デジタルカメラ情報サイト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PENTAX K-3にガンメタル塗装の限定版(デジカメWatch)

20140724_05

世界2,000台限定。バッテリーグリップやロゴ入りストラップを同梱

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (6)

    • 匿名
    • 2014年 7月 24日

    思わず欲しいと感じてしまった。

    • 匿名
    • 2014年 7月 24日

    写真だと安っぽく見えない?プラスチック風に見えてしまう。実物はどうだろう?

    • M-KEY
    • 2014年 7月 24日

    ノーマルのより安いですね。

    • 匿名
    • 2014年 7月 25日

    標準仕様+バッテリーグリップ+スペアバッテリーを
    これより数千円安い程度の値段で買ったばかりなので
    ちょっぴりショック。

    まあ、少しでも早くK-3に触れただけよしとしよう。
    と自分に言い聞かせる……。

    • 匿名
    • 2014年 7月 25日

    写真だとプラっぽく見えるけど、実物はいいかもしれない・・・と期待しちゃうな。
    ポチってしまいそうだ。

    • 匿名
    • 2014年 7月 29日

    予約入れました。K-3はすでに持っているので迷ったが,手にするのが楽しみ。
    ペンタ‥‥リコーさんには,Kシリーズのレンズシステムをいっそう充実させてほしい。

コメントは利用できません。

新機能「シフトクロップ」でまっすぐな建物写真を!–リコーGR(デジカメWatch)

富士フイルム、ロードマップに中望遠レンズ「XF 90mm F2 R」を追加(デジカメWatch)

最近のコメント

  • User AvatarM-KEYオリンパス、デジカメ事業に誤算で医療一本足へ(ダイヤモンド・オンライン)へのコメント(05/04 01:03)
    →絶対的なセンサーの性能という点では1.7倍の面積の分 APS-Cの方が優位ですが、実際にD7200とE-M5で撮った画像 (E-M%はデフォルトでなく適切な設定)でブラインドテストをして 確実に見分けられるか?というと、これはかなり難しいです。 そりゃ大きく弄るとAPS-Cの方が腰が強いです。 「誤差の範囲」という言い方が悪いなら「使い方次第で匹敵」 と言った方がいいでしょうか? 645Dが出た時にα900と撮り較べをしましたが、レンズのラインナップや 価格差を考えると「買い替えるほどの差でない」と感じました。
  • User Avatarオリンパス、デジカメ事業に誤算で医療一本足へ(ダイヤモンド・オンライン)へのコメント(05/04 00:26)
    →主にD7200とE-M5を使ってますが、写りは誤差の範囲ではないですよ。 やはりマイクロフォーサーズに対して1.7倍の撮像面積を持つ ニコンDXフォーマットの方が何かと余裕を感じます。 感度面はもちろん、大きく画像を弄ったときの粘り、階調の美しさなど、 アドバンテージを感じてからは、D7200がメインになってきています。 ニコンFXフォーマットに対しペンタックス645Zも 1.7倍の撮像面積を持つわけですが、 まさか誤差の範囲なんて誰も言いません。 僅かな差を気にしてこだわる人が多いジャンルにおいて、 1.7倍の撮像面積差が誤差ならば、もう何だって誤差ですよ。 乱暴な記述は避けた方がいいと思います。
  • User AvatarKenオリンパス、デジカメ事業に誤算で医療一本足へ(ダイヤモンド・オンライン)へのコメント(05/04 00:04)
    →M-KEYさん あなたがm4/3並びに4/3を長年愛用し長所も短所も理解し その上で苦言をていしていらっしゃったのは 書き込みの熱意を見ればよくわかります。 もちろんその書き込みも参考にして勉強させていただいてますが 今回のネガティブさんに対する書き込みはちょっとだけ的を外しちゃったのかなと思います。 暗い状況で手ブレや被写体ブレがないように 仕方なく明るいレンズで開放を使わざるえない場合に 明るいレンズを使ったフルサイズの開放より 深度が稼げるm4/3で明るいレンズの開放の方が 使いやすい場合もあるということです。 どんあ場合でもm4/3が優位というわけでもなく またフルサイズやAPSの優位点が崩れるというわけではないんです。 道具には適材適所というものがあり それを選択できる今の状況を喜ぶべきではないでしょうか? あ、僕は予算的にニコンシステム以外の本格的システムは導入したませんが。。。
  • User Avatarライカ、液晶モニターをなくしたデジカメ「ライカM-D」(デジカメWatch)へのコメント(05/03 23:45)
    →だってもうライツじゃないもの。 別会社なんだし仕方ない。
  • User Avatarライカ、液晶モニターをなくしたデジカメ「ライカM-D」(デジカメWatch)へのコメント(05/03 23:27)
    →ライカという会社がいまや、写真というものに真摯に向き合っていないことが、いかにも如実に現れている結果である。
  • User AvatarM-KEYオリンパス、デジカメ事業に誤算で医療一本足へ(ダイヤモンド・オンライン)へのコメント(05/03 23:10)
    →KENさん 私はE-P1から5年以上、E-300からだと10年以上フォーサーズを使ってきています。 もっと言えば、本格的なデジタル機はC-1400XLで、そこからだと18年ほど その後リアルタイムで オリンパスのレンズ交換式デジタルカメラ発売を期待し 難産のあげくE-1の発表時に、その一週遅れのスペックとサイズに落胆しながらも 光学性能での妥協は最小限というコンセプトに共感しながら来ました。 たしかに、xDやセンサーサイズを表記しない事に対して苦言を呈しましたが ここでの200件を超える発言者に中では、MFTを理解しているつもりです。 APS-Cとの画質差は「誤差の範囲」、そりゃセンサーサイズから計算上はそうですが 実際のカメラで APS−C機と肩を並べたと言えるのはE-M5以降です。 現在でもデフォルトだとシャープのかけ過ぎでセンサーを活かしているとは言いがたいです。
  • User Avatarオリンパス、デジカメ事業に誤算で医療一本足へ(ダイヤモンド・オンライン)へのコメント(05/03 22:18)
    →まともな流れになりそうかと思ったら結局振り出しだな。 駄目だな コテハン連中。
  • User AvatarKenオリンパス、デジカメ事業に誤算で医療一本足へ(ダイヤモンド・オンライン)へのコメント(05/03 21:58)
    →古参者さん その素人(失礼!)にわかりやすく説明するのもメーカーの仕事なのかも知れませんね。 提灯記事ばかりではなく。 それにもしかしたらその初心者さんがこのデジカメジンを参考にするとしたら 欠点ばかりじゃなく優位点もあげるのも 古参者さんみたいな写真のことをよく知ってるベテランさんの義務(ちょっと違うけど言葉を知らなくてすみません)でもあるのかな? 新しい写真愛好者のためにも。
  • User Avatarオリンパス、デジカメ事業に誤算で医療一本足へ(ダイヤモンド・オンライン)へのコメント(05/03 21:29)
    →あ、シェア1位はミラーレス限定の話です
  • User Avatar古参者オリンパス、デジカメ事業に誤算で医療一本足へ(ダイヤモンド・オンライン)へのコメント(05/03 21:27)
    →その優位点が素人にはわかりにくいのが問題なんだよ。 少なくともM-KEYはMFTの利点を自分なりに理解して使っている。 それが独り善がりなのが惜しい。
  • User Avatarオリンパス、デジカメ事業に誤算で医療一本足へ(ダイヤモンド・オンライン)へのコメント(05/03 21:24)
    →FT(E-5x0、E-5)とμFT使ってましたが1型で代用効くので無理してμFTを使う必要ないかなと正直思います。 FTの高感度よりも今の1型の方が綺麗です。μFTには負けますが許容範囲ですね。 EVFは嫌いなので一眼レフはニコンに移行しましたがクロップあるのでFTの代替になりますしね。バランス良いですよ。 オリンパスは不祥事とすぐ辞める病でユーザーを失ったのが痛かったかと。周りでも移行した人多いですよ。 国内は順調にシェア1位を確保してますがグローバルでは3番手です。 カメラ事業を縮小して医療中心にしないと厳しい状況に追い込んだのはオリンパス事態ですしね。イメージダウンの代償はデカかったですね。 135判の特許も医療用レンズなんですかね? パナソニックもグローバルで苦戦してますしもう少し頑張って欲しいのですがね。 個人的にはオリンパス好きなんですがねー。
  • User AvatarKenオリンパス、デジカメ事業に誤算で医療一本足へ(ダイヤモンド・オンライン)へのコメント(05/03 21:19)
    →古参者さん とりあえず望遠でそういう状況で有利ならいいんじないですか〜! 今の段階であえてマイナスな状況を探すより プラスな状況を見つける方が健康的だと思いますよ!
  • User Avatarオリンパス、デジカメ事業に誤算で医療一本足へ(ダイヤモンド・オンライン)へのコメント(05/03 21:15)
    →無駄に手を広げるより、信頼性を確保して欲しいね。 微ブレを長期間放置してみたり、 いつまで経ってもフリーズが絶えなかったり、 オリンパスはそういう基本性能が低いのが気になってしまう。 だから、m4/3ならパナを選んできた。 そしてパナにもボディ内手振れ補正が入ってきたし、 小型化についてはGMで分かる通りパナの方が上手だし、 ほんとオリはしっかりして欲しいものです。 叱咤のつもりですから誤解せぬよう願います。
  • User Avatar古参者オリンパス、デジカメ事業に誤算で医療一本足へ(ダイヤモンド・オンライン)へのコメント(05/03 20:43)
    →ある程度の被写界深度が欲しいなら、MFTは35フルよりも2段開けられるから 高感度特性の差を吸収できるという意見はわかる。 だが、望遠域なら被写界深度が深いとかレンズが小さくて済むが 広角域である程度の距離があれば35mmでもボケ過ぎて困ることは滅多にない。 35フルの24mmや35mmでf2以上に開けてかつISO6400くらいにしないと 撮れない状況だとMFTでは太刀打ちできないよ。 MFTならではの利点を生かすには、それなりのスキルが要る。 下手な奴こそ35フルに大三元を使うべきだな。
  • User Avatarオリンパス、デジカメ事業に誤算で医療一本足へ(ダイヤモンド・オンライン)へのコメント(05/03 20:23)
    →>m4/3にちゃんとニコンやキャノン並のシステムが出来上がればいろんな選択が出来て逆に状況によってはフルサイズやAPSより有利で適切な場合あると思います。 オリンパスには今はこのフォーマットのシステムしかないし(コンデジとか除いてシステムとして、という意味)、他のメーカーのシステムにバリエーションとしては負けないものを作らざるをえない環境でしょう。それに、「明るいレンズ」が出来ないフォーマットならイザ知らず、m4/3レベルでの明るいレンズは作れる規格ですし、逆に開放F値を抑えて小型化したレンズや、さらに電子補正もバリバリ使ってさらに小型化したレンズなども作れる規格ですから、作れるものは作ったほうがユーザーの選択肢は増え、そのことによるシステムの充実は、今後新規にユーザーを獲得するための武器にもなりえるでしょう。実際最近の若い女性や逆に歳を取られた方などにm4/3カメラは以前よりも広まってきているように感じています。逆にレンズリリースが途絶えたシステムのカメラからはユーザーが別システムに転向していっているように思います。300mmF4や100-400mmなどの超望遠から、超明るい単焦点など、今やm4/3のシステムはかなり充実してきているといっていいと思います。
  • User Avatarオリンパス、デジカメ事業に誤算で医療一本足へ(ダイヤモンド・オンライン)へのコメント(05/03 19:48)
    →よほどマイクロフォーサーズがオリンパスに強い恨みがあるに違いありません。 そうでなければ精神病です。
  • User AvatarネガティブD800ユーザーオリンパス、デジカメ事業に誤算で医療一本足へ(ダイヤモンド・オンライン)へのコメント(05/03 19:33)
    →>kenさん 間違ってないですよ~。 こんなことまともに知識と実務経験があればすぐわかる&読み取れることだと思うんですけどね。 他の方も指摘しておられますが、なんかこう、自分の土俵に引き摺り込んで話をしないと気がすまないんですかねえ。
  • User Avatar匿名カメラに付けたままコンパクトに持ち歩ける沈胴ズーム--HD PENTAX-DA 18-50mm F4-5.6 DC WR RE(デジカメWatch)へのコメント(05/03 19:22)
    →このレンズはDCモーターなので静かやで あとこれはキットレンズではなく、単品売りのHDコーティング版で少しだけええやつ
  • User AvatarKenオリンパス、デジカメ事業に誤算で医療一本足へ(ダイヤモンド・オンライン)へのコメント(05/03 19:16)
    →M-KEYさん 横からすみません。 ネガティブさんはm4/3は暗い条件で明るいレンズ開放で使っても フルサイズよりボケ過ぎないように撮れると言いたいのでは?と読みました。 だからここではフルサイズ開放1.8のボケは必要ではなく(あくまでここではね) m4/3開放0.95のボケも(あくまでここでは)必要ないの意味では? ネガティブさん間違ってたらごめんなさい。
  • User AvatarネガティブD800ユーザーオリンパス、デジカメ事業に誤算で医療一本足へ(ダイヤモンド・オンライン)へのコメント(05/03 19:08)
    →だから受けれてないんだって。 被写体ブレの話から、 ブレを目立たなくするには早いシャッター速度を使いたい →明るいレンズを使えば解決だけど被写界深度が浅くなるとピンボケの心配が出てくる →小型フォーマットは画角に対して焦点距離が短かいから、被写界深度が深めで助かるね!小型フォーマットのいいところだね! もちろん、フルサイズとかで感度をガンガン上げれば似たことができるだろうけど、カメラは巨大になるよね。 ということを書いたのに、なんで「でも、35mmフルの f1.8並みのボケ量を求めるとMFTだとf0.95が必要となり」なんてピントのズレた話をしてくるの。 中段の >銀塩から移行した人だと物足りないでしょうけど、スマホやレンズ一体型を使っていて「雑誌や有名ブログのようにボケの綺麗な写真を撮りたい」という人の大部分にとっては のくだりは納得できるけどね。 そこだけ書いておけばよかったのに、もったいない。
  • User AvatarKenオリンパス、デジカメ事業に誤算で医療一本足へ(ダイヤモンド・オンライン)へのコメント(05/03 19:03)
    →たでさん 僕は『m4/3に明るいレンズは要らない』の反対派です。 フルサイズやAPSの小型版と言われようが m4/3にちゃんとニコンやキャノン並のシステムが出来上がれば いろんな選択が出来て逆に状況によっては フルサイズやAPSより有利で適切な場合あると思います。 被写体ブレに関してはおっしゃる通り表現としてもアリだと思います。 暗いレンズでも手ブレ補正があるだろ!って意見に対し 手ブレ補正じゃ被写体ブレには聞きませんと書きました。 『それぐらいわかってる!』って意見もありましたが どこまでわかってる方なのか知らないので返しませんでした。 また僕の許容を聞かれたので僕の業務としては顔がブレちゃダメとお答えしたまでです。 m4/3がシステムとして完成すれば別の選択肢が増えるわけで 『嫌』どころか好ましい状況です。 ネガティブさん いろいろありがとうございます。 あなたがD800使う理由はいちいち聞かなくてもわかる気がしますよ! 同じ世代だし(失礼!ネガティブさんの方が若いんでしたね!)
  • User AvatarM-KEYオリンパス、デジカメ事業に誤算で医療一本足へ(ダイヤモンド・オンライン)へのコメント(05/03 18:44)
    →>フルサイズで開放F値2未満のレンズだとぼけ過ぎて使いづらい場面でも被写界深度が深い「おかげ」でそこそこ見れる画になる。 とあるから、それを受けたのですが?
  • User Avatarオリンパス、デジカメ事業に誤算で医療一本足へ(ダイヤモンド・オンライン)へのコメント(05/03 18:00)
    →ボケが欲しいなら大きなフォーマットを使えばいい 以上
  • User Avatarオリンパス、デジカメ事業に誤算で医療一本足へ(ダイヤモンド・オンライン)へのコメント(05/03 17:47)
    →デジカメジンは熱心なマイクロフォーサーズファンが多いみたいだからマイクロフォーサーズをdisってその反応を楽しんでいるのだろう
  • User Avatarすさまじいものだオリンパス、デジカメ事業に誤算で医療一本足へ(ダイヤモンド・オンライン)へのコメント(05/03 17:19)
    →マイクロフォーサーズやオリンパスの話になると ウジ虫のように粘着厨がたくさん湧いてくるのは、デジカメジン特有の珍現象か!? これじゃ写真撮っている暇も無かろう(笑)
  • User AvatarネガティブD800ユーザーオリンパス、デジカメ事業に誤算で医療一本足へ(ダイヤモンド・オンライン)へのコメント(05/03 17:01)
    →ボケの話はしていませんよ。 ブレの話です。 GMは例外と言いながらソニーEマウント機を引き合いに出すのはアンフェアでしょう。 話を引っ掻き回さないでくださいね。
  • User Avatarオリンパス、デジカメ事業に誤算で医療一本足へ(ダイヤモンド・オンライン)へのコメント(05/03 16:24)
    →それなw なんもわかってないの丸出しだよなw オリンパスのは半画素ずらしなのでレンズの分解能は同じでいいのだがw
  • User AvatarM-KEYオリンパス、デジカメ事業に誤算で医療一本足へ(ダイヤモンド・オンライン)へのコメント(05/03 16:16)
    →>普段は暗くても小型軽量を優先した構成でも、いざとなれば明るいレンズだって使える。 でも、35mmフルの f1.8並みのボケ量を求めるとMFTだとf0.95が必要となり レンズは効果だし、大きくなるし、AFは使えないという結果になります。 実際にはMFTの25mmF1.4や45mmF1.8、75mmF1.8あたりのボケ量があれば 問題ない場合が多く、それらのレンズなら比較的小型軽量かつリーズナブルで 一眼レフ用のズームと違って開放から安心して使えるというメリットがあります。 銀塩から移行した人だと物足りないでしょうけど、スマホやレンズ一体型を使っていて 「雑誌や有名ブログのようにボケの綺麗な写真を撮りたい」という人の大部分にとっては 「比較的買いやすい価格」で「ちょうどいいボケ具合」だと思います。 またマクロレンズだと、換算で2倍相当で撮れるレンズもあります。 >小型フォーマットには小型なりのメリットがあることはさんざん論じられている それ以上にソニーのEマウント機が小型軽量に頑張っていて、GMのような例外があっても ぱっと見にはMFTが小型軽量に秀でているように見えないのが・・・
  • User AvatarネガティブD800ユーザーオリンパス、デジカメ事業に誤算で医療一本足へ(ダイヤモンド・オンライン)へのコメント(05/03 15:52)
    →個人の事情にどれだけの閲覧者の方が興味あるのか疑問ですが、どうでしょう、他にも書いて欲しいという方がおみえでしたら書きましょうかね。 「匿名」はカウントしませんので、コテハンでよろしく♪
  • User Avatarオリンパス、デジカメ事業に誤算で医療一本足へ(ダイヤモンド・オンライン)へのコメント(05/03 15:27)
    →ではなぜあなたはμ4/3でなくてD800ユーザーなんですか?
  • User AvatarネガティブD800ユーザーオリンパス、デジカメ事業に誤算で医療一本足へ(ダイヤモンド・オンライン)へのコメント(05/03 14:24)
    →共感します。 普段は暗くても小型軽量を優先した構成でも、いざとなれば明るいレンズだって使える。 フルサイズで開放F値2未満のレンズだとぼけ過ぎて使いづらい場面でも被写界深度が深い「おかげ」でそこそこ見れる画になる。(超高感度性能とのトレードオフではあるけれど。) など、小型フォーマットには小型なりのメリットがあることはさんざん論じられているのになぜ毎回こうなるのか、ホント不思議。

アーカイブ