デジタルカメラ情報サイト

リコー、35mmフルサイズ一眼レフを開発発表(デジカメWatch)

CP+2015に参考出品

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (33)

    • 一瞬
    • 2015年 2月 05日

    バケペンかと思ったよ
    ファインダーに期待できそうだね

    • taktak
    • 2015年 2月 05日

    吉と出るのかね

    • M-KEY
    • 2015年 2月 05日

    ペンタファンにとっては朗報なんでしょうけど、
    キヤノンやニコン、ソニーの中に割って入るのは厳しそうです。
    35mmフル用の現行レンズがどれだけあるかリコーのHPを見ましたが
    FAの9本(新製品含む)と魚眼ズームくらいですね。
    レンズシステムを新たに構築するなら、中判ノンレフ機の方が
    ペンタックスらしいような気がするのですが・・・

      • へ?
      • 2015年 2月 05日

      いちいち水を浴びせるようなことを書くなよ。ペンタックスファンが喜べばそれでいいじゃないか。何が不満足でそんなこと書くんだ。

      • 匿名
      • 2015年 2月 05日

      そうだ!ペンタックスがファンをウキウキさせる時なんて年に一回あるかないかなんだから!

        • M-KEY
        • 2015年 2月 05日

        お気を悪くされたペンタファンの皆様、どうもすみませんでした。
        単純に心配しただけですが余計なお世話でしたね。
        空白になっている標準ズームや超広角ズームもボディと同時発売になるといいですね。

      • Kマウント
      • 2015年 2月 05日

      Fマウントよりもある意味息の長いKマウントで、
      とうとうフルサイズ対応となったことは
      カメラファンならすべからくよろこばしいことではなかろうか。
      リコー(ペンタックス)も大変とは思うががんばってもらいたい。
      (当方ニコン使いなので買わないが)

      •   
      • 2015年 2月 06日

      >レンズシステムを新たに構築するなら、中判ノンレフ機の方が
      >ペンタックスらしいような気がするのですが・・・

      中判が敢てミラー有りなのが、ペンタっぽいだろ。
      バケペンDでも、やっぱミラーにペンタプリズムってのでなるのじゃないのか?

      ミラーレスをどうこうってのなら、既に終息しているXRとかでも良い訳で、
      ブランド分ける事によりラインナップも整理し易い上、過去を知っている人からすれば、
      レンズの互換も考えの上に立ってもらえるから、マウントアダプタなんぞも売り易い。

    • 匿名
    • 2015年 2月 05日

    中判ってレンズ一本30万とかでしょ。

    • Gekko
    • 2015年 2月 05日

    トンガリ頭でっかちで何ともユーモラスなデザインだね。
    これに触発されてオリやフジからもフル機が出てくると面白くなりそう。とりあえず、実機登場が楽しみだ。

    • 匿名
    • 2015年 2月 05日

    本田雅一がペンタのフルサイズは根も葉もない噂だって言ってたけど嘘つきだな。

    • 匿名
    • 2015年 2月 05日

    まさか「フルサイズ」の67判というオチじゃないですよね?
    いや、だってデザインが。。。。

    • 匿名
    • 2015年 2月 05日

    > 35mmフルサイズ一眼レフを開発発表
    「デジタル」が書いてないのはトレンド?
    35mmフルサイズ一眼レフ…..SP KM MX LX SF5 MZ3 すでにいろいろ持っていますが…

    • キツツキ
    • 2015年 2月 05日

    多分小型化が得意なペンタックスのことだから、ペンタ部が大きいのじゃなくて他の部分が小さいのでしょう。ペンタプリズムはフルサイズをカバーするならある寸法より小さくしがたいから。

    • 匿名
    • 2015年 2月 05日

    まさかと思うけど、このデザインを見ているとアスペクト比が縦3:横2なんじゃないか?と思えますね。
    左側をもうちょっと延ばしたほうがバランスが良さそう。
    まぁ、あくまで開発発表ですから、こういうところであぁだこうだと言っていればいくつかは取り上げてくれるかもね。

    自分はCESで発表されたAPS-C機のほうでいいや。

    • 匿名
    • 2015年 2月 05日

    こういう企画でないと決裁が下りないんじゃね

    しかしリコペンになってから新しい商品って
    数えるほどしか出てないよな
    焼き直し以外だとペンタがXG-1とK-S1とK-3?
    リコーがシータとAPSのGRかな

    今までが想像以上に動きが鈍かったんで
    今回の件がどういう結果になるか気になっている

    • 確かに
    • 2015年 2月 05日

    確かに縦と横の比率にちょっと違和感が。何か隠された秘密が?

    • 匿名
    • 2015年 2月 05日

    これは等倍ファインダーじゃないかな?
    このアンバランスな頭でっかち嫌いじゃない

    • 匿名
    • 2015年 2月 06日

    発売まで何年かかるかな?
    来年の春までには出して欲しいなあ。

    • 匿名
    • 2015年 2月 06日

    かつては一眼レフのパイオニアとして君臨したペンタ。
    マウント変更の時期をミスって以来、どうも調子を崩し、
    SPの頃のような黄金時代を迎えることなく2015年になってしまった。
    しかもブランドこそ残っているが、かつての盟友リコーの一事業である。
    このペンタ形状は、そのSP時代のSマウント(M42)シリーズや、
    67を彷彿とさせるものがある。
    無駄を廃して、ここに老舗ブランドの本領を見せるか、
    見かけ倒しに終わるか、いよいよ愉しみになってきたものだ。

    • 匿名
    • 2015年 2月 06日

    フルサイズ機はマニア向けだからズームだけではダメですよ。24,28,35,50,85と単を一通りラインアップしてもらわないと。

      • M-KEY
      • 2015年 2月 06日

      カタログからFA単焦点レンズを拾ってみると
      FA31mmF1.8AL Limited
      FA35mmF2AL
      FA43mmF1.9 Limited
      FA50mmF1.4
      FA77mmF1.8 Limited
      FA MACRO 50mmF2.8
      FA MACRO 100mmF2.8
      がありますし、公式ではありませんが
      DA40mm F2.8 Limited
      DA★55mm F1.4
      DA70mm F2.4 Limited
      DA★200mm F2.8
      DA★300mm F4
      もケラレなく使えるらしいです。

      超広角は16-35mmがあれば不満を感じる人は少ないでしょうから
      FA★24mmF2ALが復活すれば、単焦点のラインアップは充分でしょう。

    • 匿名
    • 2015年 2月 06日

    とんがりがでかいね。
    光学とEVFの切替式ファインダーだったら面白いね。

      •   
      • 2015年 2月 06日

      一眼レフだと必然性は少ないと思うけど、敢てギミックとして、プレビューボタンで絞り込んで、
      そのままEVF化して各種効果の確認まで、ってのも面白いか。

    • たで
    • 2015年 2月 07日

    まさか本当に開発するの?というのが第一印象だったけど、
    キヤノンの今回発表のラインナップを見て何だか納得した。

    この135フルサイズラッシュと、エントリーAPS-Cの充実さ、
    ニコンとキヤノンによって作られつつある135の上位化の中、
    リコーペンとしても何らかの対策を打つべきと、新たに決定
    がなされたのでしょう。社内じゃ相当の論議が有ったのでは。

    だから、ウチでも近々に135出すことにしたから待っててね、
    というフルサイズに興味があるペンタファン向けメッセージ。
    で、必然的に一眼レフで視野率大きく、となったのでしょう。
    ペンタ、デカイよね…

    • 匿名
    • 2015年 2月 07日

    自身フィルム時代からのKマウントユーザーですので
    とても期待しています。でも年末までに発売されなければ
    いままで何度も期待はずれに終わってますので、
    そろそろ手が届きそうな価格になってきた他マウントを
    買ってしまうかも。

    • M-KEY
    • 2015年 2月 07日

    私は,特にミノルタファンという訳ではありませんでしたが、α900が発売されたときに、それまで使っていたニコンに加えてシステム一式を買い足しました。
    オーバー20M機を考えた時にボデイが小型で低重心のα900はD3Xと比べて、レンズを買い足しても運用上のメリットがあると判断しての導入でした。
    当時、D700ボディにD3Xセンサー機があれば、それを買っていたと思います。
    今は1DXに5D系、6D、D4S、D810、Df、D750、D610、α99、α7系と35フル機の選択肢は多いです。
    Kマウントの35フル機は一部のリミテッドレンズを持っているようなペンタファンに訴求できても、他社ユーザーを取り込むのは容易ではないでしょう。
    5D2から5D3に行かずに645Dに移行した人はけっこう居ると思います。
    逆に小型軽量重視でα7系に行った人も多いです。
    645Dセンサーで小型軽量なノンレフレックスシステムだったら、CNの一眼レフユーザーだけでなく、より高解像度を求めるMFTやソニーE、フジXユーザーをも振り向かせられそうですが、成功事例のない企画よりも他社での成功の後追いの方が通りやすいのでしょうね。

      • 匿名
      • 2015年 2月 07日

      しつけーやつだなあ。
      CN意外のミラーレスにどうこうの意見って、例えばソニーのEマウントフルなんかそうだけど、マウントアダプタの土台用に買い叩けるおもちゃが欲しいだけじゃん。
      その他のメーカーはそういう三流商売に甘んじとけってな。
      そういうイヤラしいコジキ思想しか見えなくてホント不愉快なんだよね。

      • 判ってないね
      • 2015年 2月 08日

      ホントにしつこいよね。
      どうせ中判ミラーレス機が出たって買わないだろうに。

      だいたいリコー(ペンタックス)自体が自社製品のファンを大事にするメーカーで。どちらかというと他社ユーザーを取り込むことにはあまり興味がないように見えるし。
      第三勢力としてマイペースにやらせてあげりゃぁいいじゃん。

      • 匿名
      • 2015年 2月 08日

      後追い?
      一眼レフのパイオニアブランドたせ?
      何が悲しくてミラーレスにしなきゃならんの?
      75年以降のレンズ、中でも83年以降のレンズなら
      全く不自由なく使える互換性があるんだから、
      それを放棄して安直なミラーレスなんて
      さすがに無いだろう。

      • ken
      • 2015年 2月 08日

      ペンタックスファンが待ち望んでいて
      Kデジタルシリーズのユーザーの方々が欲しくなるカメラなんだから
      Nikon、Canon、ましてやミラーレス陣営のことなんか心配しなくてもいいんじゃないかな?
      もしかしたら645レンズも使えたりして?
      そしたらそっちのユーザーも欲しくなるでしょ。
      ペンタックスがミラーレスシステム出したらそれこそ後追いじゃないですか?
      Apsミラーレスは出したけどすぐ製造中止になったはず。
      (面白いカメラでしたが)

    • リソースの少ない
    • 2015年 2月 08日

    リコペンはフルサイズに行かずにAPS-Cに専念する方が良いという声もあった
    それに、待ちきれずにFAレンズを手放して他社フル機を買ったファンは複雑だろうな
    でも、噂じゃ3600万画素だし、そうなら古いレンズよりも新設計のレンズがいい
    広角ズームはタムロンかトキナーのOEMで誤魔化してもいいが標準ズームは自前で出して欲しいね

    • 匿名
    • 2015年 2月 08日

    645Dはミラーレス機でいいんじゃないかと思います。7インチくらいのモニター積んでタッチAFで大判カメラのように撮れたら最高です。135フルサイズの場合、光学ファインダーは外せないでしょう。ブランド名からしてペンタックス。一眼レフを普及させた最初のメーカーですからね。

コメントは利用できません。

オリンパス、手ブレ補正が向上した「OM-D E-M5 Mark II」(デジカメWatch)

新製品ラッシュでデジカメ旧モデルが格安、富士「X-A1」はレンズ2本付きで3万円台!(日経トレンディネット)

最近のコメント

アーカイブ