デジタルカメラ情報サイト

写真で見る「FUJIFILM X-T1」(ITmedia デジカメプラス)

20140203_2

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (16)

    • 匿名
    • 2014年 2月 03日

    Dfとα7のデザイナーは、この記事を百万回読むように…

      • 匿名
      • 2014年 2月 03日

      ホントですね。よく練られた操作系だと思います。Dfとの違いは明らか。

    • M-KEY
    • 2014年 2月 03日

    Dfとの大きな違いは露出補正なんですが、
    AF化以降、レンズから絞りリングを廃したのも
    今となってみれば、正しい進化だったかどうか・・・

      • 匿名
      • 2014年 2月 03日

      FUJIの絞りリングは使いやすいですね。
      X-T1の場合、すべてのダイヤルに「A」ポジションを入れることで、モードダイヤルを排除したのは素晴らしいと思います。オートにしたいものだけをAにするという直感的な操作はDfには無いですね。

      • 匿名
      • 2014年 2月 04日

      DfのISOオートは、どう考えてもわかりにくいでしょ。

      露出補正ダイヤルの位置だけではない。大きく違うのは。

        • nroff
        • 2014年 2月 04日

        自分の場合、変更するのはISOではなく、ISO上限なんだけど、どうやるのかな。
        いずれにせよ、細かい使い勝手のカスタマイズ、物理ダイヤルだと難しいんだろうなぁ。

        個人的には(たしか)EOSあたりから始まったカスタムファンクションのメリットを捨てることになるので、物理ダイヤル万々歳と言い切るのはちょっと控えてる。

          • M-KEY
          • 2014年 2月 05日

          ISOオートでの上限や下限はメニューで設定出来るのでは?
          物理ダイヤルは、設定値が一目で視認出来るだけでなく
          どの方向に回すと、数値がどう変化するかも瞭然で
          直感的に操作出来るという部分で優れています。
          欲を言えば、測光もード切り替えよりも
          ホワイトバランスが物理ダイヤルの方が良かったけど
          それを差し引いても、X-T1のインターフェースは
          よく出来ていると思います。
          NEX-7のようにダイヤルは多くても、のっぺらぼうだと
          あまり使いやすいとは思えません。

          • jza98lwz3
          • 2014年 2月 05日

          上限は、これまで通りメニューから設定。

          AUTOの切替は、ISOダイヤルのない機種場合、カスタムボタンかQメニュー。

          X-PRO1をISO6400まで使ってるけど、頻繁に上限は変えることは無い。

          一度設定したら終わり。

          • nroff
          • 2014年 2月 05日

          > 一度設定したら終わり。

          自分も大半の設定値は一度決めたらそれっきりです。
          その意味で、利用頻度が人によって異なる、専用の物理ダイヤルを多数配置することにはさほど魅力を感じません。

          むしろ「環境設定」はPC上で行ない、ソフトウェア上のロックをかけられるようにして欲しい。後は汎用ダイヤルとFnボタンで十分です。専用ダイヤルは露出補正があれば。

            • 匿名
            • 2014年 2月 07日

            このカメラはダイヤル設定で操作したい人のために作られたのであって
            ダイヤル多数が必要ないなら選択肢は山のようにあるんだからわざわざここに書く必要ないんじゃない?

            • nroff
            • 2014年 2月 07日

            このスレで他のカメラのUIをけなす人にも同じ事言ってよ。

            • 匿名
            • 2014年 2月 07日

            アイデンティティを否定するからだよ。
            とんがったカメラのとんがった部分を否定したら丸いカメラしかできないでしょ。

            • nroff
            • 2014年 2月 07日

            だからとんがる事と他をけなす(優劣つける)ことがセットなのが嫌なの。各社の多様なアプローチを認めるなら、私にも好きに意見言わせてよ。

    • 匿名
    • 2014年 2月 03日

    フジ機(Xシリーズ)を使ってる人のブログなんか見ると、
    癖が強くてレスポンスとか操作性がいまひとつって評価を良く見るのだけど
    そろそろ改善されてきたんですかね。
    XQ1は使ってるけど、操作性はいまひとつなんですよね。

      • 匿名
      • 2014年 2月 04日

      銀塩の頃から、富士のカメラにカメラとしての総合性能を求めちゃいかんとゆーのが定評だったよーな。
      X-T1にしても、実際に触ると「EOSと比べちゃうとね」的な話は出てくるんだと思う。クラシカルな路線なので「比べるなよ」ってことにもなるんだろうけど。

      • 匿名
      • 2014年 2月 04日

      X100sやX-E2のレスポンスはだいぶ改善されてきたけど、もともとがトロかったので他社と並んだという感じです。
      操作性も少しマシになったけど、X-E2はビューモードボタンが廃止になって悪化した面もある。
      ボタンの操作感は相変わらず安っぽい。

コメントは利用できません。

OM-D E-M1で撮る白銀の世界を歩く猫(ASCII.jp)

ケンコー、コーティングを改良した保護フィルター(デジカメWatch)

最近のコメント

  • User Avatarニコン、標準ズームレンズ「AF-S DX NIKKOR 16-80mm f/2.8-4E ED VR」(デジカメWatch)へのコメント(07/05 23:07)
    →電池持ちの問題は程度の問題じゃないですかね? デジタルが普及した頃から言われる話しで今更ミラーレスだからというわけでもないでしょう。 実際のところ問題になってる人ってどのくらい居るんでしょうか?
  • User AvatarM-KEYニコン、標準ズームレンズ「AF-S DX NIKKOR 16-80mm f/2.8-4E ED VR」(デジカメWatch)へのコメント(07/05 22:53)
    →ミラーレス機でも、機種によってバッテリーの持ちは違いますね。 E-M5IIで背面モニターを閉じて使うと、一つのバッテリーで2時間、3000枚以上いけます。 そりゃD7200なら同じ撮影でバッテリの残量は60%くらいだけど、D1の頃は大きなバッテリーを5本くらい用意しないと心配でしたから大きな進歩です。
  • User Avatar通りすがりですよ?ニコン、標準ズームレンズ「AF-S DX NIKKOR 16-80mm f/2.8-4E ED VR」(デジカメWatch)へのコメント(07/05 22:43)
    →メーカーの人ではないので想像ですが、撮像面位相差検出方式の場合は露光中に位相差も併せて検出、コントラスト検出方式は新旧撮影ダータを比較してコントラストの変化を検出しているのだと思います。 特にコントラスト検出の場合は、撮影と平行してのピント処理はできず、撮影された最新データを取得後に比較用バッファに残しているひとつ前の撮影データと比較してピントを判断し、その後比較用バッファ中の前回のデータを最新データに書き換える処理が必要となる分だけ時間がかるのではないかと。 かいつまんで言うと 一眼レフ :撮影->保存+位相差検出+AF駆動->・・・の2ステップ 撮像面位相差:撮影+位相差検出->保存+AF駆動->・・・の2ステップ コントラスト:撮影->ピント比較->保存+AF駆動->・・・の3ステップ と想像しますが、違ってたらごめんなさい。
  • User Avatarニコン、標準ズームレンズ「AF-S DX NIKKOR 16-80mm f/2.8-4E ED VR」(デジカメWatch)へのコメント(07/05 22:27)
    →>ただ一眼レフはミラーレスに取って代わられるとか言う人が中にはいるので困ったもんだなあと思うんです まぁそうであってそうでないというのが真実だろうと思いますがw どうも極論と極論で戦おうという人たちがいますけど、困ったもんですね。 これまでミラーレスというカメラが無かった状態からこのような新型のカメラが出てきた時点で、そりゃ取って代わられる部分はありますがね。でも全部ってのはありえない。いくらいい出来だからといっても、私としてはEVFで風景写真の撮影なんかは満足できない。空気感を感じられないからね。やっぱりスチールカメラとムービーカメラは違う。でも小型軽量は魅力と感じるシチュもあるので、やはり適材適所。
  • User Avatarニコン、標準ズームレンズ「AF-S DX NIKKOR 16-80mm f/2.8-4E ED VR」(デジカメWatch)へのコメント(07/05 21:49)
    →もちろん分かってて言ってますよ。ただ一眼レフはミラーレスに取って代わられるとか言う人が中にはいるので困ったもんだなあと思うんです。
  • User Avatarニコン、標準ズームレンズ「AF-S DX NIKKOR 16-80mm f/2.8-4E ED VR」(デジカメWatch)へのコメント(07/05 21:40)
    →連写時でも光が当たらないといけないと思っていたもんだから。でもそうすると連写中は撮像素子に光が当たらないからどうやって動体追尾してるんでしょ?動体追尾モードにすると連写スピードが落ちてるからそのときはシャッターがニ往復してるとか。
  • User Avatarニコン、標準ズームレンズ「AF-S DX NIKKOR 16-80mm f/2.8-4E ED VR」(デジカメWatch)へのコメント(07/05 21:24)
    →>そこまでしてミラーレスにはこだわらないのですよ。カメラを持ち歩くという事をしないから。三脚に着けて撮るし。 >充電のための電源が撮影地で取れなかったらどうするんですか だからミラーレスっていうのは、そんな本格的な撮影に使うもんじゃないって言うことですよ。 私もメインはレフ機ですが、手軽に行きたいときはミラーレスにしたりしています。何も1つのシステムで全て対応しなければならないことはないでしょう? 充電池2~3個もっていきゃあ1日・2日は大丈夫だろうし、それ以上の撮影になるなら、ミラーレスなんか持っていかなければいいんですよ。
  • User Avatarニコン、標準ズームレンズ「AF-S DX NIKKOR 16-80mm f/2.8-4E ED VR」(デジカメWatch)へのコメント(07/05 21:22)
    →水を差すようで悪いけどそこまでしてミラーレスにはこだわらないのですよ。カメラを持ち歩くという事をしないから。三脚に着けて撮るし。
  • User Avatarニコン、標準ズームレンズ「AF-S DX NIKKOR 16-80mm f/2.8-4E ED VR」(デジカメWatch)へのコメント(07/05 21:18)
    →充電のための電源が撮影地で取れなかったらどうするんですか?結局電池のエネルギー密度が例えば今の10倍とかそういう電池が出てこないと問題解決にならんでしょう。
  • User Avatar古参者ニコン、標準ズームレンズ「AF-S DX NIKKOR 16-80mm f/2.8-4E ED VR」(デジカメWatch)へのコメント(07/05 21:17)
    →ニコンには2連の充電器があったが、順次充電なので普通の充電器を二つ使う方が充電は早い。 最近は本体充電が可能な機種も多く、それなら別売りで充電池と充電器のセットを買えばいい。 USBで端子で繋いで充電する機種ならポータブル電源で移動や待ち時間に充電できる。
  • User Avatar通りすがりですよ?ニコン、標準ズームレンズ「AF-S DX NIKKOR 16-80mm f/2.8-4E ED VR」(デジカメWatch)へのコメント(07/05 21:16)
    →ミラーレスでEVFや背面液晶に現在の映像を表示するためには、撮像素子に露光をさせないといけません。 つまり、EVFや背面液晶で被写体を追う間はシャッター膜が開いている状態です。 この時はビデオカメラのように電子シャッターで動画のリアルタイム表示を行います。 撮影時はこのリアルタイム表示を止めて一度シャッター膜を閉じ、静止画撮影用のシャッター速度でシャッター膜を開閉します。 撮影終了後はEVFや背面液晶にリアルタイム表示を再開するため、再びシャッター膜を開けます。 これが通常撮影時のシャッター膜の2往復です。 連写中は、EVFや背面液晶にビデオのようなリアルタイム表示は行わず、代わりに撮影データを次々にコマ送り表示するので、最初のシャッター閉じ+撮影枚数分の開閉+最後のシャッター開けで済みます。
  • User Avatarニコン、標準ズームレンズ「AF-S DX NIKKOR 16-80mm f/2.8-4E ED VR」(デジカメWatch)へのコメント(07/05 21:03)
    →いや、多分ミラーレス機の電池問題の解決方法は、電池をたくさん持つ、ということがベストアンサーでしょう。言ってしまえば、それで解決できる程度の問題です。メーカーには、複数の電池を一度に充電できる充電器を販売するように提案したいものです。無いよね?
  • User Avatarニコン、標準ズームレンズ「AF-S DX NIKKOR 16-80mm f/2.8-4E ED VR」(デジカメWatch)へのコメント(07/05 20:07)
    →普通に考えると連写時は撮影間隔が短くなるだけだから、何で連写時は2往復しないのか出来たらご教示いただきたいです。
  • User Avatarニコン、標準ズームレンズ「AF-S DX NIKKOR 16-80mm f/2.8-4E ED VR」(デジカメWatch)へのコメント(07/05 20:02)
    →あ、電池をたくさん持てという回答は無しね
  • User Avatarニコン、標準ズームレンズ「AF-S DX NIKKOR 16-80mm f/2.8-4E ED VR」(デジカメWatch)へのコメント(07/05 20:01)
    →電池の持ちの問題は?ファインダ覗きっぱなしという人もいるでしょ。
  • User Avatarニコン、標準ズームレンズ「AF-S DX NIKKOR 16-80mm f/2.8-4E ED VR」(デジカメWatch)へのコメント(07/05 19:46)
    →おっしゃってる、意見に大体同意ですが、ミラーレスは単写の時はシャッター2往復してますが、連写の時は2往復してませんよ。理屈を考えればわかるはず。それもあって、連写したほうがはるかに電池が長持ちいます。 (何しろ、連写すると撮影枚数が同じでもシャッターの作動回数が半分になるものだから)
  • User Avatarニコン、標準ズームレンズ「AF-S DX NIKKOR 16-80mm f/2.8-4E ED VR」(デジカメWatch)へのコメント(07/05 19:46)
    →ま、あとはOVFとEVFの好き嫌いくらいしか残らんかな。 俺はEVFで風景写真撮りたいとはおもわんが。
  • User Avatarニコン、標準ズームレンズ「AF-S DX NIKKOR 16-80mm f/2.8-4E ED VR」(デジカメWatch)へのコメント(07/05 19:44)
    →電子シャッターが進化したり、像面や空間AFが進化すれば問題なくなると思うが。
  • User Avatarニコン、標準ズームレンズ「AF-S DX NIKKOR 16-80mm f/2.8-4E ED VR」(デジカメWatch)へのコメント(07/05 19:39)
    →匿名 : ミラーレスのアドバンテージって小さく軽く出来るぐらいしかないんじゃないですか?シャッターが2往復するから高速連写の足かせになるし連写しながらのAFの追尾も不利ですよね。ニコンは別に今一生懸命ミラーレスをやる必要ないんじゃないですか?キヤノンもあまり一生懸命でないし。需要が出てからFマウントミラーレスを出すとか。
  • User Avatarレンズ型センサークリーナー「風塵」にニコン用(デジカメWatch)へのコメント(07/05 18:33)
    →>従来品の2.7倍 この表現で何がわかる?という感じだけど、でも、Web記事の評価コメントなんか、全部このレベルだと思う。
  • User Avatarニコン、標準ズームレンズ「AF-S DX NIKKOR 16-80mm f/2.8-4E ED VR」(デジカメWatch)へのコメント(07/05 17:12)
    →そう? キヤノンの安っぽいシャッター動作ミラー動作には毎回ガッカリ。 ニコンの、いかにも精密なメカが動いている、という感覚には遠く及ばないな。 伏兵がペンタックス。K3は連写速いのに、低振動低騒音。ちょっと驚いた。
  • User AvatarネガティブD800ユーザーニコン、標準ズームレンズ「AF-S DX NIKKOR 16-80mm f/2.8-4E ED VR」(デジカメWatch)へのコメント(07/05 16:31)
    →キヤノンはたしかにこのところボディに力を入れているように思えますね。 ただ、5D2や旧7Dで高速連写すると、露出やピントが安定せずバラバラになる現象がよく見られたけど、今はもう改善しているのかな? 露出オーバーなカットは被写体はブレずピンが甘くなり、アンダーなカットはピンも来てることが多かったから、おそらく絞りの制御ができてないということだったんだろうけど。 こういう現象は、ニコン機では見たことがないんだよね…。 実はこれはフィルム時代からあった問題で、電磁絞り制御が原因で、だからメカニカル制御のニコンの方が高速連写に有利、と言われていた時代がありました…。 そのニコンが電磁絞り制御を取り入れ始めたということは、もう解決したのでしょうかね。 となるとニコン最後の砦(?)も陥落か?(汗
  • User Avatar古参者ニコン、標準ズームレンズ「AF-S DX NIKKOR 16-80mm f/2.8-4E ED VR」(デジカメWatch)へのコメント(07/05 16:15)
    →キヤノンに対するニコンのアドバンテージはスピードライトの調光精度くらいか?
  • User Avatarニコン、標準ズームレンズ「AF-S DX NIKKOR 16-80mm f/2.8-4E ED VR」(デジカメWatch)へのコメント(07/05 15:46)
    →>でもねえ、実際にグリップして指先に伝わってくる建付けの気配とか、 >ミラーの動作の感触とかが、キヤノンが圧倒的に上なんですよね。 >確かにコマ速とか違うけど、それで片づけられないような。 >なにしろド素人の俺にもわかるんだから。はっきり言って、 >技術的な点でキヤノンとニコンには明確な差がついてきていると思う。 >開発力、企画力、メカニクスに対する誠実性etc. 以下、極めて私見になりますがご容赦を。 貴方がいくつくらいの人でいつ頃からカメラを始めたのか知りませんが、この書き込みには悲しみでいっぱいです。なぜならこれまではニコンとキヤノンでは、カメラの出来については、圧倒的にニコンのほうが上だったからです。 キヤノンのカメラは、ある時期までは1D系でもミラーがバタついていくらコマ速が速くてもファインダー内の像がブレてどうしようも無かったし、ミラーやシャッターのショックも全然殺せてなかった。エントリー機のボディの質感も安っぽく、ファインダー倍率の数字なんかも誤差が大きいなどなど、ニコンとは精度や質感等総合的な出来で差がありました。また企画についても、EF-Sレンズが初期のEOS機では使えないなど、ちゃんと考えて企画しているのか?と疑問に思える点もたくさんありました。 これがいつ頃から逆転したか、についてですが、EOS 40Dのモーターの振動がひどい、という件がありましたが、あれ以降、あまり大きな問題はなくなってきたような気がしています。ある時店頭で、当時のKissを触ったところ、質感もよく、剛性もしっかりしていることに驚きました。逆に当時のニコンのエントリー機(多分D3000とかか?)の質感はいかにもプラスチッキーで剛性も低い感じがし、何よりシャッター音のしょぼさがいかにもチープな感を醸していました。それを感じて以降は、ニコン機にいろいろ問題が出るようになってきて、現在に至っています。 ニコンはキヤノンより以上に「カメラ」に会社の屋台骨を支えてもらっている企業でしょうから、そのカメラ専業(に近い)メーカーがこの体たらくでは、今後に非常に不安を感じてしまいます。 当方父親のお古のF2からカメラを始めて以来、複数のメーカーに手を出すも、メインはずっとニコンのカメラを使ってきています。ただ最近、他者のシステムが気になるところがないとは言い切れないのが本音のところです。今後もニコンを使って行きたいので、ニコンさんにはがんばってもらいたい。 ※「圧倒的にキヤノンが上」は言いすぎではないかと思いますがw。そこまで圧倒的ではない・・・はず。
  • User AvatarM-KEYニコン、標準ズームレンズ「AF-S DX NIKKOR 16-80mm f/2.8-4E ED VR」(デジカメWatch)へのコメント(07/05 14:15)
    →>出せるのかなあ?>D9000 D300Sの真の後継とするなら「厳しい」でしょうね。 「D810並みの値段でもいいですが、20M以下で出して欲しい」 と書いたのはD810のメカ部をベースにDXに特化したミラーやプリズムに換え 画素数を過大とせずにD4sに匹敵する立て付けの良さと高速連写を実現すれば, それくらいの価格になりそうだと考えるからです。 (ミラーやシャッターが軽量になる分,シンクロも含めたD4s以上の高速化も) 現実的にはD7200かD5500ベースに各部をブラッシュアップして カタログスペックが7D2をちょっとだけ越えた機種になりそうです。 それでも,ラインナップする価値は充分にあると思います。 それとは別に本気のミラーレス機は必要でしょう。 メインはD5500センサーのDX機で10-24mmF4、16-80mmF4、50-180mmF4 10.5mmfisheye、28mmF2、マイクロ50mmF2、マイクロ70mmF2あたりを ラインナップすれば、一眼レフのサブとして有用なシステムになると思います。 (18-50mmのようなキットズームも必要) 将来的には高解像度特化のFX機も必要だとは思いますがメインはDXで!
  • User Avatarニコン、標準ズームレンズ「AF-S DX NIKKOR 16-80mm f/2.8-4E ED VR」(デジカメWatch)へのコメント(07/05 12:56)
    →出せるのかなあ?>D9000 最近6D、D610とD750を使う機会があって。 6Dはいかにもキヤノン的なヒエラルキーに忠実なカメラで、「5D3買ってね(はぁと)」みたいな。 一方でニコンはスペックも派手でいろんなことができて、実際に買ったらキヤノンに比して圧倒的に楽しめる満足度の高いコストパフォーマンスのいいカメラ。 でもねえ、実際にグリップして指先に伝わってくる建付けの気配とか、ミラーの動作の感触とかが、キヤノンが圧倒的に上なんですよね。確かにコマ速とか違うけど、それで片づけられないような。なにしろド素人の俺にもわかるんだから。 はっきり言って、技術的な点でキヤノンとニコンには明確な差がついてきていると思う。開発力、企画力、メカニクスに対する誠実性etc. 個人的に7D2を7D2のフィールドで試す機会はないと思うけど、APS-Cフラグシップとして非常に力の入ったモデルだと聞いています。 果たして、今のニコンがそこにキャッチアップしていくことは出来るのか。
  • User Avatarニコン、標準ズームレンズ「AF-S DX NIKKOR 16-80mm f/2.8-4E ED VR」(デジカメWatch)へのコメント(07/05 12:51)
    →まぁミラーレスは用途は限定的にならざるを得んだろうね。 ただ間違ったらいかんのは、限定的だからといって、ダメってことではないこと。一眼レフの大きさがNGという人もいるから、小型機が欲しくて、プロのような使い方をしない、ライトユーザーでちょっと上に背伸びしたい人などには必要充分以上のものだろう。 自分も海外に旅行に行くときなんかは、今まではAPS-Cの一眼レフ機+高倍率ズーム1本なんかで撮影していたけど、それでもやっぱり重かったので、今はマイクロフォーサーズ機にズーム2本+単焦点2本くらいにして持っていく。記録写真的なものなので、そこまでの画質を要しないし、やはりクビから下げていてしんどくならない程度なのがよい。
  • User Avatarニコン、標準ズームレンズ「AF-S DX NIKKOR 16-80mm f/2.8-4E ED VR」(デジカメWatch)へのコメント(07/05 11:35)
    →あ、それとミラーレスの大きな欠点、電池の持ちが悪いこと。一日中ファインダを覗くようなことも私はあるのでとてもじゃないけどミラーレスじゃ電池が持ちません。ミラールスは専らスナッパー向けですか?
  • User Avatarニコン、標準ズームレンズ「AF-S DX NIKKOR 16-80mm f/2.8-4E ED VR」(デジカメWatch)へのコメント(07/05 11:32)
    →ミラーレスのアドバンテージって小さく軽く出来るぐらいしかないんじゃないですか?シャッターが2往復するから高速連写の足かせになるし連写しながらのAFの追尾も不利ですよね。ニコンは別に今一生懸命ミラーレスをやる必要ないんじゃないですか?キヤノンもあまり一生懸命でないし。需要が出てからFマウントミラーレスを出すとか。
  • User Avatarニコン、標準ズームレンズ「AF-S DX NIKKOR 16-80mm f/2.8-4E ED VR」(デジカメWatch)へのコメント(07/05 11:04)
    →自分がどうでもよくても、ニコンにはミラーレスはきっちり取り組んでもらわんと、 会社が沈んで、一眼レフも出なくなるよ。 私もミラーレスは今のところ興味ないけど、ニコンの今後にとって 極めて重要であることは疑う余地もないから、ニコンのミラーレス戦略を 注視している。 α7RIIのように、最大限、出し惜しみなし、変な制約のない、 ユーザーのほうを向いた作りの渾身のミラーレスを今すぐにでも出さないと この会社はほんとうにまずいことになるよ。
  • User Avatarweed雨天にも強い光学25倍ズーム+1型センサー搭載機--PowerShot G3 X(デジカメWatch)へのコメント(07/05 10:57)
    →このEVFは90度折れるのでアングルファインダーに使える。 それも良いとこ。 OM-Dとかもそうだけど、アングルファインダーが無いシステムはいかがなものかと思う。 手持ちでウエストレベル以下で撮る場面は、ティルト液晶じゃ安定感が厳しい。EVFなら脇締め&顔当てで安定するし、ピント合わせに集中できる。従来の光学式でいいから、出して欲しい。 暗い場所で撮るときにはどうしても外部ストロボを上方から使いたい。 EVF付けた状態でワイヤレストランスミッターさえ使えれば、 ストロボはアーム類で配置できるんだけどなぁ。 せっかくキヤノンの純正アクセサリが豊富に対応してるのに、惜しい。

アーカイブ