デジタルカメラ情報サイト

強靭な基礎体力を誇る「X」新シリーズ–FUJIFILM X-T1(デジカメWatch)

20140204_2

【写真で見る】
by 鈴木誠@デジカメWatch

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (20)

    • 匿名
    • 2014年 2月 04日

    デザインだけのペンタ部はいらんだろ。もう、ほんま懐古主義。
    それよかEVFを稼動式にしろよ。

      • 匿名
      • 2014年 2月 05日

      ?

      • jza98lwz3
      • 2014年 2月 05日

      EM-1ディスるなよ。
      可動式EVFなんかいらん。

      •   
      • 2014年 2月 06日

      「デザインせずにEVFを納めたらあの形になった」と言っていたと思ったが。

      • nroff
      • 2014年 2月 06日

      きちんとした光学系のEVFを据えようとしたら、旧ペンタ部の位置くらいしかないのでは。
      左端にEVFがボコっと膨らんでいたら皆さん大爆笑でしょう。

    • 匿名
    • 2014年 2月 05日

    E-M1とDfは見送ったが、X-T1は使ってみたい。
    とりあえずレンズキットを買って気軽に持ち出すような感じで。

    • M-KEY
    • 2014年 2月 05日

    手持ちのレンズ資産が全くないなら
    今、一番欲しいカメラですね。
    NEX-6やE-M5を使っていますが、
    収納性ならNEX-6ですが,
    構えやすさならE-M5です。

    • kuro
    • 2014年 2月 06日

    実現性というか商品性が有るかは判りませんが、せっかく配置が自由なEVFなのだから「レンズの光軸とEVFの光軸が同軸」なカメラって出来ない物でしょうかねぇ。

    肉眼で主景・前景・背景の位置関係が気に入ったポイントを見つけて、いざファインダを覗くとレンズの光軸とファインダの光軸のずれの為に主景・前景・背景の位置関係が変わり、ファインダを覗きながら元の位置関係を探しているうちに訳が判らなくなるを繰り返しています。(単にお前が下手と言われたら、返す言葉はありません)
    完全同軸ではありませんがSONYが出していたDSC-R1みたいなレイアウトのカメラは、もう出ないのでしょうかねぇ。

      • 匿名
      • 2014年 2月 07日

      つまり望遠鏡みたいなカメラ出せってこと?

      • 匿名
      • 2014年 2月 09日

      どのスレにも共通するかもしれないけど、ここに書き込んでいる人で、
      「メーカーは気づいていないようだけど、自分はこんなことを思いついた、ここにアイデアを書いておけばメーカーが読んで反応してくれるかもしれない」
      と思いこんでいる人がいたら、意味がないと思う方がいいですよ。
      多くのメーカーが自社HPで、アイデアに対するポリシー(Webで、あるいは郵送で寄せられたアイデアは一切採用しません、というもの)を書いていますから。初耳なら、自分でさがしてみてはいかが?(メーカーが何を気にしているか分かります?)
      アイデアではない、単なる希望にしても、メーカーはユーザーアンケートで意見を集めるんだし、Webの声を聞くなんてことはないですよ。

        • 匿名
        • 2014年 2月 10日

        ↑の様なことを書いたら、ここに書き込んでいる人が、「書き込みをやめるかもしれない」と思いこんでいるなら、意味がないと思う方がいいですよ。

          • 匿名
          • 2014年 2月 10日

          >、「書き込みをやめるかもしれない」
          別にそんなことは思ってないし、むしろ逆に、あるメーカーのアンチが、そのメーカーを妨害するために、アイデアを書きまくる可能性もあるでしょうね。
          前にも言ったけど、別に「ここに書き込んでいる人のために」「・・・人に対して」だけに書き込んでるんじゃないんですよ。
          上ではそういう書き方をしてるけど。

          まあ、好きにしてください。
          自分の書き込みが多くの人に影響を与えるだろう、などという恥ずかしい思い込みは嫌いだし。
          分かる人だけ分かればいいんですよ。

        • 匿名
        • 2014年 2月 10日

        >>多くのメーカーが自社HPで、アイデアに対するポリシー(Webで、あるいは郵送で寄せられたアイデアは一切採用しません、というもの)を書いていますから。初耳なら、自分でさがしてみてはいかが?(メーカーが何を気にしているか分かります?)

        メーカーがHPでこう書いているからって、メーカーが一般サイトで情報を収集して反応することを否定するって、ずいぶんお目出度くて思い込みの強いひとですね。

    • 匿名
    • 2014年 2月 06日

    >実現性というか商品性が有るかは判りませんが、せっかく配置が自由なEVFなのだから
    >「レンズの光軸とEVFの光軸が同軸」なカメラって出来ない物でしょうかねぇ。
    カメラの背面液晶を見て撮れば 全くご要望通りなんだが それじゃ駄目なんだろうか?

      • 匿名
      • 2014年 2月 06日

      老眼の人には無理です。

      • kuro
      • 2014年 2月 07日

      OVFでは「構造的制約」からファインダの位置が決まったのに対して、EVFがその制約が無いのにOVFの制約を引き継いでしまっているのが疑問の発端です。

      最初からEVFがなければ背面液晶用ルーペを使います。
      でもEVFがある、しかも性能的にはとっても力の入った物が付いている。しかし付いている場所は昔のまま。
      勿論、「見慣れた形」が商品性に必要なことは重々承知しています。
      でも構えた瞬間にVF内に今肉眼で見えていたのと同じ風景が見えることがEVFなら可能なのに、OVFと同じ場所に追いやられているのが残念に思えるのです。

        • M-KEY
        • 2014年 2月 10日

        いくら物理的な制約がなくなっても使うのは人間なので
        従来からの慣習から逃れるのは難しいでしょう。
        AT車のシフトレバーなんて、実は不要でボタンでも充分だけど
        ほとんどのクルマにレバーが付いています。
        電波式リモコンなら操作する対象に向ける必要はないけど
        やっぱり向けたくなります。

        ところでDSC-R1のレンズとEVFの位置関係はα99とたいして変わりません。
        フジて云えばX-Pro1やX-E2などのオフセットしたEVFと比べれば
        X-T1は少なくともレンズの光軸の真上にEVFがあるので違和感は少ないハズです。

    • 匿名
    • 2014年 2月 11日

    横に間延びしたデザインは賛否両論でしょうね。
    個人的には横方向はもう少しコンパクトにした方がかっこよかったのではと残念です。

コメントは利用できません。

Hasselblad、35mmフルサイズのAマウント機「HV」を発表(デジカメWatch)

「ストリートビュー」のような写真が撮影できる全方向撮影カメラ–THETA(日経トレンディネット)

最近のコメント

  • User Avatar広島県~愛媛県 しまなみ海道自転車旅(デジカメWatch)へのコメント(02/08 11:59)
    →これ挑戦したいのにまだ実現出来てない。
  • User Avatarクラシカルデザインに最新の絵作り機能--OLYMPUS PEN-F(デジカメWatch)へのコメント(02/08 10:57)
    →わがままだけどボディ内手振れ補正が欲しいのでGMは微妙。 E-PL7で性能的には良いんだけど、E-P3までのステンむき出しボディがカッコ良かったな。 革巻きは好きな人がアフターパーツでやればいいのに。 それともコストカットなのだろうか。
  • User Avatarプロも認める、Xシリーズ史上最高の描写を実現した「FUJIFILM X-Pro2」(ITmediaデジカメプラス)へのコメント(02/08 10:49)
    →予約を入れてますが、まだ現物は触ったことがありません。 Xpro1やその後のE2、T1も購入して使ってますけど、犬がくしゃみをしてるようなシャッター音でしたが、pro2になってシャッター音が変わったというなら、それは楽しみです。
  • User Avatar憧れのフルサイズ大口径ズームが手の届く価格で登場--トキナー「AT-X 24-70 F2.8 PRO FX」(ITmediaデジカメプラス)へのコメント(02/08 10:18)
    →なんにでもケチを付けたがるお前みたいなのはどこにでもいるがみっともないぞ。
  • User Avatarニコン「D500」が発売延期。4月下旬に(デジカメWatch)へのコメント(02/08 09:45)
    →>一時期「プロストラップを付けていたら一般人の入れない事件現場にも入れる」 なんて噂がありましたが、 プロストを高く売りつけるヤフオク詐欺師の口上。実際にプロスト着けてたってそんなことは無い。バカはそんな口上に「夢を抱いて」せっせとヤフオクで値段をつり上げて手に入れて喜んでいたよ。
  • User Avatar憧れのフルサイズ大口径ズームが手の届く価格で登場--トキナー「AT-X 24-70 F2.8 PRO FX」(ITmediaデジカメプラス)へのコメント(02/08 09:40)
    →たかだか「f2.8」で「大口径」ねぇ。単焦点なら「中口径レンズ」としか言わないんだけど...
  • User Avatarニコン「D500」が発売延期。4月下旬に(デジカメWatch)へのコメント(02/08 02:08)
    →相手の勘違いとはいえほいほい付いていったらいつかえらいことになるかもしれないけどね。
  • User AvatarM-KEYニコン「D500」が発売延期。4月下旬に(デジカメWatch)へのコメント(02/08 01:37)
    →一時期「プロストラップを付けていたら一般人の入れない事件現場にも入れる」 なんて噂がありましたが、報道機関の腕章が必要です。 実際は各社の記者とも顔見知りになるので腕章が無くても「顔パス」状態です。 イベントの中には緩いというか、取材許可証を発行するほど厳密でない場合だと スタッフが記者と勘違いして誘導するという事は稀にあります。 スポーツ以外の一般の記者のカメラは,必ずしもフラッグシップ機ではなく 古くはD70,最近はD5000系が多いように感じます。
  • User Avatarニコン「D500」が発売延期。4月下旬に(デジカメWatch)へのコメント(02/08 00:02)
    →ニコマートのプロだっていたさ、そりゃ。 それを言ったら、アサペン使いのプロだっていた。 世間じゃプロはニコンF、アマチュアはアサペンSP、 そんな時代だって、例外は少なからず存在していたわけ。
  • User Avatarニコン「D500」が発売延期。4月下旬に(デジカメWatch)へのコメント(02/07 23:52)
    →画質や耐久性は適材適所でいいと思うけど、DXに本気レンズがほとんどないのは事実。D500ほどのカメラを作ったんだから、防塵防滴の大三元ズームと明るい単焦点を数本は出してもらわないと。
  • User Avatarニコン「D500」が発売延期。4月下旬に(デジカメWatch)へのコメント(02/07 23:37)
    →ニコマートはプロも使ったよ。露出計内蔵だったから。軍用にも使われた。
  • User Avatar古参者ニコン「D500」が発売延期。4月下旬に(デジカメWatch)へのコメント(02/07 22:54)
    →悲しいかな、ダイヤモンド富士の撮影でも大きなレンズを持った愚か者が 我が物顔で陣取って、ショボイ機材の連中を蔑んでいるのが現実。 スポーツ取材の現場で機材がものを言う場面も想像に難くない。 クライアントの前で見栄を張るのも、腕に自信がないカメラマンの現実だな。
  • User AvatarKenニコン「D500」が発売延期。4月下旬に(デジカメWatch)へのコメント(02/07 21:14)
    →ネガティブさん、ありがとうございます。 写真学校の頃、先生の言葉でこんなのがありました。 『どんなカメラで撮ったかを聞いていいのは学生のときだけにしましょう。 働き始めたら写真の内容やいかにして撮ったかに興味を持ちましょう』 でもこんなこと書いたらデジカメジン自体を否定することになっちゃいますかね? 新しい機材は気になりますよね〜? それにしてもなんでフルサイズのコンデジってあんなに高いのでしょう? ビックミニやスリムT、トラベルミニクラスのコンデジを作ってほしいです。 1000万画素でいいので。。。 センサー小さいコンデジが安すぎるからでしょうか?
  • User Avatarニコン「D500」が発売延期。4月下旬に(デジカメWatch)へのコメント(02/07 20:51)
    →どう見ても普通のおっさんにしかみえない私ですが、以前たまたまD1桁機をもって訪れた北陸の有名観光地で 丁度そこで行われていたミスコンの表彰式の場で、カメラを見たスタッフから報道人のいる最前列に案内され、 地方紙のカメラマンと一緒にミス達を撮影した事があります。その他にも何回か取材と勘違いされて一般には 非公開の所をみせてもらったことも有り、D1桁機にはこんな効能が有るんだと感心した事があります。 デジ1眼が十分に普及した今ではもうそんなことはないでしょうが、以前はそんな事もありました。 逆にエントリー機だった時のスタッフの対応を想像すると、プロはスムーズな仕事のため見かけも大事なのですね。 D500は待ち望んでいたので即予約しD300sを売却、延期になったため当面dx機は810クロップで代行です。
  • User Avatarニコン「D500」が発売延期。4月下旬に(デジカメWatch)へのコメント(02/07 20:20)
    →>フルサイズより大きいフォーマットのメリットを説いても耳を貸しません。(笑) ほんとこれw
  • User AvatarネガティブD800ユーザーニコン「D500」が発売延期。4月下旬に(デジカメWatch)へのコメント(02/07 19:00)
    →>上の匿名さん フルサイズ原理主義について、上手いまとめ、表現だと思いますよ! 本来の「原理主義」という言葉からは「基本と考える」までの範囲までしか定義できませんが、実際の彼らの思考は「至上と考える」でしょうけどね。(笑)
  • User AvatarネガティブD800ユーザーニコン「D500」が発売延期。4月下旬に(デジカメWatch)へのコメント(02/07 18:51)
    →僕にこう言われても迷惑かも知れないですが、「共感です」! 「いいね!」ボタンがあったら押してます。 そもそも「一眼レフカメラを使う以上、背景はボケなければいけない。だからボケにくいフルサイズ未満のフォーマットはダメだ」という思想がおかしいんですよ。 ボケて欲しくない、被写界深度が欲しい撮影だってあるんです。 望遠撮影においてコストパフォーマンスを優先したい場合だってあるんです。 過去の書き込みに何度も書きましたが、フルサイズデジカメはまだまだ発展途上。 少なくとも一眼レフではFM系、レンズ一体型のコンパクトタイプではコニカBIGminiくらいになってからが本番でしょう。
  • User AvatarネガティブD800ユーザーニコン「D500」が発売延期。4月下旬に(デジカメWatch)へのコメント(02/07 18:42)
    →ken様の感覚は正常で普通だと思います。 原理主義者は普通じゃないからそう揶揄されるわけです。 写真を見て「これはどんなカメラやレンズで撮られたのかなあ」くらいならともかく、「フルサイズで撮られているか否か」から入り込むとしたらもう主義者を通り越して狂信者、あるいは病気です。 そういう人にはフルサイズより小さいフォーマットのメリットを説いても耳を貸しません。 フルサイズより大きいフォーマットのメリットを説いても耳を貸しません。(笑)
  • User AvatarKenニコン「D500」が発売延期。4月下旬に(デジカメWatch)へのコメント(02/07 18:41)
    →クライアントさんの満足感は納品する写真で味わってもらいましょう。 仕事料。。。あとで付け足し(特別な機材代とかオプションとか)の場合もありますが まあM-KEYさんの理屈は正解ですね。(そんなアゲアシとらんで下さいよ〜!) じゃあ言い方を変えて 『たっぷり仕事料貰いましたからこんな豪華な機材使ってます!』って見栄でどうでしょう? 表現の違いだけかも知れませんが『サービス』とは違うような気がします。
  • User Avatarニコン「D500」が発売延期。4月下旬に(デジカメWatch)へのコメント(02/07 18:32)
    →>基本であると信じてます。。。というより1番使いやすいと思ってますから これは別に問題ないと思います。 フィルム時代から写真を撮っている人にとっては、その通りだと思います。 私もかろうじてフィルム時代から入った世代ですから、画角を考えるときは35mm判換算してしまいますが、デジタル時代以降でAPS-Cなんかから入った人は換算なんかしないのかな? >でもそれより小さいフォーマットをクソミソみたいには思いませんよ >写真だけみてフルかAPSか4/3かなんかはわかりませんし。 ここ重要ですね。なぜかフルサイズが至上であって、それ以下(あえて使いますが)は存在に意味がない!ってくらいに言う人が少なくともネット上にはたくさんいますね。 実際どれだけお前の写真に差が付くのか!なんて思ったりもしますが。 私も意図を持って撮った写真でなければ、パッと見、差なんてわかりませんね。 もちろん大きなボケを使いたい、とか、かなり大きく出力したい、高感度かつ手持ちで撮りたい、なんて時は別でしょうが。
  • User AvatarM-KEYニコン「D500」が発売延期。4月下旬に(デジカメWatch)へのコメント(02/07 18:12)
    →>もう若いカメラマンじゃないからいいじゃないですか! ですから、ゴーヨンやサンニッパを持って行くのは止めて DX機+18-300mmなんです。 見栄で機動力が失ったら本末転倒です。 でも、200-500mmなら,それなりの大きさもあるし 気後れしなくても済みそうで,その方面には福音でしょう。 >クライアントに対するのはサービスではなく >豪華な機材使ってますから仕事料はずんでね!っていう見栄だと思いますが。。。 撮影の前に既にギャラは決まっているのは普通です。 その撮影料に対して、撮影の段階からクライアント様に 満足感を味わってもらう為のサービスと考えています。
  • User AvatarKenニコン「D500」が発売延期。4月下旬に(デジカメWatch)へのコメント(02/07 17:48)
    →そうですね。否定はいけませんね。 ココロの底の想いだけにとどめます。 反省です。
  • User AvatarKenニコン「D500」が発売延期。4月下旬に(デジカメWatch)へのコメント(02/07 17:40)
    →フルサイズ原理主義 35mm判フィルムが基本なんだからセンサーも“フルサイズ”が基本であるべきと信じ、それ以下のフォーマットサイズのカメラを蔑むが如く考える主義主張のこと と勝手に考えております。<br この考えなら僕もフルサイズ原理主義なのかなあ。 基本であると信じてます。。。というより1番使いやすいと思ってますから。(あくまで僕に取ってはです) でもそれより小さいフォーマット(あえて『以下』って言葉は使いません!)をクソミソみたいには思いませんよ。 写真だけみてフルかAPSか4/3かなんかはわかりませんし。
  • User Avatarニコン「D500」が発売延期。4月下旬に(デジカメWatch)へのコメント(02/07 17:30)
    →なんでも古い人程見栄をはるもんかと。 本人はその価値観でもいいけど、そうじゃない世代に対して 否定してかからない事が大切だと思う。
  • User AvatarKenニコン「D500」が発売延期。4月下旬に(デジカメWatch)へのコメント(02/07 17:22)
    →M-KEYさん もう若いカメラマンじゃないからいいじゃないですか! それにそんなこと書いてフリーの若いカメラマンがフラッグシップと大砲レンズ買わせたら可哀想ですよ! 同じ絵が撮れるんならDXに70-400(フルに200-500も可ですか?)で乗り込んで 『ケッ、時代遅れの大砲カメラマンが!こっちの方が機動性あるんだよ!』くらいの思いをクライアントに見せつけてやればどうでしょう? 見栄というのは他のカメラマンに対するものなんですか? M-KEYさんにしては随分つまらない見栄を張られるんですね。 クライアントに対するのはサービスではなく 豪華な機材使ってますから仕事料はずんでね!っていう見栄だと思いますが。。。
  • User Avatar古参者クラシカルデザインに最新の絵作り機能--OLYMPUS PEN-F(デジカメWatch)へのコメント(02/07 16:45)
    →E-PMの新型望むってことか? パナのGMでいいのでは?
  • User Avatarクラシカルデザインに最新の絵作り機能--OLYMPUS PEN-F(デジカメWatch)へのコメント(02/07 16:10)
    →売れてなんぼだからね。商売なんだから。 結局の所売れるから懐古に走るのはどのメーカーも一緒。 新しいもので言えばパナかソニーは色々とやってるけど批判多いしね。 主な購買層が昔は~なんて世代のうちは新しいものなんてそうそうでないでしょうね。
  • User Avatarクラシカルデザインに最新の絵作り機能--OLYMPUS PEN-F(デジカメWatch)へのコメント(02/07 15:44)
    →今後っていうかマイクロフォーサーズになってからずっとそうじゃん。 銀塩機の名前を借りてないのは、olympus airくらいしかない。それがそこそこウケたのも事実。 自分としてはE-P1~E-P3くらいのシンプルな見た目で、小型化した廉価機を出してほしい。 E-P3を使ってるがミラーレスにしては重いし。センサーも古い。
  • User Avatarニコン「D500」が発売延期。4月下旬に(デジカメWatch)へのコメント(02/07 15:35)
    →フルサイズ原理主義 35mm判フィルムが基本なんだからセンサーも“フルサイズ”が基本であるべきと信じ、それ以下のフォーマットサイズのカメラを蔑むが如く考える主義主張のこと と勝手に考えております。 ニコンにしろキヤノンにしろ、デジタル化した最初がAPS-CやAPS-Hであったとしても、マウント自体は35mm判フィルムサイズをベースとしている以上、(その当時の)将来的には“フルサイズ”まで行くのは必然であったと思います。たとえニコンが(その当時は)DXがベストと言ったとしても、そこで止まるなんて考えるのはあまりにもナイーブです。 で、今やフルサイズの素子もだいぶんと安価にもなってきたので、フルサイズ原理主義者は、それよりも小さいセンサーサイズを使う必然がないと考え、ことあるごとにAPS-C以下をクソミソに言います(マイクロフォーサーズなんて「豆」とか言われているようです)。 でもフィルムの時代と違って、マイクロフォーサーズでも十二分に写ります。より大きいセンサーと比べ画質が悪いというのですが、どのレベルが必要か、で判断は異なるものになるはずです。 私もフルサイズやAPS-Cも使いながら、最近ちょっと出る場合はマイクロフォーサーズ機を持ち出すことが多くなってきています。 私は単なるアマチュアですが、“プロ”と呼ばれる人も、その種類によって、必要な機材は変わるでしょうから、フルサイズでなければプロに非ず的な発言は違うのではないでしょうか、という意見がでてくることになるのでしょう。
  • User Avatarクラシカルデザインに最新の絵作り機能--OLYMPUS PEN-F(デジカメWatch)へのコメント(02/07 11:59)
    →OM-D,Penと名乗っているのだから当然そうだろう。 その後に、全く新しいシリーズとして斬新なデザインの製品が出てくるのでしょう。 順調に売り上げがあってのことだとは思うが。
  • User AvatarネガティブD800ユーザーニコン「D500」が発売延期。4月下旬に(デジカメWatch)へのコメント(02/07 10:52)
    →うん、定期的な点検整備&壊れる前に交換などの対処。 フラッグシップでなくとも、これをちゃんとしとけばいい話なんだよね。 もちろん、フラッグシップだってそうなんだけど。 ダメな時はダメ。 そのために予備の機体を持って行くし、その予備機体が必ずしもメインと同じである必要が無い場合もある。 そういう時のための選択肢としてのD500はとても魅力的だと思う。 これでやっと老朽化したD200やD300の代替えができると喜んでる人も多いだろうし。

アーカイブ