デジタルカメラ情報サイト

富士フイルム「X-T1」を持って都内の猫スポットを訪ねる(ASCII.jp)

【荻窪圭の“這いつくばって猫に近づけ”:第404回】
猫に触ろうと手を伸ばす少年とそれに気づかないフリをする猫

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (4)

    • ichi
    • 2015年 5月 08日

    もういいだろ。いい加減、猫撮影とか。
    誰か止めてあげろよ。
    第404回とか。

      • 匿名
      • 2015年 5月 08日

      自分も猫に興味は無いし記事を読むことも無いけど、
      だからと言って他人の趣味(猫撮影&日記公開)に口を挟む気も無い。
      ただ読まなければいいだけなので、実害があるわけでもないし。

      8年近く連載し続けていること自体は尊敬に値すると思う。
      内容がつまらないと思えるだけになおさらそう感じるのかも。

    • 3
    • 2015年 5月 08日

    猫好きな人は多いでしょ。自分も猫好きで野良猫は良く撮る。

    こ、この記事は面白いと思わないけど。

    街歩きをしてて、猫が現れたから撮るってのなら、街の雰囲気と一緒で面白いかもしれないけど、猫を撮るって意識で挑むなら、猫カフェとかもっと大勢猫がいるスポットの方が猫同士の触れ合いだったり遊んでくれたりで好きだ。

      • 匿名
      • 2015年 5月 08日

      ネコは撮ったことないけど野良ネコは警戒心が強いからすぐ隠れてしまう。カメラ向けたときはもう隠れてしまっているなんて事になりそうだしかなり難しそう。もっともネコ島とかで撮るならその限りではないかな。

コメントは利用できません。

複数の画像に対して、さまざまな編集・加工・保存をバッチ処理で適用できるソフト–ImBatch(Vector)

キヤノン「EF11-24mm F4L IS」、肉眼を超越した超広角ズームレンズ(日経トレンディネット)

最近のコメント

アーカイブ