デジタルカメラ情報サイト

プロユースも視野に入れたXシリーズ新機軸–FUJIFILM X-T1(デジカメWatch)

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (23)

    • キツツキ
    • 2014年 3月 01日

    何回か量販店で触ったけれど、10年前最初にDSLRを触った時と同じ感動を覚えた。
    これで328や44あるいは456があれば今の54中心の全システムを取り替えたいぐらいだ。

    ダイヤル多用の直感的操作もさることながら、フルサイズOVFにさえ肉薄するEVFが
    印象的。OVF党だが、このEVFなら許せるとさえ思う。

    レンズの質感も好み。大口径単焦点中心のシステムはプロやハイアマチュア向けの
    嗜好を強く取りいれたものと想定される。

      • 匿名
      • 2014年 3月 01日

      X-T1を使っています。

      EVFの表示タイムラグに関しては確かに光学ファインダーにかなり肉薄するものだなと感心するのですが、妙にコントラストがきつくて長時間の撮影は目が疲れてきます。
      EVFをユーザー好みでセッティングできるようになると良いのですが・・・

      二画面表示はEVFならではのもので、私自身はこの表示のおかげでMF撮影がぐんと快適になりました。

        • 匿名
        • 2014年 3月 05日

        噂のEVF、E-M1、α7と比べてみたが、
        E-M1>α7>X-T1だと思った。
        後ろ2つはまだまだ「EVF」って感じがしたが、
        E-M1はOVFに近い感じがした。

          • nroff
          • 2014年 3月 05日

          しばらくはハイエンドのEVFの見え味は、各社抜きつ抜かれつの状態が続くのでしょうね。
          とりあえず自分はマウント乗り換えとかは考えず、使っているメーカーから良いEVF搭載機が出るのを待ちます。

          ちなみに自分はraw撮り専門なので、画質調整(コントラスト・彩度)をEVFの表示調整代わりにしています。

        • キツツキ
        • 2014年 3月 05日

        私は野鳥を狙って長時間ファインダーをのぞくことが良くあります。確かに長時間眺めるには輝度・コントラストがきつすぎるかもしれませんね。持っていないのでそこまで気が回りませんでした。

      • 匿名
      • 2014年 3月 01日

      >328や44あるいは456があれば今の54中心の

      これは何でしょうか?
      自分は10-24mmが良さそうだなあと思っています。アナログな操作系もわかりやすそう。

        • Gekko
        • 2014年 3月 01日

        レンズの種類やHNからして野鳥撮影の趣味があるんだと思うよ。
        自分は本格的な鳥屋ではないけど野鳥用に456だけは持ってる。

        • キツツキ
        • 2014年 3月 01日

        GEKKOさんの推察される通りです。328=300mm/F2.8, 44=400mm/F4, 456=400mm/F5.6,
        54=500mm/F4のマニア間略称です

        野鳥にご興味あるなら覗いてください。http://www.woodpecker.me/

          • 匿名
          • 2014年 3月 01日

          なるほど、失礼しました。328=サンニッパは聞いたことがあったので、レンズの略称だろうとは思ったのですが^^;
          ちなみにこれは日本独自の略ですかね?

            • キツツキ
            • 2014年 3月 01日

            何でも略すのが日本流ですから、独自かもしれませんが、本当のところはわかりません。「328」でググっても(これも略!)すくなくとも上位にレンズは出てきませんね。

            • 匿名
            • 2014年 3月 02日

            数字で書かれると一瞬 何かな?と思っちゃう。
            サンニッパ、とかゴーヨンとか書かれていればすぐわかるんだけど・・・

            • 匿名
            • 2014年 3月 02日

            ニコンのフルサイズ機を使い始めてしばらくしてから、これらの略称の意味を知った。他に大三元とか小三元とか・・・
            (大三元は、英語ではHoly trinityという表記を見るけど小三元は何というのだろう?)

            まあでもなるべく多くの人に分かりやすい表記を心掛けたいものですね。

            • 匿名
            • 2014年 3月 02日

            ザンクとかゴロンパとか
            元々は博打で使われる言い回しだね。

            • 匿名
            • 2014年 3月 03日

            珍しく言葉に煩いのが出てきませんね。
            数字だけだとさすがに意味不明になりかねないんで発音はともかく記載する場合にはあまり適してない気がします。

          • 匿名
          • 2014年 3月 02日

          ニコンの大三元も独特ですね。自分もオリンパスを使っていた時には松レンズとか小梅ズームとか普通の人には訳のわからない言葉を使っていました。キャノンなら赤鉢巻とかありましたね。ライカなんてもっと激しい(笑)これからは気をつけよう...

      • 匿名
      • 2014年 3月 02日

      >これで328や44あるいは456があれば今の54中心の全システムを取り替えたいぐらいだ。

      328や44は分かったんだけど、54ってなんだろう?

        • 匿名
        • 2014年 3月 02日

        ゴーヨン、500mmF4

    • 匿名
    • 2014年 3月 02日

    サンニッパを328とは書かんでしょ、普通。

    • M-KEY
    • 2014年 3月 03日

    昔から「噓のサンパチ」「イチキュッパ」「ナナハン」など
    数字を読みやすいように短縮する習慣がありますね。

    他にも
    200mmF2.0=ニーニ
    600mmF4=ロクヨン
    などがありますが、
    表記は数字でなくカタカナがわかりやすいですね。

    フラッシュのゼネも
    1600m/s=イチロク、センロク
    2400w/s=ニーヨン
    3200w/s=ザンニ
    なんて呼んでいました。
    最近は排気量1600ccのクルマをテンロクなんていいますね。

      • kuro
      • 2014年 3月 04日

      >排気量1600ccのクルマをテンロク
      この呼び方は、80年代に3代目シビックへZCエンジンが搭載された頃からありますがな。

      ただこの手の略称は、対象物が明確な時以外は使わないようにしています。

        • M-KEY
        • 2014年 3月 04日

        「テンロク」と言い始めたのは、AE86やCR-Xの頃でしたから
        もう30年くらい前ですね、
        たしかに「最近」じゃありません。
        失礼しました。

        大阪は谷町◯丁目も「谷◯」と略したり
        「松屋町」を「まっちゃまち」等
        地名をの略し方が独特ですね。

        こういう略語は文脈上ではわかりあえても
        単独で使うとわかりにくくなりますね。
        略語ではないですが、タムロンのレンズを
        形式名だけで指すのもわかりにくいです。

          • 匿名
          • 2014年 3月 04日

          天六は略称というよりほぼその地名だと思った方がいいくらい。
          関東だと(というか横浜近辺くらいかもしれないけど)
          イチコク、ニコクという道路の略称があるね。
          自分はイチコク=第一京浜(国道15号)、ニコク=第二京浜(国道1号)
          と覚えてたけど、イチコクは国道1号という人もいてかなり紛らわしいです。

    • 匿名
    • 2014年 3月 04日

    テンロク言うたら天神橋筋六丁目やな

コメントは利用できません。

東芝、有村架純さんを「FlashAir」の広告に起用(デジカメWatch)

塀の上の猫たちを「Stylus 1」や「OM-D」で撮ってみた!(ASCII.jp)

最近のコメント

アーカイブ