デジタルカメラ情報サイト

ニコン、小型軽量の超広角「AF-S NIKKOR 20mm f/1.8G ED」(デジカメWatch)

20年ぶりのニッコール20mm。ナノクリスタルコート採用

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (14)

    • 襤褸猫
    • 2014年 9月 14日

    反応薄いなー。何時までも銀塩時代、しかもオートフォーカス化初期のラインナップを並べたままにしているメーカーもある中で、20mmをF1.8の明るさで割りと安価に出してくれるニコンは本当に偉いと思いますよ。(その一方でAiAFを未だに出し続けているのは感嘆にすら値しますし)

    欲を言えば、大分放置してある14mmのリニューアルを次はお願いしたいです。

      • 匿名
      • 2014年 9月 15日

      需要の低いものを出すのが偉いのかは微妙だと思いますけどね。
      どうしても需要の高いところで得た利益を回すことになりますから、結局、大多数のユーザにはむしろ恨むべき状況ですよ。

      まあ、気持ちはわかりますけどね。私も、一般に需要が低いレンズを求めてしまう方なので。

    • 匿名
    • 2014年 9月 14日

    最近のF1.8シリーズはいいと思うけど、
    APS-Cのレンズラインナップを放置しているのが気に入らない
    昔(FXが無かった頃)は、もう少しDXにコミットする姿勢があって期待していたんだが、
    FXが出てからの手の返し様が残念

    ソニーに浮気してみたけど、ソニーも同じ道を辿るようだから、
    安住の地はフジに求めるしかないのかも

      • 匿名
      • 2014年 9月 14日

      星景とか広角で明るさが欲しい撮影で、金銭面や重さでフルサイズが使えない場合、APS-Cの広角はほとんどF2.8までなので、m4/3の方が有利になってる。富士が16mm f1.4を出せば富士独り勝ちになりそう。

      • 匿名
      • 2014年 9月 14日

      NIKONを擁護するわけではないが、以前は「今の時点では」という注釈付きで
      DXフォーマットが最適といっていたと思う。
      DXセンサーがそれなりの金額で使えるようになってきたので、
      レフ機の主軸はフルサイズに移行したのだろう。
      DXはエントリー機中心になるが、そうなるとミラーの存在が微妙。
      エントリー機のOVFの出来なら、EVFのほうがいまや使いやすいので、
      NIKONもどうするか悩んでいるところでは。
      個人的にはDXセンサーで、アダプタでFマウント互換を持たせることができる、
      新マウントのミラーレス一眼を希望。

        • M-KEY
        • 2014年 9月 14日

        D3100でもE-M1やNEX-6と比べてOVFならではの良さはあり
        エントリークラスを全てEVF機にする必要はないでしょうが
        Nikon1のタイミングでDX(FXにも対応可)の新マウントで
        ノンレフ機をリリースしていれば、バッテリーやスピードライトなどの
        システムを共用しながらケースに応じて一眼レフとノンレフ機を
        使い分けられたのに・・・という気持ちはあります。
        また30M以上の高解像度で静物を録るならノンレフ機の方が優位、
        この観点でみれば(Aマウント機がEVFだけど)ソニーのラインナップは
        理にかなっているように見えます。

      • あの荷物
      • 2014年 9月 14日

      いまだにDX用広角単焦点レンズって出さないねぇ。(魚眼はあるが)
      「デジタルにはDXが最適」なんて あの当時でも本心じゃなかったんだねぇ。

        • 匿名
        • 2014年 9月 14日

        その魚眼もAF-S化せずに放置プレー
        この20mmF1.8はDXでも30mm相当で使いやすそうだね

          • M-KEY
          • 2014年 9月 14日

          魚眼を使う層ならD7100を使うでしょうけど
          いいかげんにAF-S化して欲しいですね。
          多くの場合,広角は10-24mmがあれば充分ですが
          DX12mmF1.8とかDX16mmF1.8あたりは
          あってもよさそうな気はします。
          (でも、いずれも可能性は低いです)

            • 匿名
            • 2014年 9月 14日

            AF-S化には反対だね。
            保有するAF-Sレンズ、しばらく使わないで防湿庫に入れていたらAF動かなくなった。モーターは動いているがレンズ群が動かない。
            ニコンで修理したが、「定期的にモーター動かさないと壊れます」という診断。
            使用頻度の低いレンズはボディー内モータの方がいい。

            • M-KEY
            • 2014年 9月 15日

            「定期的にモーター動かさないと壊れます」
            というのは酷いけど、今後はカップリング式AFの
            新型レンズが出る可能性はゼロに近いし
            DXレンズのラインナップを見ると10.5mmFisheyeだけが
            カップリング式AFというのは不自然。
            それにFX用の魚眼も、その光学系は銀塩MF時代からの
            キャリーオーバーであまりにも古すぎです。
            D800/800Eにはシグマの15mmを使う方が好結果が得られます。
            というかAF16mmF2.8Dを使うならMFT機+パナ8mmに負けます。

        • 岩清水
        • 2014年 9月 14日

        121.85.27.195に同感。Dタイプで十分。D810ですら描写力は満足しています。Dタイプを残してくれているのには感謝だけどGタイプを付けられないボディを持った人のために残しているのでしょうね。

      • M-KEY
      • 2014年 9月 14日

      一応、ソニーには24mmF1.8、35mmF1.8、50mmF1.8があり
      Z印の24mmはともかく、35mmと50mmはリーズナブルな
      大口径レンズとして重宝しています。
      16mmや20mmがパンケーキじゃなくてもいいからF1.8だったら・・・
      なんて考えたりもしますが、今後のAPS-C用レンズの展開は期待できなさそう。
      その点、APS-Cに特化したフジの場合は展望が明るいですね。
      (欲しいと思うレンズが「結構なお値段」なのが・・・)

    • α
    • 2014年 9月 15日

    これをα7にティルト&シフトアダプターで装着して、
    全画素超解像ズームで24mm相当で使用出来たら嬉しいんだが、
    そんなピンポイントな実験してくれる人はいないものかな。

コメントは利用できません。

シグマ、APS-C向け16.6倍18-300mm高倍率ズームレンズ(デジカメWatch)

タムロン、フルサイズ超広角ズーム「SP 15-30mm F/2.8 VC」(デジカメWatch)

最近のコメント

アーカイブ