デジカメNews(新着コメント) | デジカメ歴史館 | →絵日記について | 掲示板(談話室 雑談室) | リンク | メール | その他 | RSS | 4/3(情報板 画像板 リンク集)

2013年12月25日

【写真】シマウマのシマは何のため?(ITmedia デジカメプラス)

image【山形豪・自然写真撮影紀】

コメント
1 投稿者: (153.186.72.12) : 2013年12月25日 08:46

ほほー、そうだったのか。

2 投稿者: (122.132.215.107) : 2013年12月25日 12:16

ほほー、シマウマは馬というよりロバに近いんですね。

3 投稿者: (116.83.9.205) : 2013年12月25日 12:24

ほほー、シマウマも種類が色々有るのか

4 投稿者: (221.18.48.220) : 2013年12月25日 13:34

「テレビを見ていると、アフリカの自然環境はさも野生動物であふれかえっているのような印象を受けてしまう。」

そうなんです、この表現を他に当てはめると、

「テレビを見ていると、熱帯ジャングルは昆虫であふれかえっているのような印象を受けてしまう。」「テレビを見ていると、熱帯ジャングルは野生の花であふれかえっているのような印象を受けてしまう。」

を痛いほど感じています。よほど日本の方が昆虫も花も多いですね。ただ種類は確かに熱帯が多い。

5 投稿者: (221.18.48.220) : 2013年12月25日 13:43

そうそう、シマウマの縞は白い毛でおおわれているのでそうなるらしい。
その毛を全部剃ってしまうと真黒になると聞いたのだが本当かな?

6 投稿者: (119.72.193.13) : 2013年12月25日 21:08

「シマウマ」に「シマ」がなければ「ウマ」になっちゃうからだろ

7 投稿者: (182.250.240.89) : 2013年12月25日 21:22

山形先生によるとロバのようですが?

8 投稿者: (58.67.157.72) : 2013年12月25日 23:14

♪しまうーまよ 風に乗り~

9 投稿者: (122.50.39.242) : 2013年12月26日 05:39

BBC説は面白いけれど飛躍し過ぎじゃないかな。
白黒の強い対比は捕食者のコントラストAFというか遠近感を混乱させるし、一種のダズルペインティング効果で、群れの中で個体の輪郭を曖昧にして目標捕捉を困難にさせる作戦だと思う。
http://ja.m.wikipedia.org/wiki/ダズル迷彩

10 投稿者: (122.50.39.242) : 2013年12月26日 07:00

補足; 捕食者の位相差AFは縦線ラインセンサーだから縦縞は苦手…かもしれない。

11 投稿者: (153.186.72.12) : 2013年12月26日 08:43

>9.10 なるほど。いろんな考え方があるもんだなー

12 投稿者: (221.82.29.175) : 2013年12月26日 11:56

シマウマはおしゃれなだけ。

コメントする









名前、アドレスを登録しますか?




(コメント投稿時のエラー表示について)