デジタルカメラ情報サイト

FX初のチルト式液晶 剛性感のある小型ボディも魅力–D750(デジカメWatch)

【新製品レビュー:外観・機能編】
FX機初のチルト式液晶モニターを搭載
剛性が高くしっかり握れるボディ
暗所でのAF性能が向上
ピクチャーコントロールが強化
小気味よく使えるFX機
by 塙真一

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (58)

    • 匿名
    • 2014年 9月 20日

    このカメラは、超高画素で特殊なD810じゃなくて、センサーその他スペックの似ているD610と比較すべきだと思う。ひょっとしてD610は消えるのかな?

      • 匿名
      • 2014年 9月 21日

      D610と比較して、なんだあんま変わらないじゃんてなったらD750売れないよね。

    • M-KEY
    • 2014年 9月 21日

    ひょっとしたらD600の後継として開発していたけど
    諸事情でD610と並売せざるを得なくなり、
    仕方なく700番台を名乗ったのかもしれません。
    しかし、D4S、Df、D810、D750、D610とFX機を5種も出すなら
    DXの高速連写特化機=7Dmk2対抗も出してほしいです。

    • ken
    • 2014年 9月 21日

    比較は確かにD610としてほしいですよね。
    画素も同じくらいだしローパスもあるし。

    でももう名称はどうでもいいんじゃないですか?
    名前で写真撮るわけじゃないし。

    • 匿名
    • 2014年 9月 21日

    D4Sは当然ながらD810やDfもキャラが立ってるから良いとして、D610とD750の格差くらいだと次が見えにくいんだよね。
    将来、後継モデルでもこういった微妙な関係を続けていくのだろうか?

    • 匿名
    • 2014年 9月 21日

    D600ユーザーですが、一眼レフとしては革新的とも言える薄さに注目してます。このレイアウトを突き詰めて、ストロボもグリップも無くせば、本当にFM3Aみたいなフォルムの一眼レフが作れるんじゃないか?Dfみたいな分厚い中途半端なナンチャッテレトロじゃなくて。

      • 匿名
      • 2014年 9月 21日

      そんなに薄いか?

        • 匿名
        • 2014年 9月 22日

        グリップのくびれた部分でD600より1cm薄いです。これは大きいと思います。DSLRのゴロンとした感じから、フィルムカメラに近いフォルムになりました。

    • 匿名
    • 2014年 9月 21日

    底面の凸型がなーんかカッコ悪く感じてしまう。
    左手側を切り落とせなかったものか。どうでもいいことだろうけど。

    • 匿名
    • 2014年 9月 21日

    7Dマーク2があれだけ頑張っているのを見てしまうと、
    なんだか一抹の寂しさを感じてしまうんだけど。。。
    D610のときほどの脱力感は無いんだけど、
    それにしても、もうニコンはネタ切れなのかねぇ。
    ソツなく出来ているのは想像できるんだけど、
    FXばかり機種だして、変なラインナップだなぁと思う。
    D600,D610,D750あたりは、一機種にまとめて3年売れるような
    ビジネスを描けばいいのに。(某5D系のように・・・)と思う。
    その余力で、DXのフラッグシップでも作っていたら良かったのに。
    なんかニコン低迷という報道の理由が見えてくるような・・・(悲)

    • キツツキ
    • 2014年 9月 21日

    半年や一年の状況変化で、ヒョコヒョコっとメーカーの評価を
    変えないほうが良いのではないですかね。

    どうせ抜きつ抜かれるなんだから、今抜いているからこの先
    永劫なんてことはない事は、あらゆるメーカーの栄枯盛衰を
    振り返ってみれば分かります。

      • 匿名
      • 2014年 9月 21日

      ついこないだコロコロ変えずに一台を長くやって欲しいとかいう話もあったと思うんだが、
      やっぱり新製品出るとこうなっちゃうんだよなぁ
      出しても出さないでも文句言うし、キャノンが頑張ったなんていつ以来だろうってくらいだと
      思うだけどね。

    • M-KEY
    • 2014年 9月 22日

    D810はD800/800E比でかなり改善点が多いようですが
    見かけ倒しで 、せっかくのD4センサーが可哀想なDfとか
    FXにすれば安いだけが取り柄のD610に、FX版D5300でしかないD750。
    要望の多い、D700の真の後継となる「D4センサーのミドル機」とか
    D300系後継となる『DXの高速連写機=リトルD4」を出さずに
    斜め下の機種ばかり出されてもなぁ・・・という落胆は大きいです。

      • ken
      • 2014年 9月 22日

      デジカメを何台も何台も何台も買えるM-KEYさんと違い
      大多数のユーザーは一生もんとは言わないですが長く一台のカメラを使います。
      そういった方々がカメラ屋に行って
      「D4センサーのミドル機」と「FX版D5300」のどちらを選ぶか?
      Nikonが出した見解がD750ではないでしょうか?

      D610(D600)が安いだけが取り柄ですか?
      バランスの良いいいカメラだと思いますが。。。
      Dfが見かけ倒しでセンサーが可哀想?
      その見かけで選んだ方もいらっしゃると思うのですが。。。
      M-KEYさんの希望するカメラは商売しにくいのかも知れませんね。

        • M-KEY
        • 2014年 9月 22日

        長く一台を使いたいからこそ、D750のような中途半端な機種は要りません。
        あのモノコック技術を活かす為に固定モニターで小型軽量に特化したなら
        あのシャッタースペックでも納得できます。
        それに、D600/610じゃないと撮れない状況って何でしょうか?
        もちろん,D4系やD800系のサブとして安価なFX機が欲しいという
        需要は否定しませんが、それこそ一台を使い切るというなら
        同じような機能のDX機の何倍ものコストのメリットが見出せません。
        例えば、F1.4級のレンズを開放付近で使いたい状況なら、
        D800と同じシャッタースペックが欲しいです。
        DfだってD600の着せ替えのようなカメラで、あの金額なら
        D800系の筐体にD4センサー機の方がずっと有意義です。
        べつに懐古デザインのカメラがダメという訳じゃないですが、
        プロポーションは悪いしスペックが妥協だらけで
        とても長く使いたいようなカメラとは思えません。

          • 匿名
          • 2014年 9月 22日

          >長く一台を使いたいからこそ、D750のような中途半端な機種は要りません。

          表面上人の言葉を受けながら、実は人の意見の全否定ですか。いつものパターン。

          ブログ作って、自分の言葉がだれの役にも立たないことを自覚してね。

          気色悪いの。いったい何が「使いたいからこそ」なんだか。
          カメラを使う人間が全部あんたの感覚に従属しないといけないの?
          引っ込んでください。

            • M-KEY
            • 2014年 9月 22日

            ということは、D750は長期にわたって満足して使い続ける事の出来るカメラとお考えなんですね。
            私には20数万円の予算があるなら他の選択肢の方がいいと思えるという事です。
            もちろん、撮影対象やスタイルは人によって違うので最適解が様々でしょうが、D750が最適解になる人は、かなり少ないと思います。

          • ken
          • 2014年 9月 22日

          特化したものって意外に売れないのかも知れませんよ。
          可動モニターだってセールスポイントになるでしよう。
          可動モニター無しの720とかが1~2万円引きで出たら
          それはそれで嬉しいですが。
          逆にD600では撮れない状況ってのはなんでしょう?
          確かにD800クラスの画素はありませんが
          なんでも撮れるいいカメラだと思いますよ。
          単純にスペックだけならF3のモーター付きと変わらないんですから。
          もちろんベテランカメラマンのM-KEYさんは
          F3で1.4解放で撮影されたこともあるでしょうし
          スポーツ撮りでも連写スピードに頼った偶然撮影なんかしないですよね。

          コスト。。。D610ってD7100の数倍もしますか?

          またDfを買われる方々はカメラをある程度以上はわかっている層だと思います。(ファッションで買う方々以外は)
          だからD600着せ替えスペックも(センサーはD4だけど)
          M-KEYさんが悪いと言われるプロポーションも
          納得して購入したのではないでしょうか。
          ただM-KEYさんが気に入らなかっただけで。。。

            • ken
            • 2014年 9月 22日

            M-KEYさんにとって
            長期に渡って使い続けられるカメラって
            どれなんですか?
            新型が出たらすぐ買い替えたり
            買い増しできる方だと考えられないかも知れませんが。

            D750は使ったことないので
            ずっと使っていけるカメラかどうかは
            僕は判断できません。

            • M-KEY
            • 2014年 9月 22日

            長く使ったカメラと言えばD2Xですね。
            これは発売当初に導入、D3購入後も
            超高感度が必要な時以外は使っていました。
            でも、この春にオーバーホールに出したところ、
            補修部品撤廃で各部点検のみで帰ってきたので
            仕方なくD7100にスイッチしました。
            あと、D40やα900も比較的長く使っていますね。

            D610と比較するならD7100でなくD3300でしょう。
            ボディだけでなくレンズも含めたシステムで考えると
            総額は数倍になりますし、機動性も違ってきます。
            Dfは、あのデザインにプラス5万円の値打ちがあるかどうか?
            と、D600相当のシャッタースペックに妥協できるかどうか。

            せっかく,大口径レンズのボケが活かせるのに、
            シャッターが普及機クラスなのは残念です。

            • ken
            • 2014年 9月 23日

            D2Xはいいカメラですね。
            もう修理きかないんですか?
            残念ですがやっぱり僕もここ数年は使ってません。
            7100で替わりになりますか?

            600はフルサイズ版3300と言われますが
            全然作りが違いますよ。
            発売当初は7000のフルサイズ版と言われてた記憶がありますか。。。
            (7000とも作りが違うと思います。)

            前にも書きましたがF3時代は
            1.4開放はどうやってたんですか?
            ISO64とか25のフィルムを常にカメラバッグに忍ばせてたのかな?
            やっぱり1/8000がないとダメですか?
            なんか無理にアラ探しをしているように感じるのは僕だけでしょうか?

            • ken
            • 2014年 9月 23日

            Dfはあのデザイン(もしくはD4センサー)に
            プラス5万円の価値を感じる方が買うんですよ。
            そう思わないなら買わなきゃいいだけです。

            • ken
            • 2014年 9月 23日

            レンズを含めたシステムだと数倍?
            DXユーザーは2.8ズームや1.4単玉は使わないと?
            (あっ17~55があった!)

            • toshi
            • 2014年 9月 23日

            なんか気分悪いなぁ…

            機材の使い方や要求は人それぞれでしょうが。
            自分の使い方に合わないからって否定する方の人格を疑います。

            あなたの要求がすべての人の要求じゃないって事をまず自覚していただきたいですね。
            みんな自分の撮影スタイルに合った機種を選ぶんですよ。
            でなきゃ、コンデジとか携帯カメラの存在意義はないでしょうが。

            ちなみに先日、私は Df を購入しました。
            D4センサーが欲しかったからね。

            使うと判るけど、オールマイティーの機材じゃ有りませんし、特に補助光を要する時はめんどくさいですね。
            誰にでもお勧めできる訳じゃ有りませんが、D4以外、これでしか撮れない”画”が撮れるのは事実です。
            だから、Dfはこれで正解なんです。これ以上を望むと、えらい価格になっちゃいます。高価なD4センサーを、手の届く所に下ろしてくれたんです。

            • M-KEY
            • 2014年 9月 23日

            D7100自体はいいカメラだと思います。
            でも「仕方なく買った」と書いたようにD2XやD300系の代わりにはなっていないというのが現実。
            バッファが決定的に足りなくて、この点ではD7000の方がマシなくらいです。
            (そのD7000もいろいろ問題のあるカメラですが・・・)
            マウント縛りがなければK-3や7Dmk2を買いたい気分です。
            ソニーのレンズは一通り持っているのでα77IIも視野に入っています。
            レンズ資産やスピードライトの関係から、できればニコンから
            納得できるカメラ(D400orD9000)が出たらいいのですが・・・

            銀塩時代は大口径レンズで開放なんて滅多に使いませんでした。
            ボケが欲しい時でも2/3段程度は絞ってピントの保険にしていました。
            それに銀塩時代の大口径レンズは開放だと緩いモノが多いです。
            で、F2前後で撮るならF1.4のレンズよりもF1.8のレンズの方が
            キリっとした絵が得られるので,微光量下で必要に迫られた時くらいしか
            F1.4開放やF2.8ズームの開放を使う事はありませんでした。
            開放絞りを施局的に使うようになったのはデジタル化以降ですが
            それも,全てのレンズが新しいノンレフ機の方が安心して使えますね。

            • ken
            • 2014年 9月 23日

            なるほど!
            どう考えても今のニコンはM-KEYさんの
            お仕事のスタイルには向かないようですね。(どんな撮影なのかは聞きませんが)
            仕方ないので現状としては
            ※NPSに頼んでなんとかD2Xを延命してもらう。
            ※D300Sの程度のいいのを探す。
            ※D7100ではRAWで撮らない。(連写が必要なお仕事なんですね)
            ※解放絞りのには安心のノンレフ機を使う。ってのがいいのでしょうか?
            (余計なお世話でした!すみません!)

            でもノンレフ機のレンズも揃ってることだし
            思い切ってニコン機売っっぱらって
            7D2買った方が精神的にも幸せかもしれませんね!

            ところでノンレフ機はフルサイズ?
            じゃなきゃニコンのフルサイズ否定して
            開放使う意味なんですもんね。

            ご教授ありがとうございました。

            • M-KEY
            • 2014年 9月 23日

            そうです。
            今のニコンで私が心底欲しいと思える機種はありません。
            でも、これは私だけでなく、ニコンのデジタル機を
            長く使っている人に,ある程度共通した認識だと思います。
            D3やD4は,特に望遠レンズを多用するユーザーにとっては
            D2系の置き換えにはならない部分がありますし、
            D300径やD700の代替機が用意されていません。
            Nikon1は残念ながらニコン一眼レフのサブとして
            使えるという性格のカメラじゃないです。
            もちろん新規ユーザーを獲得するのも大事でしょうが
            既存ユーザー(=ファン)を切り捨てるのはどうなんでしょうか?
            先日もニコンのシェアが下がっているという報道がありました。

            D810はD800/800E比で相当デキが良くなっているようです。
            この筐体にD4Sセンサーを載せたカメラなら、
            ステージ撮影では最強のカメラになりそうですし
            この技術を含む現在のニコンの総力でDXの高速連写機なら
            7dmk2なんて裸足で逃げ出すくらいのカメラが出来るハズです。

            • M-KEY
            • 2014年 9月 23日

            >ところでノンレフ機はフルサイズ?
            >じゃなきゃニコンのフルサイズ否定して
            >開放使う意味なんですもんね。
            にお答えします。
            一般に35mmフルサイズのメリットとして
            1)同じ画素数なら高感度特性にすぐれる
            2)同じ画素ピッチなら、より高解像度になる
            3)同じ画角、F値なら、より大きなボケが得られる
            4)ファインダー倍率を上げやすい
            5)35mm判用のレンズが本来の画角で撮れる
            6)威張れる
            が挙げられますが、私自身の考え=要求として
            解像度は15Mほどあれば実用上は充分、
            ボケ量も中望遠域以上でAPS-CのF1.8程度あれば充分、
            望遠系の場合「機材のサイズ=機動性を考慮すれば
            APS-Cと35mmフルの高感度特性の差は、ほぼ相殺できる」
            というのがあり、35mmフルのメリットを感じていません。
            仕事の場合は「普通に入手可能な機材で最善のモノを使っている」
            というアピールが重要な場面は多く、これは「威張れる」に通じますし、
            D800の画素数も、そうしたアピールには効果があります。
            でも、α7Rだとカメラが小さいから「威張れない」んですね。
            それにシャッターショックも大きいし,レンズもまだまだ揃っていません。
            (今回のフォトキナ発表のレンズが揃えばまずます)
            したがって、ノンレフのフルサイズ機はまだ導入していません。
            え、ライカMデジタル?
            あれは費用対効果が悪くて手が出ません。
            ソニーかフジあたり(ひょっとしてリコーペンタックス?)が
            33×44センサーのノンレフ機を出したら買うつもりです。

            • ken
            • 2014年 9月 24日

            あれ?M-KEYさん?
            ボケ量がAPS-Cの中望遠の1.8で充分なら
            フルサイズで1.4開放使わなくてよいのでは?
            だったら1/4000シャッターで充分でしょう。

            あ、ごめんなさい。
            もう言いません!
            あなたの希望するカメラは現在Nikonにはありませんから
            無理に使って気分を害されるより
            サッサと売っぱらって
            7D2とα7シリーズで仕事した方がいいですよ!
            他のNikonユーザーの方々のためにも
            是非そうして下さい!
            大丈夫!あなたの腕と知識があれば
            威張らないカメラでも問題ないですって!

            • M-KEY
            • 2014年 9月 24日

            50mm近辺で大きなボケが欲しい場合、
            D750のシャッタースペックでは厳しい。
            何度か指摘したように、Dfも含め
            「せっかくのFXのメリットの一部を享受できない
            残念な仕様」ということです。
            最廉価の撒き餌モデルなら許容できても
            中級以上ならアノ仕様はないと思います。

            • ken
            • 2014年 9月 24日

            だってM-KEYさん、フルサイズて開放使わないんでしよ~!
            あ、失礼しました。
            M-KEYさんにとってD600、Df、D750は
            1/8000シャッターが付いてない許すことのできない欠陥機だと言うことが分かりました。
            僕なんかは1.4開放で高速シャッターが足りない場合は迷わずチョチョっと絞っちゃいます。実際、1.4で撮っても1.8で撮っても違いが分からない鈍感甘ちゃんカメラマンですしそういった分野の仕事もしてませんので現在のNikonのカメラで充分です。
            でも映像作家であるM-KEYさんは違いも解るし高度な撮影もなさるのでしょう!
            こんなシモジモのカメラなど気にしないで撮影に勤しんで下さい!

            • 匿名
            • 2014年 9月 24日

            晴れた屋外でf2より明るい絞りでどうしても撮りたい時だけですね、1/4000で足りないのは。それも人肌をオーバーめに撮る時はギリギリいけます。ズームレンズならまずOKです。ほとんどの人にとっては、1/8000が必要なシチュエーションは年に何度もないでしょう。人それぞれ、カメラの使い方が違いますからね。浜辺で水着のグラビアなんかを撮るならD4なんでしょうね。

      • 匿名
      • 2014年 9月 22日

      http://www.digicamezine.com/wp/2014/08/21/3440/comment-page-1
      XXXX 昔はすべてOVFでマニュアルで合わせていたんですぜ。…………………M-KEY 今、改めて昔のポジを見ると、ピント精度が怪しいモノが多いです。 特にF1.4開放でビシッとピントが来ているモノなんて皆無と言ってもいい程。 500mmミラーレンズも拡大ライブビューによるピント合わせで 「こんなにシャープだったんだ」と再評価しています。…………………118.240.14.228 他スレで標準レンズという概念を否定してますけど、ここではマニュアルピント合わせを否定しているわけですね。自分がこう考えるからすべてこうでなければいけない、と書き込みたいなら、ブログ作れば?…………………118.240.14.228 「昔はすべてOVFでマニュアルで合わせていた」という書き込みを読んだ後、初めに結論ありきで「昔の写真はピントが甘かったことを確認する」目的で、わざわざ「改めて昔のポジを見た」んですよね。 あなたの人生って、そういう否定が大事なんですね。他の人はそうじゃないです。新しい機材が出ても、昔のものを否定したりしません。ブログ作れば?

        • ↑ 読みにくいな
        • 2014年 9月 22日

        いったい何を言いたいのか判らん。もっと整理して書けよ。

          • 匿名
          • 2014年 9月 22日

          あ、その人はそっとしておいてあげて。

          • 匿名
          • 2014年 9月 23日

          ただ茶々を入れに来ているだけ?それとも「それ以外の発言は理解できている」とでも?
          もしそうなら、M-KEYの、人のスタイル、人の流儀にケチを付けているだけに見える「見かけ倒しで 、せっかくのD4センサーが可哀想なDfとか FXにすれば安いだけが取り柄のD610に、FX版D5300でしかないD750。」辺りの発言、どう理解しているかコメントしてくれる?

          >もっと整理して書けよ。
          ワレに伝えるために書いてるんじゃないし、命令すんじゃねえよボケ。

    • 匿名
    • 2014年 9月 22日

    ここのところのNikonのちぐはぐ感は異様だよ。
    今までも全くなかった訳じゃないけど、今はちょっと酷いね。
    FXへのウェイトが大きすぎるし、
    その割にFXラインナップの完成度も高くない。
    この先Nikonがどこへ行こうとしてるのかも見えてこない。
    こんな状況なんだから、ユーザーの愚痴が多いなんて当たり前だよ。
    よく読んでおいてください。Nikonさん。

      • 匿名
      • 2014年 9月 22日

      D600を使っている俺はなんの愚痴もないぞ(笑
      念のためシャッター交換もしてもらったし。

        • 匿名
        • 2014年 9月 22日

        D600あたりで不満が無い奴の大半はD3300でも充分だと思う
        同様にD750で満足出来るならD5300でも大丈夫っぽい

          • 匿名
          • 2014年 9月 22日

          何撮ってるの?それによってたぶん違うよ。
          なんとなく想像はできるけど。

          • ken
          • 2014年 9月 22日

          確かに!
          腕があって頑張ればD3300で充分!
          それでだいたいの写真は撮れます。
          実際、3100や40でも仕事してたし。
          でも僕は腕ないからD600を使います。

          • 匿名
          • 2014年 9月 22日

          そうかなあ?D600でようやくフィルム一眼レフに近い使い心地になったと思いました。ファインダー視野の大きさ、ボケ味、大口径レンズとのバランスとか、レンズ資産が活かせるとか、DXエントリー機とは比べ物になりません。いくらでもトリミング出来るし暗所にも強いし、やはりフルサイズは無理が効きます。

            • ken
            • 2014年 9月 22日

            そりゃ使い心地はそりゃ違いますよ。
            ただ写真を撮るということでは
            3300でも何とかなります。
            (僕の仕事の範疇では)
            でも600は使ってて気持ちいいんですよね。
            フィルム育ちだからかも知れません。

      • コニン
      • 2014年 9月 22日

      この後、7D2対抗機が出てくれば、何もちぐはぐではなくなりますよ。
      カメラショー終了後に、ライバル対抗の新機種が出るのはよくあること。

        • M-KEY
        • 2014年 9月 22日

        7Dmk2対抗として、D400(もしくはD9000)が出れば
        そしてD800同等のボディにD4センサーのD810Hが出たら
        とりあえずラインアンップの穴は無くなりますが
        FX=6機種、DX=4機種というバランスは良いとは言えませんし
        企業規模と比べて機種が多すぎですね。

          • 匿名
          • 2014年 9月 22日

          >企業規模と比べて機種が多すぎですね。

          なんだ、経営者の視点ですか。それならデジカメ関連より経営関連に投稿されたらどうですか? 最適解などと、選択肢の中で自分の必要ないラインナップをことさら否定したがるのには理解に苦しみます。

            • 匿名
            • 2014年 9月 22日

            それが趣味なんだから仕方ないよ。。。

          • ken
          • 2014年 9月 22日

          D810H出るといいですね。
          でも出ないから本当に必要な人はD4S買っちゃうんですよ。
          もしかしたらD700のせいでD3が売れなくなった(根拠のない想像)ので
          過去の失敗を考えてD700のホントの後継機を出さないのかも?

          • 匿名
          • 2014年 9月 22日

          今見るべきは会社の規模より市場の規模だと思うが

          まあどっちにしてもちょっとニコンは整理が必要かもね
          でも淘汰されるとしたらDXの方な気がする
          てゆーかFXとDXのバランスとか意味不明

            • M-KEY
            • 2014年 9月 22日

            市場規模でいえば圧倒的にAPS-C>35mmフルです。
            会社の規模を問題にしたのはリソース面からです。
            DXの淘汰よりもCXの淘汰が先なのでは?

            • 匿名
            • 2014年 9月 23日

            俺が意味不明だっつってる部分は
            軽くスルーしてCX出してくるとか
            全く平常運転だなこの**

        • 匿名
        • 2014年 9月 22日

        こんな感じにすれば解りやすい

        FX
        D一桁または一桁H → 低画素、高速、高感度型ハイエンド
        D一桁X → 高画素型ハイエンド
        D800系 → 高画素型ミドルハイ
        D700系 → 低画素、高速、高感度型ミドルハイ
        D600系 → ロー~ミドル
        Dfは特殊型でラインナップとみなさない

        DX
        今のラインナップにD9000系のハイエンド機を追加

          • M-KEY
          • 2014年 9月 22日

          D一桁の「X」は不要でしょう。
          バッテリーグリップ一体型は中庸画素数、
          高感度、高速連写の報道&スポーツ向けのみで
          ミドルハイに高解像度型と高感度型の2タイプ
          小型軽量で中庸画素数の撒き餌的モデル
          FXは、この3筐体4モデルで充分でしょう。
          DXは画素数控えめの高速連写特化モデルと
          中庸画素数のマグ筐体オールマイティモデル、
          同じセンサーで小型軽量のエントリー機の3機種。
          そして、新マウントのノンレフレックス機が
          EVF付きのミドルとEVFレスのエントリーの2機種
          (これは将来的にはFXに拡張可)
          こんな感じだと用途に応じて選びやすいです。

    • 匿名
    • 2014年 9月 22日

    DX高級機は今更?な気がします。ニコンはエントリーにDXを売り、次にFXにステップアップさせようとしているのでしょう。D610は安いだけが取り柄という人もいますが、ほとんどのユーザーにとって十分過ぎるカメラです。むしろもっと軽く安いD500の登場が待たれます。固定液晶、モノコックボディで600g台で出せる気がします。

    • qe
    • 2014年 9月 22日

    本来D750はD600の後継モデルになるはずだった。
    ところがD600は件のダスト問題が抜き差しならぬ状況で、急遽D610をリリースして回避という措置に至った。
    そんな訳で(真のの後継機だったはずの)D750はD620という型番でも良かったはずだが、ニコン的にはD600→D610と同じ流れのモデルチェンジと捉えてもらうのは困るのもあったし、D600からはそれなりに進化した事もあり、文字通り汚点の付いた600番台から早く抜け出たかった。
    。。。なんとなくこんな事を勝手に想像してみた。

      • 雇われ息子
      • 2014年 9月 22日

      私も同じ事を想像していました。
      ただ、そうすると価格設定に矛盾が出てきますね。
      コマ速アップや51点AFでごまかそうとしたのかもしれませんが。

    • 匿名
    • 2014年 9月 22日

    案外、モノコックボディはチルト液晶が必須だったりして! 液晶部分の開口は強度に影響するだろうから。個人的には、縦位置で使えないチルトって何の意味も感じませんが。

      • M-KEY
      • 2014年 9月 23日

      それはあるかもしれません。
      ニコンのモノコック機がD5300とD750というのも符合するし、オリンパスE-3の発表会でも「バリアングルにすることでボディに大穴を開ける必要がなく結果として強度が上がった」という趣旨の説明がありました。
      (でも、そのE-3はモニター取り付け部が弱かったというオチ)
      D750もせめてバリアングルなら、もうちょっと評価できたのに・・・
      (ライブビュー時のAFは、そろそろ使い物になったのでしょうか?)

コメントは利用できません。

SIGMA dp2 Quattroの新Foveonセンサーはカメラの解像力の概念を変えるのか(デジカメWatch)

やっぱり合う!千葉のローカル鉄道と猫の写真(ASCII.jp)

最近のコメント

アーカイブ