ
価格 88,000円

○小型軽量
○撮影間隔1秒以下、再生0.5秒と軽快
○多彩なマニュアル設定
○320×240ドットの動画も撮れる
○撮影中の画像のヒストグラムを液晶モニタに表示
×記録画素数に200万画素・130万画素相当がない

早くもカシオの300万画素デジカメの第2弾。今度は、IXY風と言うかPower Shot風のコンパクトデジカメ。この時期に単焦点モデルはどうかと思うが、、、記録画素数がおおざっぱすぎるのは、大幅減点。
撮影中にヒストグラムが液晶モニタにオーバーレイ表示されるのは、デジカメならではの使い勝手として凄い提案。。