デジタルカメラ情報サイト

ファームアップで6.5コマ/秒→9コマ/秒に!その実力を試してみた–OLYMPUS OM-D E-M1(デジカメWatch)

【ミニレポート】
by 礒村浩一

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (10)

    • たで
    • 2015年 3月 29日

    ありがたいファームアップです。せっかくなのでフォーサーズ
    レンズでの追従を試した結果を記事にするのはどうでしょうかね。

    自分はZuiko 50ー200mm + 2xテレコンという換算800mmという
    組み合せを手持ちで使って糠平湖でのモータースポーツの撮影に
    トライしてみましたが、使える結果でしたよ(ファームアップ前)。

    ストレートの正面撮影は自分がビビって半分MFにしちゃいましたが、
    ファームアップ後に期待してます。手持ちで振り回せる超望遠に。

      • 匿名
      • 2015年 3月 29日

      あのEVFで流し撮りはできますか?私はとてもできません。

        • たで
        • 2015年 3月 29日

        ULTIMICRON系のファインダーはカラーブレイクを起こしませんし
        氷上モータースポーツという今回のような状態だと眩しくないので
        そう違和感なく使用できました(周囲が暗いとどうでしょうかね)。

        まぁ、これは慣れるまで継続して用いるかという範疇と思いますので。

          • 匿名
          • 2015年 3月 29日

          そうですか、慣れの問題ですかね。連写したときピタリと画像が止まるのがどうしても違和感抜けなくて。もっとも一発勝負でワンショットで流すのならその限りではないですね。

            • たで
            • 2015年 3月 31日

            ワンショットではまず問題ないです。連写は、多分、最初は
            パラパラ漫画にびっくりしてしまうんですが、来るぞ来るぞ
            と覚悟していたら、意外にちゃんと慣れてしまうものでした。
            自分も実に意外だったのですが。違和感は自分も感じましたよ。

      • 匿名
      • 2015年 3月 31日

      白鳥撮りに何度か使ってみたけれど、改善されていると思う(40150pro+テレコン)
      葦原バックに低空を飛ぶ編隊でも、葦原にピントが引っ張られたまま
      後で気が付くこととか多かったのが、一回引っ張られても2枚ぐらいあとには
      手前側に戻ってくれる感じになった
      最初あってないと、あってないまま連写が続くみたいなのがなくなったよ

      あと、自分の撮影する池は谷間にあるので5時前ぐらいになると光量が
      厳しいのだけれど、以前はダメだったぐらいの暗さになっても結構粘ってくれる

      以前は、バグフィックスだけで放置の機種が多かったのにね
      とても良い対応だとおもう
      あとはmk2のピーキング強度調整機能とかは欲しいかな
      しかし売り出し時のスペックはいったいなんだったのか…

        • たで
        • 2015年 4月 03日

        そうですね、イロイロ食いつきも良くなったような気がします。
        連写速度はピントのためにリミッターをかけていたんですね。

        ま、ピントが合わないけど速度だけ上げてたら、悪い評価が
        先に広まって、ファームアップしても回復困難になったかも。
        商売上手ならこういう潜在能力のアナウンスするだろうけど、
        モノになってからのアナウンスというのは、かなり殊勝かと。

        • 匿名
        • 2015年 4月 04日

        世界最速AFを謳ったE-3がアレだったもん。
        何度も同じこと(宣伝だけ)やってたら、さすがにマズイと悟ったんだろうよ。
        他社では当たり前なことが、なかなか出来ない同社。
        それでもなお誇大宣伝傾向な印象は拭えない。
        これまでの経緯がそう思わせる点も多々あるけれどもね。

        そのあたりを踏まえてみれば、こういう進化のさせ方は評価できる。
        が、個人的には基本性能向上も合わせて望みたいね。
        大ボケからの復帰が遅すぎるし、コマ送りファインダー、
        気付くとフリーズ、このあたり何とかならんかね・・・
        仮に7fpsでも確実性が上がるなら、そちらを選びたい。

    • 匿名
    • 2015年 3月 29日

    記事では使ってないけど、トラッキングの食い付きが凄く進化してるんだよね。
    一直線に進む自転車だけでなく、不規則に動くサッカーなんかも試して欲しかった。

      • 匿名
      • 2015年 3月 31日

      トラッキングは人によって効く効かないの隔たりが大きい気がするね
      自分は白鳥で試してみたけれど、やっぱりうしろの背景に飛んでいってしまった…

      三脚に乗っけて、向かってくる列車の鼻っ面にロックしたりするといい感じだと聞いたことがあるので
      あんまりカメラ自体を振り回すのに向いていないのかもしれない

コメントは利用できません。

キヤノン、12年連続で台数シェアトップに–レンズ交換式カメラの世界市場で(デジカメWatch)

フィルター加工も簡単! 高級スマホカメラ「DMC-CM1」で撮った猫(ASCII.jp)

最近のコメント

アーカイブ