オリンパス、ボディーキャップレンズに新型“フィッシュアイ9mm”(デジカメWatch)

20140129_11

20140129_11

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (3)

    • 匿名
    • 2014年 1月 29日

    現行のボディキャップレンズはネタで買って数回使ってそれっきりだったけど、
    フィッシュアイならもうちょっと活躍するかな?
    やっぱり使い道無いかな。

    それにしても今回オリンパスは飛ばしてるなー。

    • M-KEY
    • 2014年 1月 29日

    パナGM1にコレを付けてセミフィッシュアイ専用とするのもおもしろそう。

    • 匿名
    • 2014年 1月 30日

    4郡5枚とか言ったら立派なMFレンズだよね。ついでだから25ミリとかの標準レンズも頼む。

コメントは利用できません。

オリンパス、マクロコンバーターレンズをリニューアル(デジカメWatch)

オリンパス、レザートーン採用の「OM-D E-M5 PROレンズキット」(デジカメWatch)

最近のコメント

  • User AvatarM-KEYまずは撮る前の準備とカメラの構え方を伝授!(女子カメWatch)へのコメント(04/01 01:06)
    →脇を締めた左手で保持しているカメラに迎えにいく感じなので首を前に出すのは自然ですね。 格闘技でもそうですが,ゆるい前傾姿勢は基本でしょう。
  • User Avatarキヤノン、12年連続で台数シェアトップに--レンズ交換式カメラの世界市場で(デジカメWatch)へのコメント(04/01 01:05)
    →自称1位でしょ? ニコンに負けてる年もあるような気がするけれども・・・ AE-1の話、確かに出ないね。AE-1Pでさえ。迷走Tシリーズも。 結局、安心して買えるようになったのはEOS以降というわけで、 そこからのユーザーが多いということでしょう。 AE-1の頃のキヤノンは、 ペンタがスクリューマウントからバヨネットマウントに変更したのに乗じ、 タイミングよく上手くセールスしたのが大きかった。 あれほど売れたペンタSPが、かえってマウント変更を遅らせて タイミングを誤ったというのは、皮肉なものだった。 時代の移り変わりというのは恐ろしいものだ。
  • User AvatarM-KEY結局、オリンパス「OM-D E-M5 Mark II」を購入!!(ケータイWatch)へのコメント(04/01 01:01)
    →私も銀塩機ではグリップをすぐにつかめるように収納していました。 でも,レンズ一本分のデッドスペースが出来るし、センサーのゴミ軽減効果を期待して収納方法を変えました。 α900やオリ機だとスーパーコンパネでバッグに入れたまま各種設定の操作が出来るという利点もあります。 まぁ、コレは撮影スタイルの違いですし他人に強要すような事でもないのですが、 どのような収納方法にせよ,電源ボタン長押しでないかぎり電源スイッチを誤動作するよりも切り忘れの頻度の方が高いと思います。
  • User AvatarM-KEY結局、オリンパス「OM-D E-M5 Mark II」を購入!!(ケータイWatch)へのコメント(04/01 00:53)
    →E-M1/E-M5IIにかんしては、操作上の明確な理由というより、過去のOM機のオマージュ的な意味合いが大きいと思います。 Dfの露出補正ダイヤルもそうですが、もう少し考えてレイアウトして欲しいです。
  • User AvatarM-KEY結局、オリンパス「OM-D E-M5 Mark II」を購入!!(ケータイWatch)へのコメント(04/01 00:50)
    →1D系の場合、それほど省電力を気にする必要がありません。 でも、ノンレフ機の場合はバッテリー容量に小ささに加え撮影待機時の消費電力が一眼レフに比べ大きいので、こまめに電源をオンオフする必要があるので、スイッチの操作性が重要になるのです。 現行のノンレフ機のほとんどが電源を右手で操作できる様になっています。 (フジはシャッター同軸、パナGH4はオリE-400系に近い配置) ソニー機の電源スイッチの場所がレリーズ同軸に移動したのも、それを考慮しての事だと想像します。 E-M5IIはE-M5からは改善されていますし、PENのように電源ボタン長押しよりはマシですね。
  • User Avatar結局、オリンパス「OM-D E-M5 Mark II」を購入!!(ケータイWatch)へのコメント(04/01 00:11)
    →自分も電源スイッチで特に操作しにくいとか感じることはないかな。 カメラを自分にあわそうとするんじゃなくて、自分をカメラにあわせる事 なんでしょうかね。 ま、自分はばたばたカメラを操作することはなくてじっくり撮るからなのかもしれないけど。 こういう作りになってるのは意図した設計なのか、制約なのかによって考えも変わるし意図したのであればその意図がわかれば実はよかったなんてこともある。その辺メーカーはデザインの考え方なんかも説明してくれればいいのにとは思う。
  • User Avatarまずは撮る前の準備とカメラの構え方を伝授!(女子カメWatch)へのコメント(04/01 00:02)
    →×か前方 ○構え方
  • User Avatarまずは撮る前の準備とカメラの構え方を伝授!(女子カメWatch)へのコメント(04/01 00:02)
    →状況に合わせてではあるけど、ファインダー覗いている2種類、基本としてはあまりいいか前方じゃないかな。 首を前に出すんじゃなくて、カメラを引きつけて、姿勢良く。
  • User Avatar結局、オリンパス「OM-D E-M5 Mark II」を購入!!(ケータイWatch)へのコメント(03/31 18:46)
    →1Dは縱でも横でもということなんでしょ。 E-M5もバッテリーグリップあるけど、そこ重視する必要あったか?とは思う。E-M10に至ってはホント謎。。。 そう思うとE-M1/M5Ⅱの位置は悪くないと思う。
  • User Avatar古参者結局、オリンパス「OM-D E-M5 Mark II」を購入!!(ケータイWatch)へのコメント(03/31 17:46)
    →E-M5は酷評されているが、同じような場所にメインスイッチがあるEOS-1Dシリーズには言及しないのか?
  • User Avatarファームアップで6.5コマ/秒→9コマ/秒に!その実力を試してみた--OLYMPUS OM-D E-M1(デジカメWatch)へのコメント(03/31 17:21)
    →白鳥撮りに何度か使ってみたけれど、改善されていると思う(40150pro+テレコン) 葦原バックに低空を飛ぶ編隊でも、葦原にピントが引っ張られたまま 後で気が付くこととか多かったのが、一回引っ張られても2枚ぐらいあとには 手前側に戻ってくれる感じになった 最初あってないと、あってないまま連写が続くみたいなのがなくなったよ あと、自分の撮影する池は谷間にあるので5時前ぐらいになると光量が 厳しいのだけれど、以前はダメだったぐらいの暗さになっても結構粘ってくれる 以前は、バグフィックスだけで放置の機種が多かったのにね とても良い対応だとおもう あとはmk2のピーキング強度調整機能とかは欲しいかな しかし売り出し時のスペックはいったいなんだったのか…
  • User Avatarファームアップで6.5コマ/秒→9コマ/秒に!その実力を試してみた--OLYMPUS OM-D E-M1(デジカメWatch)へのコメント(03/31 17:01)
    →トラッキングは人によって効く効かないの隔たりが大きい気がするね 自分は白鳥で試してみたけれど、やっぱりうしろの背景に飛んでいってしまった… 三脚に乗っけて、向かってくる列車の鼻っ面にロックしたりするといい感じだと聞いたことがあるので あんまりカメラ自体を振り回すのに向いていないのかもしれない
  • User Avatar結局、オリンパス「OM-D E-M5 Mark II」を購入!!(ケータイWatch)へのコメント(03/31 16:58)
    →想定ユーザー層がかなり違うのみたいなのでなんとも MK2のほうが画質がいいとか言われても、C-AFはとても使い物にならないので C-AFで飛ぶ鳥とかはそもそも撮影が困難なんだもの E-M1とこれは形が似てるだけの別のカメラよ 結局両方持って使い分けるしかないと思うんだけれどね 自分も風景撮りはこっちにしてる 「フラッグシップ」という話だけでM1選ぶとかはやめたほうがいい 「自分が何を撮りたいのか」で適合する性能のカメラを選ぶべき でも初代からすると、FTレンズの合焦精度は上がった気がするよ 相変らず遅いけれどねw
  • User Avatarそうかなぁ結局、オリンパス「OM-D E-M5 Mark II」を購入!!(ケータイWatch)へのコメント(03/31 15:48)
    →>シャッターボタン同軸だと、収納時に誤操作することもあるでしょうけど、切り>忘れて収納する事の方が多いのではないでしょうか? それも人によると思うよ。自分の場合は、その逆だ。シャッターボタン同軸のカメラは切り忘れることない。撮影終了後すぐにスイッチを切れるからね。面倒な位置にあるカメラは切り忘れが起こる。 バッグ収納時スイッチのon/offが見やすいかどうかも収納方法による。自分はカメラの左側を下にして入れるので(すぐにグリップを持って取り出せるように) 背面側にスイッチがあっても視認できない。
  • User Avatar結局、オリンパス「OM-D E-M5 Mark II」を購入!!(ケータイWatch)へのコメント(03/31 11:47)
    →E-400系のモードダイヤル同軸背面側がすばらしく使いやすかった。 経年劣化で接触不要になるのが玉に瑕だったけど。
  • User AvatarM-KEY結局、オリンパス「OM-D E-M5 Mark II」を購入!!(ケータイWatch)へのコメント(03/31 11:37)
    →デジタルになって、センサー面にゴミが付着するのを防ぐ為にバッグ収納時は背面モニターを上にするようにしています。 α900や無印E-M5の場合は、バッグ収納時に電源の状態を確認できるという利点はあります。 (とはいえ無印E-M5の電源スイッチは何年使っても慣れません) シャッターボタン同軸だと、収納時に誤操作することもあるでしょうけど、切り忘れて収納する事の方が多いのではないでしょうか? オリ機の場合は自動電源オフ機能がありますが、そこから復帰する場合もシャッターボタン同軸の方が素早い操作が出来ると思います。

アーカイブ