デジタルカメラ情報サイト

キヤノン、1.5型CMOSコンパクト「PowerShot G1 X Mark II」(デジカメWatch)

広角が24mm相当F2に。デュアルコントロールリングを新採用

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (20)

    • 匿名
    • 2014年 2月 12日

    ニコンは軍艦部が盛り上がったかと思えば、キヤノンはフラットにしてくる。
    どういう心境の変化なのだろう。
    あまりにも大きくなりすぎたから小さくするために削ったのだろうけど。

      • Tokumei
      • 2014年 2月 13日

      ファインダーが別売りで、外付けEVFになったからじゃないですか?

    • Tokumei
    • 2014年 2月 13日

    「なんでこれをレンズ交換式にしないのか?」が、分からない。
    実際、μ4/3のユーザーにはAPS-CやFFのサブで使っている人も多いのに。
    どちらかというと割を食うのは高級コンデジやライバル会社で、Canonの上位機販売に悪影響があるとは思えない。

    μ4/3の型落ちレンズキットが3万程度で買える事を考えると、固定ズームだけで高値じゃ勝負にならないんじゃないか?

      • M-KEY
      • 2014年 2月 13日

      レンズ交換式にするとEOSMとカブるのを恐れているのでしょう。
      個人的には1型〜フォーサーズくらいのセンサーサイズなら
      レンズ固定式の方がメリットが大きいと考えています。

        • Tokumei
        • 2014年 2月 13日

        そうでしょうか?
        僕はXZ-2を楽しんで使っているけれど、5倍ズームくらいだと使い方が限定されちゃうんですよね。
        オリとパナが最近出してきた極薄標準ズームのことを考えると、「固定式のメリットってあるのか?」と思ってしまいます。
        レンズキットを買って付けっぱにしていれば、固定式となんら変わらないですし。

        このカメラも外付けEVFを用意した辺り、「これが売れたら次期は交換式で」という目論見もあるのでは?

          •  
          • 2014年 2月 13日

          18mm~36mmのズームなら固定式で良い。
          シャッターやゴミ問題で固定式のメリットがある。
          特に、静穏なら、演奏会などで使える。

            • kuro
            • 2014年 2月 13日

            あとレンズシャッターのメリットとして、ストロボが全速同調することですね。オフカメラからちょっとフィルライトを当てるような時でも、シャッター速度を気にしないで済みます。

            レンズシャッターを採用しているレンズ交換式カメラは、PENTAX Q以外にありましたっけ?(中版は除く)

            • nroff
            • 2014年 2月 13日

            やっぱりレンズシャッター機は静かでいいなーと使ってて思うんですが、
            m4/3の電子シャッターとかが出てきたから、もうこだわらなくていいかなとも思います。

            パナのGMとかが存在する今、この機種に商品力は残っているか知らん?

          • 匿名
          • 2014年 2月 13日

          Gシリーズは新聞とか雑誌のライターが取材用に持ち歩いてるの見るけどね。
          メモ代わりとか、証明写真サイズなら画質も十分で、
          ズームもこのくらいで事足りるんでしょう。
          レンズが明るくなって、少し小さくもなったし良いんじゃないの。

    • 匿名
    • 2014年 2月 13日

    毎度の事だけど、このスペックをなんで前回出せなかったのか?
    Gシリーズもそうだけど、それなりのスペックが出たときにはもう遅いんだよなぁ。

      • 匿名
      • 2014年 2月 14日

      これほどのスペックのコンデジは製品は過去に存在しないし、
      リークされたレンズの仕様が凄すぎて
      正式リリースまでは、1インチセンサーじゃないか?という声もあったほど。
      ユーザーの予想を超えた製品は久々だと思いますけどね。

    • 匿名
    • 2014年 2月 13日

    望遠端までしっかり明るく、ちゃんとよれるレンズはうれしいです。
    実は中間域でより暗くなるとかいうオチがあるかもしれませんが。
    AF速度については触れられてないけど、初代より速くなってるのかな・・・

    • 匿名
    • 2014年 2月 13日

    性能・機能面はかなり良くなったと感じます。背面液晶もバリアンじゃなくなって“グレードダウン”と見なす意見もありますが、レンズの軸とズレるマルチアングルは使いやすいとは言えないですし。

    ただ、サイズは高さ・厚さがやや減ったものの横幅はほとんど変わらず、重量はやや増加。ここが使い方を選ぶでしょうね。
    G1Xは、NEX-5と撮り比べて画質自体は遜色なかったもののサイズ感が「倍」ってところで、だったら小型のNEXがいいなと思ったものです。
    例えばRX100と比べてもサイズ・価格とも倍ですからね。出てくる絵は間違いないと思いますが、大きさをどれだけ許容できるかが分かれ道になるのでしょう。

    • 匿名
    • 2014年 2月 13日

    センサー面積がRX100の倍あるんでこんなもんですね
    むしろRX100Ⅱの7万円スタートが高すぎでしょう

      • 匿名
      • 2014年 2月 13日

      それ言い出したらG1X系のセンサーはGRの半分なんだが・・・

    • 匿名
    • 2014年 2月 13日

    おおー、CANONがんばったなー
    RX10が高くて買わなかった人はみんなこれに飛びつきそうだ。
    レンズの短さ、暗さは素子サイズと画素ピッチでカバーできるし
    おまけにポケットにも入ってしまうのだからRX10を選ぶ理由が無くなった。
    RX10に10万以上出してたらこれ見て愕然としてただろうなぁ…

      • 匿名
      • 2014年 2月 14日

      コートのポッケにはなんとか入るかもしれないけど、
      ポッケに入るは厳しいでしょう。

        • 匿名
        • 2014年 2月 14日

        「いえ、入ります」

        「入らないじゃないですか」

        「そのまま押し込んでください」

        「どうやって入れるんですか」

        「押し込めばいける」



    • M-KEY
    • 2014年 2月 13日

    これ内蔵EVFだったら、RX10ユーザーとしては愕然とするところでした。
    いやー危なかった。
    明日、CP+で実機をみてみます。

      • M-KEY
      • 2014年 2月 14日

      実機見てきました。かなりいい感じ。
      RX100よりはコッチか?
      値段がこなれたら面白いですす。
      ただ、EVFを付けると嵩張りますね。
      内蔵フラッシュは要らないから、その部分に
      リトラクタブルのEVFを付けるとか出来ないものか?
      そのEVFも見え味はいいけど表示のラグは少し大き目。
      先代よりは魅力は格段に上です!

コメントは利用できません。

カールツァイス、マクロレンズ「Touit 2.8/50M」を3月下旬に発売(デジカメWatch)

キヤノン、低価格エントリー一眼レフ「EOS Kiss X70」(デジカメWatch)

最近のコメント

アーカイブ