デジタルカメラ情報サイト

2年ぶりにモデルチェンジした最新フルサイズ機–D810(デジカメWatch)

【写真で見る】
by 鈴木誠@デジカメWatch

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (9)

    • kuro
    • 2014年 7月 01日

    製品写真がことごとく黄色いのだけれど、どうしちゃったのでしょうねぇ。
    いくらなんでも「気付かなかった」と言えるレベルじゃないし。

      • 自称事情通
      • 2014年 7月 01日

      Nikon D800で撮ったからでしょ。

    • tessue
    • 2014年 7月 01日

    ホントだー。

      • 昔なつかし
      • 2014年 7月 01日

      何だか、昭和の思い出っぽい雰囲気ですね。
      3丁目の810。

    • コニン
    • 2014年 7月 03日

    いつの間にか直されてるw
    しかし今度は青い…
    カメラのサイトなんだから、WEBだからいいだろうじゃなくて、プロに頼もうよ。

      • M-KEY
      • 2014年 7月 04日

      背景は青いですがカメラ本体のグレー(ブラック)はまだYが浮いているカットもありますね。
      レンズ装着例よりもD800/800Eとの比較が見たいです。

      • nroff
      • 2014年 7月 04日

      手元でちょっといじってみましたが、カメラ本体でグレーバランスを整えるとどうしても背景青くなりますね。
      ミックス光だったのかな。

        • 匿名
        • 2014年 7月 04日

        グレーバランスを弄るんじゃなくてYの彩度を下げればいい

        • コニン
        • 2014年 7月 05日

        おっしゃる通りミックスでしょうね。
        この場は知りませんが、電球色とストロボのミックスでストロボが弱かったときこうなります。ハイライトを補正してもシャドーに電球色が残ります。シャドーを補正するとハイライトが青くなるので、結局後補正では綺麗なりません。撮影の基礎が無い人がよくやるミスです。

        再撮できない場合、製品は黒なのでハイライトさえ補正すれば偏りは目立たないですから、背景だけを選択して黄色味を抜くのが妥当です。

        選択が面倒ならレベル補正で白を真っ白に飛ばします。残ったシャドーを大ざっぱに選択して色味を消します。仕上がりは綺麗じゃないですがWEBならバレない程度には出来ます。

        餅は餅屋です、写真はちゃんとプロに頼みましょう。

コメントは利用できません。

無料なのに広告表示なし シンプルで使いやすい画像編集アプリ–Phoenix Photo Editor(デジカメWatch)

シリーズ最高の完成度!4K動画や高速AFが魅力のマイクロフォーサーズフラッグシップ–LUMIX DMC-GH4(機能編)(デジカメWatch)

最近のコメント

アーカイブ