デジタルカメラ情報サイト

ソニーのレンズスタイルカメラにレンズ交換可能タイプ(デジカメWatch)

APS-Cセンサー搭載でEマウントレンズが装着可能。海外発表

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (22)

    • 匿名
    • 2014年 9月 04日

    アホですか…
    こういうのを買う気があるならミラーレス買うだろ…

      • 匿名
      • 2014年 9月 05日

      Amazon USでかなり注目を集めている模様。自分の好みが全てと思うのは日本人の特徴。

        • 匿名
        • 2014年 9月 05日

        欧米で注目を集めるものはきっと自分にとっても良い物なはずと、盲目的に信じ込むのも日本人の特徴。

        • 匿名
        • 2014年 9月 05日

        QX10/100のレビュー読むとボロッカスだけどね。

    • 匿名
    • 2014年 9月 04日

    パッと見て「おおスゲェ!」と思えないんだよな。今までと違った使い方ができるのは分かるけど、それはニッチな用途に過ぎないでしょう。
    ニッチならニッチで良いんだけど、宣伝の仕方は何か革新的なもののように取り扱われているので、なんか違うな~と思っちゃう。

    ちょっと前にインテルがSDカードサイズのPCを発表して衝撃的だったけど、
    カメラの小型化よりPC(タブレット、スマホ含む)の小型化の方が圧倒的にハイスピードなんだよね。
    カメラは光学系が壁になって小型化にはある程度の限界があるので、そこを突き進んでも袋小路のような気がする。

    • 匿名
    • 2014年 9月 04日

    問題はレスポンスなんだよなあ。
    サクサク使えれば欲しいとも思うんだけれど。
    今のところ安いコンデジの方がハンドリングは良いし。

      • 匿名
      • 2014年 9月 05日

      ライブビューの画像をずっと流しながらカメラ側の設定をコントロールするっていうのをWi-Fiの通信速度でやってる時点で限界がありますしねぇ。
      NFC使ったところで、ネットワーク切り替えしなければならないのもなんだかばからしいですし。
      もっとキワモノっぽくひっそり展開する商品群かと思ってたら…

      •   
      • 2014年 9月 05日

      カシオのレンズ部分分離機みたいに、専用の親機作って、そこからのみでも素早く使えれば良いのですけど。
      そうすれば分離できるのは利点以外の何物でも無くなる。
      このままでは常に「使えるかどうか」から考慮しないと。

        • M-KEY
        • 2014年 9月 06日

        QX10/100を試したかぎり、あのレスポンスだと
        軽快に撮影するとはならず魅力は薄いです。
        それにWi-Fiって環境によっては時々接続が途切れます。
        ワイアード接続できる専用の親機があればレスポンスや
        信頼性も問題ないでしょうけど、
        そうなると、まったくコンセプトが違ってきますね。

          •   
          • 2014年 9月 08日

          極端な改修をしなくとも、FDA-EV1S用の端子だけでも付けてくれれば。
          まあ、そのセットで使うのが標準になりかねませんが。

    • 匿名
    • 2014年 9月 04日

    この茶筒はふたと本体とに分かれていて、本体というかふたを取り替えていろいろ楽しめる商品ですか?
    大丈夫かソニー
    ユーザーニーズは掴んでいるのか?
    はたまた唯我独尊の世界か?

    • 匿名
    • 2014年 9月 05日

    三脚座を稼働させてリモートでパンチルトが出来るような工夫がほしい。
    そしたら絶対買いますよ。

      • 匿名
      • 2014年 9月 05日

      ソニーは以前サイバーショット用のパンチルター出してましたが、スマホでコントロールしつつカメラと連動するような製品があると面白そうですね。

    • 閃いた!
    • 2014年 9月 05日

    Eマウント付のシューズを販売したらおまえらが買うwwwwww

    • 匿名
    • 2014年 9月 05日

    レスポンスが気になるけど、SNSにアップするまでの速度でいえば最速かも。
    これはカメラではなくて、主役はあくまでスマホですよね。
    簡単にリモート撮影できてレンズも自由なので、学術用途にも使われそう。

    •    
    • 2014年 9月 06日

    QX1にはメカシャッターが内蔵されていないように見えますので電子シャッターなのでしょうが、グローバルシャッタ方式なのですかね?
    シャッタ最高速などが気になります。

      • 匿名
      • 2014年 9月 06日

      USソニーストアでみたらフォーカルプレーンシャッター、最高1/4000秒ってあったよ。

      カメラとの連携、wifiじゃなくてbluetoothに出来ないものか。いちいちwifi接続先変えるのメンドクサイじゃん。
      撮影しながらwifiでネット接続できるなら、動画をそのまま生中継とか出来るし。

        • bababa
        • 2014年 9月 08日

        WiFiに較べて転送速度が遅くてライブビューが実用レベルにならないんでしょうね。
        あと、同じ2.4GHz帯で干渉もしちゃうし。
        (これこそTransfer Jetの出番じゃないのかと。3センチしか離せないけど)

          • 匿名
          • 2014年 9月 08日

          あるいは間にルーターを挟んで、カメラもスマホもクライアントとになるシステム作れればいいのに。
          通信速度の問題もクリア、撮影しながらネットにもつながる。有線LANを経由すればカメラとかなり離れてもコントロールできる。自分で書いてて犯罪臭が凄まじいが。

            • bababa
            • 2014年 9月 09日

            キヤノンとパナソニックのカメラの一部がカメラ→Wi-Fiルータに接続するモード(インフラストラクチャーモード)を持ってますよ。
            リモート撮影用としては、速度と安定性の両方が低下するのでメリットが少ないですが。

    •    
    • 2014年 9月 06日

    情報有難うございます。
    プレスリリースhttp://goo.gl/KY9UIb にはシャッターについて何も記載が無いし、形状的にフォーカルプレンシャッタは内蔵無理そうに見えたので、てっきりメカシャッタレスかと早とちりしてしまいました。
    ご指摘のようにソニーストアにははっきりと書いてありますね。
    バッテリーはα7と共通みたいなので、撮影可能枚数もCIPA規格で440枚と十分確保しているみたいです。
    国内発売が楽しみになってきました。

    • 匿名
    • 2014年 9月 08日

    手当たり次第に出してるだけで、
    なんか迷走感が未だに漂ってるなぁ、ソニー。

コメントは利用できません。

上級機に迫るデザイン・質感の小型軽量ミラーレス–PEN Lite E-PL7(デジカメWatch)

アオリに歪曲……シンプル操作のレンズ補正アプリ–SKRWT(デジカメWatch)

最近のコメント

アーカイブ