デジタルカメラ情報サイト

特別色の「PENTAX Q7スペシャルエディション」(デジカメWatch)

300台限定。K-30で人気だった「クリスタルブルー」も復刻

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (10)

    • 匿名
    • 2014年 5月 28日

    Q8の発表間近でしょうか。。。。。

    • 匿名
    • 2014年 5月 31日

    たしかに、そろそろ次期モデルなのかな。

    小さなズームで、パナGMを突き放したいね。
    レンズ交換式の場合、ボディだけ小さくてもダメで、
    レンズを含めてのパッケージが重要。
    それを消費者に気付かせられるか、だな。

      • bababa
      • 2014年 5月 31日

      良い意味で、安い値段でレンズ交換遊びができるっていう良さはありますけど、
      普通の使い方は「いざって時にレンズを換えられる満足感」で、
      そんなかちゃかちゃやるもんでは無いですからねぇ。
      GMのあの小ささで24−64mm相当って、気軽なスナップでは事が足り過ぎて困ります。

    • 匿名
    • 2014年 5月 31日

    正直、いまどき望遠側が64ミリ相当ってのが、
    パナソニックGM1の不満なところ。

    Qの場合、35ミリ相当のF1.2とか24~85ミリ相当でF20
    とか
    大口径でありながらコンパクトに作れるはず。
    これはセンサーサイズが小さいからこそ。
    要は魅力をどう提供するかってのが重要だわな。

      • 匿名
      • 2014年 5月 31日

      小さいセンサーで良しとするならGMでもデジタルズームで解決する

    • 匿名
    • 2014年 5月 31日

    デジタルズームで納得できるなら、それで良いんじゃ?

    • 匿名
    • 2014年 6月 01日

    このQシリーズは、望遠ズームでも驚くほど小さく作れるのが魅力でしょう。
    もちろん大口径単焦点レンズなんかも。

    センサーサイズが小さいというと、どうも肩身が狭く思われがちですが、
    被写界深度が深い、レンズが小さく作れる、消費電力が少ないなど
    それらをアピール材料に出来れば、むしろ魅力的なところだって多いのです。

    35㎜フルサイズの1/4の面積しかないm4/3が、いくら逆立ちしても
    高感度、高画素競争においては不利なのは明白なのと同じで
    この1/1.7型のセンサーもセンサーサイズが大きいものに対しては同じ。
    みすみす不利な土俵で戦う必要もなく、独自路線をどう打ち出すか、
    今後に期待します。

      • 匿名
      • 2014年 6月 01日

      背面液晶だけじゃ望遠は使いにくいよね・・・・
      やはりEVFも使えるようにしてほしい。

    • 匿名
    • 2014年 6月 01日

    Qマウントのレンズは寄れないのが多いけど、レンズシャッターだから?

      • 匿名
      • 2014年 6月 01日

      MFだと公称値よりもずっと寄れるのでレンズシャッターのせいではないと思うのですが、AFで寄れない理由はわかりません。
      近接撮影ではMFのほうが撮影しやすいのであまり支障はないですが、不思議ですね。

コメントは利用できません。

ライカ、“誕生の地”ウェッツラーで100周年イベントを開催(デジカメWatch)

大きく進化したFoveonセンサー搭載コンパクト–SIGMA dp2 Quattro(デジカメWatch)

最近のコメント

アーカイブ