デジタルカメラ情報サイト

写真で見る「FUJIFILM X-T1」(ITmedia デジカメプラス)

20140203_2

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (16)

    • 匿名
    • 2014年 2月 03日

    Dfとα7のデザイナーは、この記事を百万回読むように…

      • 匿名
      • 2014年 2月 03日

      ホントですね。よく練られた操作系だと思います。Dfとの違いは明らか。

    • M-KEY
    • 2014年 2月 03日

    Dfとの大きな違いは露出補正なんですが、
    AF化以降、レンズから絞りリングを廃したのも
    今となってみれば、正しい進化だったかどうか・・・

      • 匿名
      • 2014年 2月 03日

      FUJIの絞りリングは使いやすいですね。
      X-T1の場合、すべてのダイヤルに「A」ポジションを入れることで、モードダイヤルを排除したのは素晴らしいと思います。オートにしたいものだけをAにするという直感的な操作はDfには無いですね。

      • 匿名
      • 2014年 2月 04日

      DfのISOオートは、どう考えてもわかりにくいでしょ。

      露出補正ダイヤルの位置だけではない。大きく違うのは。

        • nroff
        • 2014年 2月 04日

        自分の場合、変更するのはISOではなく、ISO上限なんだけど、どうやるのかな。
        いずれにせよ、細かい使い勝手のカスタマイズ、物理ダイヤルだと難しいんだろうなぁ。

        個人的には(たしか)EOSあたりから始まったカスタムファンクションのメリットを捨てることになるので、物理ダイヤル万々歳と言い切るのはちょっと控えてる。

          • M-KEY
          • 2014年 2月 05日

          ISOオートでの上限や下限はメニューで設定出来るのでは?
          物理ダイヤルは、設定値が一目で視認出来るだけでなく
          どの方向に回すと、数値がどう変化するかも瞭然で
          直感的に操作出来るという部分で優れています。
          欲を言えば、測光もード切り替えよりも
          ホワイトバランスが物理ダイヤルの方が良かったけど
          それを差し引いても、X-T1のインターフェースは
          よく出来ていると思います。
          NEX-7のようにダイヤルは多くても、のっぺらぼうだと
          あまり使いやすいとは思えません。

          • jza98lwz3
          • 2014年 2月 05日

          上限は、これまで通りメニューから設定。

          AUTOの切替は、ISOダイヤルのない機種場合、カスタムボタンかQメニュー。

          X-PRO1をISO6400まで使ってるけど、頻繁に上限は変えることは無い。

          一度設定したら終わり。

          • nroff
          • 2014年 2月 05日

          > 一度設定したら終わり。

          自分も大半の設定値は一度決めたらそれっきりです。
          その意味で、利用頻度が人によって異なる、専用の物理ダイヤルを多数配置することにはさほど魅力を感じません。

          むしろ「環境設定」はPC上で行ない、ソフトウェア上のロックをかけられるようにして欲しい。後は汎用ダイヤルとFnボタンで十分です。専用ダイヤルは露出補正があれば。

            • 匿名
            • 2014年 2月 07日

            このカメラはダイヤル設定で操作したい人のために作られたのであって
            ダイヤル多数が必要ないなら選択肢は山のようにあるんだからわざわざここに書く必要ないんじゃない?

            • nroff
            • 2014年 2月 07日

            このスレで他のカメラのUIをけなす人にも同じ事言ってよ。

            • 匿名
            • 2014年 2月 07日

            アイデンティティを否定するからだよ。
            とんがったカメラのとんがった部分を否定したら丸いカメラしかできないでしょ。

            • nroff
            • 2014年 2月 07日

            だからとんがる事と他をけなす(優劣つける)ことがセットなのが嫌なの。各社の多様なアプローチを認めるなら、私にも好きに意見言わせてよ。

    • 匿名
    • 2014年 2月 03日

    フジ機(Xシリーズ)を使ってる人のブログなんか見ると、
    癖が強くてレスポンスとか操作性がいまひとつって評価を良く見るのだけど
    そろそろ改善されてきたんですかね。
    XQ1は使ってるけど、操作性はいまひとつなんですよね。

      • 匿名
      • 2014年 2月 04日

      銀塩の頃から、富士のカメラにカメラとしての総合性能を求めちゃいかんとゆーのが定評だったよーな。
      X-T1にしても、実際に触ると「EOSと比べちゃうとね」的な話は出てくるんだと思う。クラシカルな路線なので「比べるなよ」ってことにもなるんだろうけど。

      • 匿名
      • 2014年 2月 04日

      X100sやX-E2のレスポンスはだいぶ改善されてきたけど、もともとがトロかったので他社と並んだという感じです。
      操作性も少しマシになったけど、X-E2はビューモードボタンが廃止になって悪化した面もある。
      ボタンの操作感は相変わらず安っぽい。

コメントは利用できません。

OM-D E-M1で撮る白銀の世界を歩く猫(ASCII.jp)

ケンコー、コーティングを改良した保護フィルター(デジカメWatch)

最近のコメント

アーカイブ