デジタルカメラ情報サイト

キヤノン、ストロボにリチウム電池を使わないよう告知(デジカメWatch)

まれに発熱の恐れ

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (9)

    • Xenon
    • 2014年 12月 19日

    ストロボ関係なら昨日のProfoto B1のファームアップだって載せてほしかったな。
    尤も、ここに書き込む者の中で大型ストロボの取扱いをしっているどころか実物を触ったことも見たこともない者が大半なんだろうけどな。管理人も含めてね。

      • はいはい
      • 2014年 12月 19日

      はいはい どんどん自己自慢してくださいなw

    • ken
    • 2014年 12月 19日

    ファームアップと危険告知では同様には扱えないと思いますが。。。

    ここの読者ですがプロフォトB1は見たことも触ったこともありません。
    大型ストロボはスタジオの備品とかサンスター数台持ち込んだりしてます。
    メーターで測って光量を調節してますが
    プロフォトB1の光量調節の使い勝手はいかがですか?
    大型ストロボを使うようなきっちり撮る時でもオートの信頼性は高いですか?
    純正のグリップオンでも被写体の反射率によってバラ付きがありますから。

    話は変わりますが
    リチウム電池使えるよ~!って販売しといて
    告知だけでやっぱり使えません!と言うCanonの方針はひどいと思います。
    それを考慮して購入した方もいらっしゃるでしょうから
    原因を追求して改造してくれるサービスまでするべきではないでしょうか?
    まあ告知しないよりマシですけど。

      • キツツキ
      • 2014年 12月 19日

      外部からコントロールできないリチウム電池自体の問題だから
      仕方ないのではないですかね?Canonが純正のリチウム電池を
      提供しているなら、「リチウム電池使えるよ~!って販売…」
      は確かにまずいでしょうが。

      リチウム電池を使う全ての機器に同じようなリスクがある
      のだと思います。最近はあまり発火事故のニュースは
      聞きませんが、メディアが取り上げないだけで、少しは
      起こっているのではないかと疑っています…

        • ken
        • 2014年 12月 19日

        リチウム電池(単3)ってそんなに問題があったんですね。
        やっぱり告知だけが企業としては限界?

    • 雇われ息子
    • 2014年 12月 19日

    フィルム時代には世話になったなぁ〜、単三リチウム。
    Nikon F4sやF5を持っての蔵王や北海道のスキー旅行には必須アイテムだった。
    ただ、ストロボで使ったことは一度もないな。そういう時はニッカドだった。

    今だったらエネループもあるし、リチウムを使うメリットって
    常温でも低温下でも軽量化と長寿命ぐらい?

      • M-KEY
      • 2014年 12月 20日

      私もF4SやF5の電源に単三リチウムを使っていました。
      低温化での安定性だけでなくカメラの軽量にも効果がありましたが
      高価な為、フラッシュには使いませんでした。

      • kuro
      • 2014年 12月 20日

      機器側の発熱ではなく電池側の発熱となっていますが、何が原因なのかな?
      リチウム一次電池は内部抵抗が低いから、同一電力(電流)を取り出すのなら、内部損失による発熱は逆に少ないはずなのにね。
      もしかして寿命終端でセル間バランスが崩れて、充電されてしまうのかな?カメラの様に終端検出は無いだろうし。

      以前FinePixS6000fdで使ったことがありますが、軽いしNi-MHの3倍くらい持つし、旅行とかの荷物を軽くしたいときには重宝しました。オマケで負荷が掛かった時の電圧が落ちないのかAFも早くなりましたし。
      ただ電池残量警告が出始めてから取れる枚数が”一桁枚数”なのが、唯一の欠点でした。
      ほとんど”突然死”レベル。

    • 匿名
    • 2014年 12月 19日

    自分とこで作っていない商品を虐めるのはこの会社の常。

コメントは利用できません。

「FUJIFILM X-T1」と好きなレンズが借りられる、富士フイルムサービスステーションへ行ってみた(ITmedia デジカメプラス)

和の心でTHETAを携える–よしみカメラ「鞘 -SAYA -」(デジカメWatch)

最近のコメント

アーカイブ