デジタルカメラ情報サイト

「ニコンクリーニングキットプロ」がリニューアル(デジカメWatch)

サービススタッフ使用品と同じもの プロの実演ビデオ付き

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (7)

    • 匿名
    • 2015年 2月 11日

    冗談でしょ?このお値段。

      • M-KEY
      • 2015年 2月 11日

      自力で揃えるとして
      ケースが¥800
      ブラシ¥1000
      シルボン紙が¥1250
      ブロワー¥1500
      ハンドラップ¥1700
      クリーニングクロス¥800
      にクリーニングスティックを自作しても¥7,000強です。
      付属のDVD代が¥5,000相当ということで
      それほど非常識な値段ではないと思います。

        • 匿名
        • 2015年 2月 11日

        DVD 5000円は高いでしょ。セット販売のお得感も無いし。
        動画はネットで誰でも見れるようにしたらいいのに。
        買って動画見て自分には無理だと思った人は、お金捨てることになるし、
        逆に簡単そうだと思った人は、買いやすい。
        「動画の通りにやったけどセンサー傷つけちゃった」が保証対象になるなら話は別だけど。

          • 高いと思うなら
          • 2015年 2月 11日

          自分でバラで買えばいい
          ハンドラップは無くても100均の代用品があるし、DVDも「ニコン センサークリーニング」で検索すれば手順を再現したものが見つかる

      • 匿名
      • 2015年 2月 12日

      カメラ事業も半導体事業も円安効果に乗れずジリ貧なので、利益になりそうなものならなりふり構わず何でも売って足しにします。。。
      ってところじゃない?

        • ?
        • 2015年 2月 12日

        もとより大した利益にはならないはず。
        従前の商品のリニューアルですし、足しにするとかそういことではないでしょう。
        むしろこのタイミングでよくリニューアルの企画が通ったなあ、ということに関心しますけど。

    • T.T
    • 2015年 2月 11日

    価格だけ見ると高いです
    内容物もどこでても手に入る品だし それほど進化はなし?
    でも 前バージョン発売当初に購入してからとてもお世話になってます
    今までにSSに通う交通費とクリーニング代考えたら 約5回で元が取れます
    今では センサー以外のお掃除にも使ってるので 十分元が取れました 

コメントは利用できません。

PENTAXレンズのロードマップが更新(デジカメWatch)

大口径広角レンズ「SIGMA 24mm F1.4 DG HSM」(デジカメWatch)

最近のコメント

アーカイブ