デジタルカメラ情報サイト

お気楽なのに高画質!きっちり仕事をこなすプレミアムレンズ–M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8(デジカメWatch)

20140722_05

【ENJOY! PHOTO with M.ZUIKO PRO & PREMIUM:オリンパス交換レンズ特別レビュー(その2)】
by 礒村浩一

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (9)

    • 匿名
    • 2014年 7月 22日

    安いけど素晴らしく良く写るしMFTの弱点のボケ量も「ある程度」体感できるのに
    特売でレンズキットを買ったようなユーザーからは「高い」と敬遠される不幸よ

      • 匿名
      • 2014年 7月 23日

      そう?どこかの交換レンズの販売ランキングに載ってたの見たことあるし、マイクロフォーサーズの中ではこれまで一番売れたレンズじゃないかな。
      そもそもホームセンターとかの特売で買うような初心者は、交換レンズを買い足すという発想がないと思う。それはKissとかD3000系から入る層も同様じゃないだろうか。

    • 匿名
    • 2014年 7月 22日

    ダブルレンズキットみたいに、セットでこういう明るい単焦点を広められないんですかねー。クリエイティブキットみたいにそれらしい名前で。

    写真が楽しくなると思うんですけどね。

      • M-KEY
      • 2014年 7月 22日

      E-M10のリミテッドエディションキットは、14-42mmじゃなくて
      25mmF1.8あたりをキットレンズにした方がよさそう。

      • 匿名
      • 2014年 7月 23日

      PENのP5なんかセットでありますよ。
      ま、OM-Dの12-40とかならともかく単だけだと人を選び過ぎるんじゃないですかね。

        • 匿名
        • 2014年 7月 24日

        もちろん単だけは難しいですよね。特にこのレンズは中望遠だから。

        でも中望遠だからこそ深度の浅い写真が撮れるので、標準ズームとセットのダブルレンズキットにいいのかなと。

        まぁ、2本ついて高くなってしまうと、エントリー層の人は買わなそうだけど。

          • M-KEY
          • 2014年 7月 24日

          レンズ単体の売価でみると
          ダブルズームに組まれる40-150mm
          よりも
          45mmF1.8や25mmF1.8の方が安いし
          14-42mm+40-150mmと14-150mmは
          ほぼ同価格なので、メ−カーのやる気次第で
          特色のあるレンズキットの設定は可能でしょう。

            • M-KEY
            • 2014年 7月 25日

            なーんて書いてたら、タイミングよく
            オリンパスのオンラインショップで
            スペシャルレンズキットキャンペーンです。
            https://shop.olympus-imaging.jp/contents/index/cd/c140522a
            でも、よけいにEVF内蔵のPENがないのが悔やまれます。

    • M-KEY
    • 2014年 7月 23日

    マイクロフォーサーズ機では、2台目や3台目の購入という人も増えていそうで、
    そういう人の場合、初号機でキットズームで14-42mmを入手している割合が多いでしょう。
    もちろん、現行の沈胴タイプは魅力的ですが、カブるレンズでなく明るめ単焦点付きのキットが
    E-P5+17mmF1.8以外にあっても良さそうですし、14-150mm付きも訴求力がありそうです。

コメントは利用できません。

キヤノンが誇る広角ズーム最新技術–EF16-35mm F4L IS USM & EF-S10-18mm F4.5-5.6 IS STM(デジカメWatch)

ランキング変動続く 「NEX-7」が先週36位からランクイン(ITmedia デジカメプラス)

最近のコメント

アーカイブ