デジタルカメラ情報サイト

電子レンジファインダーが写欲を刺激する 完成度が増したAPS-Cコンパクト–FUJIFILM X100T(デジカメWatch)

【新製品レビュー:外観・機能編】
光学ファインダーなのにピント位置を拡大表示
ブラッシュアップを経て魅力が向上
by 澤村徹

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (10)

    • 匿名
    • 2014年 10月 31日

    記事には、APS-Cということは書かれていても、焦点距離や、35mm版換算何ミリということは書かれていないですね。(まあ、画像見れば23mmとは分かるんだけど)
    レビュアーは、そんなことはどうでもいいんでしょうね。
    そもそも「買い替え組も安心して手を出せるモデルだ。」というコメントが、違和感がある。
    互換性があるということを言いたいんだとしても、書き方にすごく違和感がある。

    まあ、フジのカメラ全般に対して、デジカメジンの書き込みの反応は鈍いし。ここの閲覧者には人気のない機種なんでしょう。価格では盛り上がってるけど。

    ところでここ数日、帰宅してメールチェックしながらここを時々見てるけど、デジカメジンの閲覧者数って、大体一桁台ですね。時間帯にもよるのかな。

    • 匿名
    • 2014年 10月 31日

    さすがフジ。
    X100シリーズは初代に限る!

    • ken
    • 2014年 10月 31日

    電子レンジ。。。ファインダー。。。。
    すみません。
    日本語の難しさに笑ってしまいました。

      • ken
      • 2014年 10月 31日

      写欲だけじゃなく
      食欲もしげきする?

      • 危険に近づかない
      • 2014年 10月 31日

      覗いたら眼球が爆発する危険がありそう。

      • 匿名
      • 2014年 11月 01日

      日本語が難しいのではなく、日本語はいい加減だということです。

    • 匿名
    • 2014年 10月 31日

    公式には電子”式”レンジファインダーと呼んでるね
    とりあえずここでは釣果あるみたいでよかったな澤村

      • ken
      • 2014年 10月 31日

      あ、釣られたんですね。
      まあそれはそれで笑ったからいいや。

        • 匿名
        • 2014年 11月 01日

        その懐の深さであなたが一枚上手でした

    • キャノ某
    • 2014年 11月 01日

    このライター、最近は親父ギャグばかりだね。

コメントは利用できません。

切れのある描写が楽しめる超望遠ズーム–SIGMA 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM | Sports(デジカメWatch)

カシオ「EX-FR10」と自撮り棒を持ってパラグライダーしてみた!(ASCII.jp)

最近のコメント

アーカイブ