デジタルカメラ情報サイト

ペンタックスKマウントのレンズ3本が参考出品(デジカメWatch)

【フォトキナ】
標準ズームレンズ「HD PENTAX-DA 16-85mm F3.5-5.6 ED DC WR(仮称)」と「大口径望遠ズームレンズ」および「超望遠ズームレンズ」
by 鈴木誠@デジカメWatch

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (2)

    • 匿名
    • 2014年 9月 17日

    この16-85ってのは今後のキットレンズになってくるのかな?
    APS-Cでやっていくのならこのくらいの焦点距離がいいよね
    まあどうせなら18-135ともう少し棲み分けてもいい気はするけど

    それにしても残りの2本といいモックすらないQレンズといい
    ペンタのレンズ開発はもったりしてるねえ

    • 匿名
    • 2014年 9月 18日

    マウントが3つもあるから、開発パワーが分散してしまうよね。
    3つやるなら、それなりの開発パワーを掛けないとスピードが出ないわさ。
    16-85mmにしても、とっくに出ていて良いレンズ。
    リコーと合体したら、もっと開発が早くなると思ってたけど、
    やっぱりレンズ交換式の経験がないリコーの人にいきなり慣れろというのも
    難しいところがあるのかね。

コメントは利用できません。

ソニー、ZEISSブランドの広角ズームレンズ(デジカメWatch)

オリンパス、オープンプラットフォームカメラのコンセプト展示(デジカメWatch)

最近のコメント

アーカイブ

最近のコメント