デジタルカメラ情報サイト

検証:ソニーα7Sは広角オールドレンズの救世主か!?(デジカメWatch)

20140718_04

【特別企画】
by 澤村徹

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (4)

    • 匿名
    • 2014年 7月 22日

    ビオゴンもホロゴンもデジタルだと周辺がこんなになっちゃうのか。これなら最新のレンズを使うほうがいい。フィルムではもっとしっかり写るんだけどなあ。

      • あの荷物
      • 2014年 7月 22日

      色被りが軽減されるだけで 周辺部はシャープに写らないよ。
      コシナのVMレンズでも バックフォーカスの短いものは周辺部の描写が緩い。

        •    
        • 2014年 7月 22日

        平らな板でも垂直入射ならともかく斜めに入射すると像面の移動以外にコマ収差も発生しますからね。
        厚い(数mm単位の)ローパスフィルターや赤外カットフィルターがあるEマウントのカメラと、それらが無いまたは極力薄くしているライカのMデジやリコーGXR Mマウントユニットとで同一のレンズを使っても周辺部の描写が異なるのはその為ですね。

      • たで
      • 2014年 7月 24日

      フイルムだと乳剤層という厚みのある層に焦点を結んでればいいし、
      乳剤面に斜め入射しようと各層で感光はするから色ズレにならない。

      一方、デジタルでは画素ピッチが大きくても隣り合う画素で補完して
      いる限り、入射角がついてくると色ズレや色被りから逃れられない。
      もっとも、多層センサーでも斜め入射する光では、ダメだろうけど。

      画素ピッチが大きいからオールドレンズでも大丈夫じゃなかろうか、
      という発想がどこから生まれて来たのか、自分にはよくわからない。
      ビオゴンとかホロゴンとかミールとかはフイルムで楽しむ方がいいと思う。
      結局のところ…。

コメントは利用できません。

夏本番!花火の色を忠実に撮るには?(デジカメWatch)

大型センサーの魅力がストレスなく味わえる中判デジタル–PENTAX 645Z(実写編)(デジカメWatch)

最近のコメント

  • User Avatarエレコム、専門業者がデータを復旧する4GBのSD/microSDカード(デジカメWatch)へのコメント(07/28 08:57)
    →話はそれるけど、個人的に最近のMacで一番のがっかりはiPhotoの後継ソフトだ。
  • User Avatarエレコム、専門業者がデータを復旧する4GBのSD/microSDカード(デジカメWatch)へのコメント(07/28 01:38)
    →そこまで心配ならSDカードをロックしてから操作しましょう。 単純な話しです。
  • User AvatarM-KEYエレコム、専門業者がデータを復旧する4GBのSD/microSDカード(デジカメWatch)へのコメント(07/28 01:20)
    →iPhotoは初見で「使わない」と判断して何年も経つので記憶が薄れていますが・・・ http://www.enviro-studio.net/MP/iphoto_a2.html デフォルトでは「写真を残す」になっており、そのまま「enter」を押せば写真は残りますが、 ふいに「写真をカメラから削除しますか?」って訊かれると不安になります。 撮影で疲れていたら、ふっと「写真を削除」の方に誘導されないとも限りません。 私はiPhotoで意図しない削除をした事はありません。 というか、削除するか?と訊いてくるのだけでなく、自動でライブラリーの深層にファイルが出来るし 元画像を削除してもキャッシュが残るのも気に入らないので・・・
  • User AvatarM-KEYカールツァイス、フルサイズEマウントレンズ「Batis」を国内発売(デジカメWatch)へのコメント(07/28 01:06)
    →>レフ機と比べれば、という条件であればそういうことも成り立つのでしょうが レフ機というか、比較対象はAマウントです。 http://www.sony.jp/products/picture/SAL35F14G_002.jpg http://www.sony.jp/products/picture/y_SEL35F14Z_lenscomposition.jpg
  • User Avatarエレコム、専門業者がデータを復旧する4GBのSD/microSDカード(デジカメWatch)へのコメント(07/28 01:04)
    →結局iPhotoの確認動作はどうなのでしょうか? ENTERのみで消えるのと「はい」を選んでENTERでは全然話しが違ってきます。 ご操作を起こしそうと誤操作を起こす動作とでも全然話しが変わってきます。 あくまで誤操作を起こしそうレベルの話しであればなんであれご操作に繋がるという話しです。 利便性と安全性は多くは相反するものでUI設計において何を優先するかを常に考えて設計はしてるはずです(制限に基づくものもありますが)
  • User AvatarM-KEYエレコム、専門業者がデータを復旧する4GBのSD/microSDカード(デジカメWatch)へのコメント(07/28 00:40)
    →kenさんの 「マックはパソコンに移したらカードのデータを消すモードがあるとか」を受けて、具体例としてiPhotoに言及しました。 でも、Windowsの「送る」も動作としては「パソコンに移したらパソコンに移したらカードのデータを消すモード」です。 で、どちらも誤ってカードのデータを消す危険性はたいして変わらないのでは?と問いかけただけです。 でも、誤操作で画像を消してしまいそうなので一番危険なのは、1Dmk2などの一コマ削除をしようとして誤って全コマ削除になりそうなインターフェースだと思います
  • User Avatarキツツキアフリカの毒を持つ生き物たち(ITmedia デジカメプラス)へのコメント(07/28 00:00)
    →今年11月にケニアに行きます。山形豪さんの記事は現場の生々しい状況を 伝えてくれるので、特に興味深く読ませて貰っています。私は蛇を見ると 捕まえたくなる質なので逆に気をつけないといけないようです。 アフリカで最も殺人数が多いのはカバだそうです。そんな事を聞くとますます 早く行きたくなりますが、持参のカメラとレンズの選択にずっと迷っています。 必要十分で、かつなるべく軽くしたいものですから、なかなか吹っ切れません。
  • User Avatarカールツァイス、フルサイズEマウントレンズ「Batis」を国内発売(デジカメWatch)へのコメント(07/27 23:27)
    →>レンズの設計自由度はEマウントの方が高いハズです。 レフ機と比べれば、という条件であればそういうことも成り立つのでしょうが、α7はミラーレスです。ミラーレス機の特徴を活かしたレンズ設計ができない(とは言わないまでも、し難い?)時点で設計の自由度云々は物悲しいと思う次第です。
  • User Avatar沖縄の海でレジャーカメラとしての実力をチェック!--OLYMPUS STYLUS TG-4 Tough(デジカメWatch)へのコメント(07/27 22:26)
    →ペンタは結構前からやってるよね、LEDを配置して顕微鏡モードとか。 職場でかなり前のペンタ使ってるけど、皆に手荒に使われても未だ元気なのは立派。 相当マージン持って作られてる気がする。 このタフもそうだけど、普通に使ってらまず壊れないのでは?
  • User Avatarエレコム、専門業者がデータを復旧する4GBのSD/microSDカード(デジカメWatch)へのコメント(07/27 21:42)
    →「読み込みが終わったら「元画像を消す?」って訊いてくるのですが、 何も考えずに「enter」を押してしまうとメディア内の画像は消えます。」 これはデフォルトが「いいえ」ではなく「はい」なのでしょうか? それであればそのアプリのUIが悪いだけの話です。 アップルのUIはそういう意図出来ない動きが多いので自分は使いません。 で、エクスプローラーの「コピー」と「移動」は全然違う話です。 「ご操作のリスクは同じ」とありますが、実際に自分で操作して本当にそう思ってますか?もしくはそれくらい誤操作してますか? エクスプローラーの操作の場合は必ずアクション時に何をするか選んでいるはずです。この場合自分の意思で何かをしているので間違える事はそうそうなく、並んでるから間違いやすいというのは単にコピーという操作を軽んじてるからに過ぎません。 例えばAFモードの選択でAF-SとAF-Cが並んでいるから間違いやすいので離した方がいい なんて考えますか? 同じカテゴリーの操作が近くにないのはUIとしては駄目なUIです。 ちなみにシステム部門で20年程仕事してますが、操作時に考えなく操作する人はどんなUIや確認入れてもまったくの無意味な事は実感してますので。
  • User Avatarアフリカの毒を持つ生き物たち(ITmedia デジカメプラス)へのコメント(07/27 20:40)
    →家の周りでもヘビが出ますが人の気配を感じるとすぐ逃げてしまいます。 凄く臆病者なんです。猛毒のコブラでも例外ではないんですね。
  • User Avatarカールツァイス、フルサイズEマウントレンズ「Batis」を国内発売(デジカメWatch)へのコメント(07/27 20:19)
    →シグマのARTもそうだけどタムロンの15-30/2.8なんかは馬鹿でかくて絞り開放から四隅までシャープというとんでもないレンズですが、こういったレンズをAPS-Cで使うのは非常にもったいないです。私は24mmから85mmまでの焦点域を魔の焦点域と思っています。満足な描写が得られにくいんです。APS-C専用レンズとするならば割と小型で描写も満足いきます。フル用の大きなレンズをどれくらいの人が使ってるかどうか分かりませんが。BCNランキングに乗るようなカメラを買う人はレンズ買わないでしょう。
  • User Avatarアフリカの毒を持つ生き物たち(ITmedia デジカメプラス)へのコメント(07/27 16:21)
    →実家でムカデが出て発狂しそうになった自分には住めない場所だ。
  • User Avatar沖縄の海でレジャーカメラとしての実力をチェック!--OLYMPUS STYLUS TG-4 Tough(デジカメWatch)へのコメント(07/27 16:14)
    →そうはみえないけど、これもやっぱり屈曲光学系だったはず。 そのおかげでレンズが伸び縮みせずにズームできる。 レンズユニットはOEMというか、どっかの下請けが供給してるのかもね。
  • User Avatar沖縄の海でレジャーカメラとしての実力をチェック!--OLYMPUS STYLUS TG-4 Tough(デジカメWatch)へのコメント(07/27 15:53)
    →防水で、屈曲光学系じゃなくて、簡易顕微鏡機能があって、レンズ周りにLEDも備えて。 これってペンタックスで同じようなの出してなかった?OEM?
  • User Avatarカールツァイス、フルサイズEマウントレンズ「Batis」を国内発売(デジカメWatch)へのコメント(07/27 14:09)
    →う~ん・・・フルサイズ対応レンズはAPS-Cでも使用できるので、レンズでフルサイズの売り上げを語るのは危険だと思うのですが。 単に多画素フルサイズが最近出てきたから、便乗して高解像度の新レンズを売り込むチャンスという意味で、フルサイズ対応(APS-C兼用)レンズのリリースが最近活発になっているだけではないでしょうか? ちなみにBCNランキングでは、相変わらずAPS-Cのエントリーばかり売れて、APS-C上位モデルもフルサイズもm43と大差無いような。
  • User Avatarカールツァイス、フルサイズEマウントレンズ「Batis」を国内発売(デジカメWatch)へのコメント(07/27 13:35)
    →結局信用にならないということですね。わかっているのはニコンキヤノンで2/3シェアがあってその他ミラーレス勢が少ないシェアを分け合っているという感じでしょうか。しかしシグマのArtの単焦点とかコシナのotusとかそういうものが出ているのを考えるとフルサイズ市場が活況を呈していると考えざるを得ないわけですよ。
  • User Avatar沖縄の海でレジャーカメラとしての実力をチェック!--OLYMPUS STYLUS TG-4 Tough(デジカメWatch)へのコメント(07/27 13:26)
    →ちょっと詳しい主婦ブログだなw ムラサメモンガラはひとなつっこいんじゃなくて縄張りにはいってるから攻撃してるんだよw
  • User Avatarカールツァイス、フルサイズEマウントレンズ「Batis」を国内発売(デジカメWatch)へのコメント(07/27 12:48)
    →価格.comの売れ筋ランキングは、たしか価格.comから販売元のページに飛んだ回数をカウントしているだけだから、実際の売り上げとは別物だよ。 ポイント利用条件やら特典やらを確かめるために販売元に飛んで、結局買わないというケースも含んでしまっている。 D810などの高価なモデルは、それを繰り返して溜息ついてる人も多いでしょう。 ま、人気を測る指標としてはそれなりに意味はあると思うけど。
  • User Avatarカールツァイス、フルサイズEマウントレンズ「Batis」を国内発売(デジカメWatch)へのコメント(07/27 12:35)
    →失礼。価格.comのランキングでは7DMKIIが2位になってますね。ただここのランキングも1位は不動にしてもそれ以下はD810が3位に入ってたりとか流動的だからなあ
  • User Avatarカールツァイス、フルサイズEマウントレンズ「Batis」を国内発売(デジカメWatch)へのコメント(07/27 12:04)
    →売れているのはAPS-Cにしてもレンズを含めたトータルの売り上げではどうですかね?それからD7200や7DMKIIと比べてどうでしょう?どうみても7DMKIIがバカ売れしてるようには見えないのですけれど。
  • User Avatarシグマ「dp0 Quattro」、21mmの超広角ながらゆがみのない精細な描写は圧巻!(日経トレンディネット)へのコメント(07/27 11:59)
    →歪みのない描写はすごい。けれども、やはりクアトロセンサーの絵でしかない。 これがメリルセンサーだったらと残念に思う。
  • User Avatarアフリカの毒を持つ生き物たち(ITmedia デジカメプラス)へのコメント(07/27 11:35)
    →この人のコラムはいつも内容が興味深い。
  • User Avatarぐらいでの人エレコム、専門業者がデータを復旧する4GBのSD/microSDカード(デジカメWatch)へのコメント(07/27 09:29)
    →iPhotoやMacのことはよくわからんけど Winの場合基本エクスプローラー内でドラッグ&ドロップしたら 殆どの場合コピーになるからそう簡単に消えんだろ 右クリックからのメニューで間違えるケースは 落ち着いてやれとしか言いようがないな 年寄り向けにメニューの字を大きくできるような 補助機能があるといいのかもしれんけど(もうあるのかな?)
  • User AvatarM-KEYエレコム、専門業者がデータを復旧する4GBのSD/microSDカード(デジカメWatch)へのコメント(07/27 08:45)
    →Macの場合、デフォルトだとメディアを差し込むと 自動でiPhotoが立ち上がり画像データを読み込みます。 で、読み込みが終わったら「元画像を消す?」って訊いてくるのですが、 何も考えずに「enter」を押してしまうとメディア内の画像は消えます。 という、意図せずに画像を消す=誤操作を誘発しやすい仕様です。 Windowsでも右ボタンのメニューで「コピー」と「移動」は並んでおり 誤操作のリスクは同じくらいのでは?という事です。
  • User Avatar カールツァイス、フルサイズEマウントレンズ「Batis」を国内発売(デジカメWatch)へのコメント(07/27 08:37)
    →>フランジ位置よりも撮像面から遠い位置(レンズ鏡胴内)に後玉をおく場合で、それら径が同じである場合は、遠い位置の方が入射角がより垂直に近くなると思うのだが 結論から書くと、後玉(最終レンズ)の位置と大きさだけでは像面への入射角は決まらない…と言う事になります。後玉より物体側のレンズ構成次第ですね。 例えば後玉の径がマウント内径に近く位置がマウントフランジ面より物体側(レンズ鏡筒内)に配置されている光学系に、一枚弱いパワーの凸レンズを追加することを考えてみてください。追加する場所はマウントフランジ面近傍だとします。光線は追加された凸レンズで光軸側に曲げられる=テレセントリック性が改善される、ことがお分かりかと思います。これが意味するところは後玉がフランジ面に近い方がテレセン性確保に有利と言う面も無くはないですが、後玉の位置だけでは所々の特性は決まらないと言うことですね。 レンズ全系の焦点距離や構成のタイプ等を限定しないと、例えば車のエンジンで排気量やヘッドの構成等などを決めずに直4とV6でどちらが高出力かと議論するようなもので、あまり意味はないと思います。
  • User Avatar カールツァイス、フルサイズEマウントレンズ「Batis」を国内発売(デジカメWatch)へのコメント(07/27 08:22)
    →>フランジ位置よりも撮像面から遠い位置(レンズ鏡胴内)に後玉をおく場合で、それら径が同じである場合は、遠い位置の方が入射角がより垂直に近くなると思うのだが 結論から書くと、後玉(最終レンズ)の位置と大きさだけでは像面への入射角は決まらない…と言う事になります。後玉より物体側のレンズ構成次第ですね。 例えば後玉の径がマウント内径に近く位置がマウントフランジ面より物体側(レンズ鏡筒内)に配置されている光学系に、一枚弱いパワーの凸レンズを追加することを考えてみてください。追加する場所はマウントフランジ面近傍だとします。光線は追加された凸レンズで光軸側に曲げられる=テレセントリック性が改善される、ことがお分かりかと思います。これが意味するところは後玉がフランジ面に近い方がテレセン性確保に有利と言う面も無くはないですが、後玉の位置だけでは所々の特性は決まらないと言うことですね。 レンズ全系の焦点距離や構成のタイプ等を限定しないと、例えば車のエンジンで排気量やヘッドの構成等などを決めずに直4とV6でどちらが馬力が出るかと議論するようなもので、あまり意味はないと思います。
  • User Avatarエレコム、専門業者がデータを復旧する4GBのSD/microSDカード(デジカメWatch)へのコメント(07/27 02:22)
    →移動とコピー、意識して使うものでありWindowsでもとかいう考え自体少し違う。
  • User AvatarM-KEYカールツァイス、フルサイズEマウントレンズ「Batis」を国内発売(デジカメWatch)へのコメント(07/27 01:01)
    →>光学的にはまだ余裕のあるAマウントはディスコンにして、Eマウントでのフルサイズ対応をメインに据えようとしている まずAマウント機ですが、絞り連動リングのせいで実際の有効内径はそれほど大きくないです。 すべてのAマウントレンズがアダプターでEマウントに使える事からも、レンズの設計自由度は (活かしているかどうかは別として)E マウントの方が高いハズです。 そして、製品のリリースを見るとEマウントは35mmフルをメインにしているように見えますが、 実際の販売数における35mmフルの割合は、多く見積もっても3割程でしょう。 (金額ベースでもAPS-Cの方が多いと考えていいでしょう) ま、別にソニーにかぎらず、キヤノンもニコンも売れているのはAPS-Cなんですけど・・・
  • User AvatarM-KEYエレコム、専門業者がデータを復旧する4GBのSD/microSDカード(デジカメWatch)へのコメント(07/27 00:48)
    →>マックはパソコンに移したらカードのデータを消すモード iPhotoですね。 基本的に使いたくないアプリケーションです。 でもWindowsでも「移動」だと元のデータは消えるのでは?
  • User Avatarkenエレコム、専門業者がデータを復旧する4GBのSD/microSDカード(デジカメWatch)へのコメント(07/26 23:57)
    →まあ4万円で済んだと思えば。。。プラスイメージで! データをコピーしないでそのままパソコンでカードで見るのはホントにキケンらしいです。 わかってないクライアントが『すぐデータください!』ってカード持って行って そのままカードを読むんだけど生きた心地しません。 もちろん『ちゃんとコピーしてから見てね』って言うんだけど マックはパソコンに移したらカードのデータを消すモードがあるとか。。。恐ろしい! ある程度の機種までダブルスロットのニコンはやっぱり安心です。

アーカイブ