デジタルカメラ情報サイト

増税前に買いたい10万円クラスのレンズをプロカメラマンがピックアップ!(その3)(ITmedia デジカメプラス)

シャープとボケが演出するF1.2の魅力あふれる世界 富士フイルム「XF56mmF1.2 R」
良画質で手軽に持ち運べるパンケーキレンズ リコーイメージング「smc PENTAX-FA43mmF1.9 Limited」
フルサイズにふさわしい ツァイスの標準ズーム ソニー「Vario-Tessar T* FE 24-70mm F4 ZA OSS SEL2470Z」
600ミリの世界が手に届く価格で タムロン「SP 150-600mm F/5-6.3 Di VC USD(Model A011)」
by MAKOTO TSURUTA

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (2)

    • 匿名
    • 2014年 3月 19日

    いまさらFA43mmリミ???
    弱望遠の焦点距離とフィルム世代の設計で面白いレンズではあるけど…
    10万円クラスというならlimited zoomで良いのでは?
    FAリミに近い癖もあるし狭いながらもズームすることで汎用性もあるから。。。

    • ほにゃらら
    • 2014年 3月 19日

    FA43ミリリミテッドって銀塩時代のレンズ?
    夜の銀座の写真はパープルフリンジの嵐だ。

コメントは利用できません。

桜のある街の写真と主従の関係(ITmedia デジカメプラス)

春のおでかけのお供にピッタリ! 小型でも画質にこだわる「α6000」(ASCII.jp)

最近のコメント

アーカイブ