デジタルカメラ情報サイト

高品位&防じん防滴に生まれ変わった10.7倍ズーム–オリンパス「M.ZUIKO DIGITAL ED 14-150mm F4.0-5.6 II」(ITmedia デジカメプラス)

【交換レンズ百景】
新コーティングでゴーストやフレアを軽減
ほぼ無音でスピーディに作動するAF性能
by 永山昌克,ITmedia

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (4)

    • M-KEY
    • 2015年 3月 19日

    ズーミングで全長が大きく変化するズームは
    多湿環境で使うと、そのポンプ効果で内部が曇りやすいです。
    防塵防滴性能を持つ高倍率ズームとして興味があります。

    • 匿名
    • 2015年 3月 20日

    > 手持ちでシャープに捉えることができた

    って、なんでISO200でこんなにノイジーな画像になるのか・・・。

      • 匿名
      • 2015年 3月 20日

      補正処理が多分に入ったような画像だな。
      微妙にノイズ潰してるのか自然さに欠ける印象。
      それはそうと、マイクロ4/3はレンズ評価が難しいね。
      補正Offモードとかあれば良いんだが。

      • たで
      • 2015年 3月 21日

      ピントも甘いし、ブレかもね。いくら手振れ補正を売りにしても
      このシチュエーションなら素直に感度を上げるべきだ。1/8ってねぇ。
      http://www.dpreview.com/reviews/olympus-om-d-e-m5-ii/10

コメントは利用できません。

キヤノンEF11-24mm F4 L USMの技術説明会レポート(デジカメWatch)

ニコン、無償の画像閲覧ソフト「ViewNX-i」を公開(デジカメWatch)

最近のコメント

アーカイブ