デジタルカメラ情報サイト

Eマウント最新モデル「α5000」を展示したソニー – デジカメ Watch

by 鈴木誠@デジカメWatch

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (11)

    • 匿名
    • 2014年 1月 09日

    NEXの小型機は相変わらずボディとレンズのバランスが取れてない。
    ボディだけ小さくしてもレンズが追いつけないのだったら、
    いっそレンズだけカメラシリーズ的に使えるボディキャップ型のカメラでも出して
    「世界最小最軽量」ってやったほうがいさぎよいと思う。

      • M-KEY
      • 2014年 1月 09日

      一眼レフでもF2.8ズームを付けるとバランスが悪いので
      大きなボディがいいとか、縦グリが必要とか言う人がいますが
      その論理だと300mmF2.8や600mmF4を付ける時はどうするんでしょう?

      ソニーのEマウント機の基本コンセプトは「必要な物をミニマムに」で
      必要とされる操作部と表示系を最小限で構成し、
      かつガジェットとしてまとまっているNEX-5からの一連の流れは
      「究極の機能美」に近い存在だと思います。

        • 匿名
        • 2014年 1月 09日

        M-KEYさんに同意。
        使ったこともない人が 写真だけ見て「ボディとレンズの大きさのバランスが…」と言っている、何度も何度も….
        小型だけどグリップが大きくて持ちやすい。画像だけ見てのカメラ評論家には判らないところだw

        • 匿名
        • 2014年 1月 09日

        ほんと、バカの一つ覚えみたいにレンズが大きいと意味が無いと言い続ける輩がいますね。レンズが大きくてもボディまで重くなると思っているのだろうか。トータルで軽くなると御の字です。

      • 匿名
      • 2014年 1月 09日

      >NEXの小型機は相変わらずボディとレンズのバランスが取れてない。

      ボディの両端をつまんで撮る人の場合そう思うでしょう。
      左手でレンズの鏡筒を支え、右手はボディに添えるように軽くグリップを持ってシャッターを切る人にとっては、このNEXのスタイルは非常に合理的ですね。

      • 匿名
      • 2014年 1月 10日

      持ち方とかのバランスではなく、本体を小さいとうたう割りにはレンズがなぁって話だと思うが。
      GM1とかみるとキットレンズでもいいからあれくらい小型化に踏み切ってくれればいいと思うだがね。
      NEXの場合は小型化によるバランスよりも小型化優先でボタンも少ないから操作性の悪さが問題かな。
      初期に比べればましになってきてるけどボタン少ないならパナの様にタッチパネルで工夫するとか
      もう一捻りが欲しいところ。

      • 匿名
      • 2014年 1月 11日

      皆さん、あれこれと反論されていますけど、バランスが悪いというのは素直な感想だと思いますよ。
      自分もNEXユーザーですが、つくづく「見た目のバランス悪いな」と思いますもん。
      使ったことがある/ない以前に、「格好の悪いものは買いたくない・使いたくない」というのは自然な気持ちでしょう。
      カメラなんて持ち歩くものですから、ファッションの一部と考えた場合はルックスの良さも重要と考える人がいてもおかしくはありません。

      自分の場合は、ほかに替えられないユニークな機能・性能に惹かれ、感情より論理的な判断が上回った形になりましたが、
      ソニーは、ルックスの悪さで購入に二の足を踏んでいるお客様予備軍がいることをよく理解し、考慮すべきではないでしょうか?

        • nroff
        • 2014年 1月 11日

        「バランスが悪い」というのは単に、「オレの知ってる『カメラ』と違う」という気持ちじゃないでしょうか。
        旧来のカメラのプロポーションや比重は当時の技術を最適化したものなので、時代が変われば意味がなくなります。
        それを継承するのはほとんど懐古趣味でしょう。

        このカメラ(5の系統)はあんまりカッコいいとは思いませんけどね。C3や7が好みです。

    • 匿名
    • 2014年 1月 09日

    APS-Cがこのサイズで持ち歩けるのだから
    使ったことないと良さは分からんみたいだね。

    • T.T
    • 2014年 1月 11日

    NEX6やNEX7等にキットで付いてくるSELP1650になりレンズもだいぶ小型軽量になりました
    が 全体のバランスや使い勝手では旧タイプSEL1855の方がずっといい感じです
    NEX5の機動力は素晴らしいと思います NEXシリーズで一番スタイリッシュ
    最近値落ちしたNEX6も追加購入したけど NEX5のコンパクトさが更に強調されてます

    一眼レフは40年以上付き合ってきてますが ミラーレス使いだしてから でかくてかっこ悪く感じてきました
    もちろん被写体によりケースバイケースで使い分けてますけど。

      • M-KEY
      • 2014年 1月 11日

      私もNEX-5+E18-55からNEX-6+E16-50PZにスイッチしましたが
      しっくりこないので、最近になってE16-70ZAを買っちゃいました。
      操作性だけでなく気分的にもNEX-6にはE16-70ZAの方がマッチしていると感じます。
      これは優劣ではなく「どう使うか?」が鍵になると思います。
      コンパクト機の延長として使うならNEX+PZ16-50は携帯生と画質の妥協点として妥当ですが
      一眼レフの置換として使うなら、ある程度のサイズのあるレンズの方が使いやすいです。
      さすがにE18-200になるとレンズの大きさが気にはなってきますが、E18-105PZも含め
      動画用途が主目的のレンズでしょうから、趣旨が変わってきますね。
      35mm換算で100mmを超えるような望遠域だと、こうしたノンレフ機よりも
      一眼レフの方が使いやすいでしょうし、私の場合は18-200mmの代用にRX10を使っています。

コメントは利用できません。

キヤノン、背面カメラ搭載の「PowerShot N100」を展示 – デジカメ Watch

米ポラロイド、プリンタ内蔵デジカメを発表(ASCII.jp)

最近のコメント

アーカイブ